58 Photos - Oct 3, 2014
Photo: ホテル2回目の朝ごはん
本日はフォー。
ハノイの麺は細麺です!Photo: 次女も一緒にバッチャン村に観光
途中で遭遇した踏切と列車Photo: バッチャン、って婆ちゃんではなく
BAT TRANG
 焼き物の村とかいう意味のようです。Photo: 工場見学Photo: すべて手作業だそうです。Photo: 結構細かい作業Photo: Photo: Photo: Photo: なんと、ピカチュウがいた!
まつ毛が長い!Photo: Photo: 別の店でも絵付け中Photo: 日本人観光客相手なのでしょう。
カタカナで書いてあります。Photo: こちらももう一軒の作業場。
絵付けもすべてひとつひとつ手作業。
ベトナムの人、とっても器用です。Photo: Photo: Photo: 古い窯の説明なのでしょうが
なんてかいてあるかまったくわかりません。Photo: Photo: Photo: 私がバッチャン村で買ったもの
徳利とぐい飲み
(ほんとうはお茶を飲むための小さな茶碗)Photo: ツァー帰り道
次女曰く「次回来るときは自力で
バスで来ればいい」Photo: お昼ごはんには早かったのでジュースバーへ。
カスタードフルーツのシントー。
とってもおいしかった!Photo: Photo: 次女のはアボカド入り。Photo: 次女の希望で
ちゃんとしたレストラン、へ。
ワイルドロータス。Photo: きれいなお店です。
階段を上がる途中。Photo: Photo: Photo: 本場生春巻きと
エビと何のサラダだっけ?Photo: 空芯菜にあとなんだっけ?Photo: 美味しくてご機嫌です!Photo: デザート二品。Photo: 次女と別れた後は
女性博物館Photo: Photo: ホアンキエム湖近くのスーパーマーケット
ここでインスタントフォーなどと
夜ごはんになるパンや果物、チーズを購入Photo: ホアンキエム湖畔にある
水上人形劇小屋にてPhoto: 歌も打楽器も生演奏です。Photo: 左側には弦楽器組Photo: 龍Photo: 大越国の初代皇帝が湖の宝剣によって
明軍との戦いに勝利したという伝説Photo: 暗いのでぶれてしまいました。
踊ってます。Photo: 操っていた人たちが最後に登場Photo: 人形劇も見終わって
ホアンキエム湖ほとりにすわってPhoto: だんだん日が落ちてきますPhoto: 亀の塔がライトアップPhoto: もう真っ暗Photo: ハノイ大劇場Photo: 午前中のバッチャン村とランチのあと
授業とバイトを済ませてきた次女と再会
VNSOコンサートのチケットを持っていますPhoto: Photo: Photo: 開演前は演奏者も聴衆も会場前で待ち合わせPhoto: Photo: 大劇場前の広場Photo: Photo: この日のプログラムは
ベートーヴェン ピアノ協奏曲と
ショスタコーヴィチ 交響曲
ピアニストは将来楽しみな若干18歳の若手くんでしたPhoto: Photo: ホール横にある部屋Photo: