Post is pinned.Post has attachment
銀河時間3万光年の旅の終着駅は、
「恋のホワイトデー星」だった(●^o^●)♡
美しい。まるでイスカンダル・・・これはビックリするようなシンクロです。11月と12月の距離におけもん君の68光年(シリウス往復)をプラスし、トータルで到達した距離は217光年でした。

そして、ちょうど200光年先にKOI-314cという大きさが地球の1.6倍あり、構造もそっくりな惑星があるそうです。その名もKOI-314=恋のホワイトデーですよ。いやぁ、これ出来すぎっていうか、素敵すぎますって☆彡
http://japan.techinsight.jp/2014/01/yokote2014010710440.html

しかし1年間かけて着いたのが地球みたいな星だったとは・・・もしかしたら、ハーモニー船はこの星への移住を本当に企画してくれているのでは? な~んて考えてみたくもなります(^^) さらにもーーーっと驚くべきシンクロは、「217」という数字です。これは太陽系が銀河系の回りを回転する速度、秒速217kmに等しいのです! おおおお~

地球上にいる私たちは、地球はもちろん太陽と共にこの銀河系宇宙空間を疾走していますから、まったく気づかないですけれども、客観的に見れば私たち自身も秒速217kmでぶっ飛んでいることになります。ハーモニー船も粋な数字のまとめ方をしてくれますね~♫ おっしゃれ~(≧▽≦)

詳しいデータは、この次の投稿に掲載いたしますが、途中リタイアせずに1年間続けていただいた皆さまは、当初の参加希望者300名の10分の1、約30名さまとなりましたが、ゴールには素敵なプレゼントが用意されていましたね!!
完走本当におめでとうございます(^^)v
Photo

Post has attachment
こんばんわ。
(ラー文書)を読んでから、この本が気になっていたので購入しました。
中身はまだ読み切っていませんが、付属のCDとナクラ瞑想がわかり易く
且つ不思議なものが見えたのでここに記しまよ。
Photo

こんばんわ、このコミュニティの皆様に尋ねたいことがあります。
瞑想をしていると、光をバックに人影が立っていることが有りませんか?
僕の見ているものが何であるのか知りたくなったので、投稿しました。
皆さんにもそう言う経験はお有りでしょうか?

こんばんわ、投稿場所に悩んだ末にここに書きます。
不思議な夢なのか、瞑想なのか。。
今朝寝ていると、すみれ色の光が全方位に広がっていました。
右足股関節がビリビリします。(右足股関節は特発性大腿骨頭壊死症によって
一部欠損しています)
起きてから、今日やるべきことをこなしている間もビリビリします。
精神世界に詳しい人であれば知っているかもしれない「丹光」の一種かな?
赤から黄色に変わり、白に変わる丹光は見たことがありますが
紫の丹光は初めてみました。足の病気が治る直感がありますよ。

『やはり想いが現実を創っている』
 
 思いがあると、それの対象としての外界、つまり
 この現象世界にそれが成形されるという概念を
 昔の人はみんな持っていたんですね。
 私は 「それは、自然な概念だな」 と感じるのです。

 この世界がこれほど混乱してひどい社会であると
 いうのは、ひょっとしたら、皆さんの頭の中や、
 心の中の深いところで、ずっとおしゃべりをしている
 思いや言葉が、ネガティブだからなのではないかな?と
 思うのです。
               (竹下雅敏:び・よ・こ・と3より)
φφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφ

『 台風およびサイクロンの雲散霧消オペレーションが、
 なぜ即効性があるのかについて、
 ハーモニー宇宙船に問いかけてみたところ、
 即座に返って来た答えは・・・

 「あ なた方が気象衛星の写真を見ているとき、
 すでにあなた方は、私達と同じ視点で地球を見ているのだ。
 地上にいると地球はとてつもなく大きい惑星である。
 しか しひとたび宇宙に出れば、手で掴めるほど小さくなる。
 この時、見た目の地球大きさと
 あなた方の手のサイズは真に"同等"なのだ」

 「すなわ ち、目で見ている地球は、
 まさに今のあなた方にとって、
 <見たままのサイズ>なのである。
 パラドックスのように聞こえるかもしれない。
 しかし時空間とはそのようなものなのだ。
 (※あなた方の想念と意識が強く影響する「場」なのだ)
 だから、気象衛星の画像に対して、
 雲散霧消を命じれば、その通りになる。
 ハーモニー宇宙船は、あなた方の意識そのものだからである
 (※あなた方の意識を現象世界に顕現させている)」

 「たとえば、スカイツリーは634mあるという。
 大きなタワーである。しかし、数km離れたところから見れば、
 634mもあるわけがない。せいぜい数十センチであろう。
 その通り、離れて見ているあなた方にとって、
 スカイツリーは"数十センチしかない"のである」

 「人工台風やサイクロンだけでなく、人工地震もそうである。
 地上にいるから、激震や津波が恐いと思う。
 しかし衛星画像に手を伸ばし、
 たとえば三陸沖や南海トラ フのあたりを指でさすって、
 海底下の地盤が強固になるように、
 また人工地震装置が完全無力化されるように
 オペレーションすれば、
 指示した通りになる」

 「繰 り返すが、
 衛星画像の地球を見て、ハーモニー船に思いを飛ばせば、
 瞬時にしてあなた方の部屋は、ハーモニー船のデッキとなり、
 すでに地球を俯瞰して眺める
 ハーモニー船の搭乗員となっているのである。
 これは比喩でも何でもない。
 人の意識がパラレルに存在することを考えれば、
 それは当たり前だと言えるだろう。
 (※「人」とは「人の意識」とはそういうものだ)
  だから波動砲は効果があるのだ」

 ・・・目からウロコです。
 (オーナーの記事より)』
φφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφ

3月の銀河瞑想時間は
 1時間30分です。

遅くなりました。報告したとばかり思っていました。2月は2.5時間です。 #meditation  

みなさん、こんにちは!
二月はいろいろあって0.98時間です。

二月後半は上司でもあり公私ともに頼りにしていた同僚が妻と子四人を残し突然この世から旅立ったり、研修旅行でマレーシアの国柄に魅了されたりと、感情的な起伏がこれまでに無く激しい月でした。また、一日一日を感謝しながら生きていることを実感した一ヶ月でもありました☆彡

銀河時間瞑想、もう終わっていたのですか・・・
2月は、2.5時間でした。 一応報告しまーす。
よろしく、お願いします。

2月の銀河瞑想時間は一日おおよそ30分で、
合計14時間としておいて下さい。
Wait while more posts are being loaded