Post has attachment
霊坂研究もいよいよ終盤。
ん?じゃあ、幽霊坂46ってこと?
http://sakamichi.tokyo/?p=13193

Post has attachment
こんばんは。
「マイナー・史跡巡り」の更新をお知らせします。

鎌倉幕府創生の頃を新しい視点で描いた連続長編物語「いなげや」。

シリーズ第6弾は源範頼(のりより)です。平家討伐の総大将だった
範頼。彼もまた北条時政の策謀に飲み込まれていくのか?

是非、ご笑覧頂ければ幸いです。

Post has attachment
古地図は隠れた歴史を語ってくれます。

天才・芥川龍之介は幽霊坂下に立ったのか?……。
http://sakamichi.tokyo/?p=13109

Post has attachment
こんにちは。
「マイナー・史跡巡り」の更新をお知らせします。

鎌倉幕府創生の頃を新しい視点で描いた連続長編物語「いなげや」。

シリーズ第5弾は、新視点・曾我兄弟の仇討ち
宿所に侵入した曾我五郎、やはり頼朝は暗殺されてしまうのか。

是非、ご笑覧頂ければ幸いです。

Post has attachment
東京港区に平家物語、源氏の武将・熊谷次郎直実の城があった?
熊谷橋、城山などの地名は……。
http://sakamichi.tokyo/?p=12943

Post has attachment
こんばんは。
「マイナー・史跡巡り」の更新をお知らせします。

鎌倉幕府創生の頃を新しい視点で描いた連続長編物語「いなげや」。

そのシリーズ第4弾は、曾我兄弟の仇討ち、更には歴史の裏側、話はクライマックスへ!

今回も訪ねた関連史跡等の写真もふんだんに掲載し、現場感が伝わるよう努めましたので、是非、ご笑覧頂ければ幸いです。

Post has attachment
幕末ご維新に活躍したイギリス人の名を冠した坂があります。
彼は明治政府に貢献、地元民からも愛されます。
幽霊になって出てきてほしいぐらい会いたい人物。
http://sakamichi.tokyo/?p=12278

Post has attachment
こんにちは。
「マイナー・史跡巡り」の更新をお知らせします。

鎌倉幕府創生の頃を新しい視点で描いた連続長編物語「いなげや」。
そのシリーズ第3弾は、あの曾我兄弟の仇討ちの裏側を描いてみました。

鎌倉時代初期の不可思議を紐解きつつ、全体として大きな歴史の流れを、関連史跡を織り交ぜながら、長編の物語として展開して行きます。

是非、ご笑覧頂ければ幸いです。

Post has attachment
こんにちは。
「マイナー・史跡巡り」の更新をお知らせします。

さて、鎌倉幕府創生の頃の幕府が確立されていく様子を新しい視点で描いてみた物語「いなげや」

奥州の大軍が枡形城へ攻めて来るのを見た綾子はどうなるのか?
義経の兄貴・今若が北条時政が耳打ちした驚くべき内容は?
どうして北条時政は、1190年に江の島弁財天で、以後北条の家紋となるミツウロコを貰うのか?

等の不可思議を紐解きつつ、全体として大きな歴史の流れを、関連史跡を織り交ぜながら物語として展開して行きます。

是非、ご笑覧ください。
いなげや② ~弁財天~
いなげや② ~弁財天~
tamaki39.blogspot.com

Post has attachment
「マイナー・史跡巡り」を更新しました。

今回から「いなげや」の3,4回のシリーズで稲毛三郎重成(いなげさぶろうしげなり)という、あまりメジャーではない武将を中心に取り上げます。

しかし実はこの武将、かなり鎌倉時代初期の重要な局面に関与しているのです。
その辺りを含め、このシリーズをじっくりご笑覧頂けると嬉しいです。
Wait while more posts are being loaded