Post has attachment
ストリップ初心者にも楽しめそうなイベントが2017年1月に大阪で行われるそうです。

http://www.loft-prj.co.jp/schedule/west/52105

Post has attachment
広島第一劇場の閉館が発表され、それに対し存続を願う署名活動が始まりました。
個人的に思うのですが、現実な問題としてお金がないから閉館になるわけで、こうなったら行政に働きかけてはいかがでしょうか。
署名もいいけど、広島の市議会議員や県議会議員にロビー活動をして欲しいです。
個人的に芸術品である、ストリップをする劇場がなくなっていくのは切ないですね。

https://twitter.com/surefni/status/744460854045728768

Post has attachment
ポールダンスは独自の進化を遂げました。
新日本プロレスから総合格闘技が進化したようなものでしょうか。

でもストリップも実際見ている人はご存知のとおり、エロだけでは片づけられない美しさがあります。
鍛えられた肉体美という点ではポールダンスに負けず劣らずです。
本家のストリップに還流するくらい、スポットライトが浴びて欲しいものです。


http://withnews.jp/article/f0150609001qq000000000000000W0210501qq000012057A

Post has attachment
キャットファイトの大会のチケットが、毎回ほぼ完売になるくらいの人気です。
女性の裸を見ることに需要はあるはずなのに、どうしてストリップは衰退する一方なのでしょうか。

怒る人もいるけど、ストリップはマニア層受けしかしなくなっているのが原因だと思います。
実際、ストリップ愛好者のブログを読むとものすごい熱量を感じます。しかし、それだけでは新たなファンを獲得出来ないのではないでしょうか。

実際ストリップを見ると、踊り子の鍛錬された肉体美に感動させられます。
それを多くの人に知ってほしいとブログに書き込むファンにも敬意を表しますが・・・。

劇場関係者はキャットファイトを見に行ってほしいです。何故、これが客に受けているのか、そしてこの客は何故、ストリップに来ないのか考えて欲しいです。

http://eplus.jp/sys/T1U14P0010222P006001P002027588P0030055P0030056P0030056?utm_medium=email&utm_source=check&utm_campaign=1000511482

Post has attachment

Post has attachment

西川口テアトルミュージックに続いて、広島第一劇場も休館だとか(再開が決まりました)。
休館、閉館の流れが止まりませんね・・・。

もっと、若い人や女性を呼び込む取り組みが欲しいですね。
常連は確かにポラロイドを買ってくれる安定した客だけど、それに頼っていては衰退するだけでしょう。
とはいえ、分かっていても有効な手立てがないのが現状だと思う。

Post has attachment
1年ぶりに京都のDX東寺の素人大会を見に行く。
観客は僕が来た時で30人くらいで終演時には10人くらい。

1年ぶりに会った司会進行のお姉さんや素人の踊り子さんの、おっぱいを触りながら話していたが、みんな真面目に仕事のことを考えているんだなあと思った。
やっぱり、同じ仕事を1年以上続けているのは偉いですよね。

それでも女の子のゲームの参加状況は、そんなによくなかったのは残念なところ。
この辺りギャルパラを見習って欲しい。だから集客にも影響はしているのではないのか。素人の元祖なのだから巻き返しを期待したいところ。

あと、入場料金はともかく、オプションの料金が1000円からというのも、やっぱり高い思う。
たしかに常連は払ってくれますよ。でも新規の客が1000円のチケットをバカバカ使うとは思えないだけどなあ。他の劇場のポラロイドも同じだが。

今月いっぱい素人大会なのは、それだけ手堅い香盤なのだろうけど、手堅さに安住していては衰退は明らかだと思う。

踊り子の女の子と観客とスタッフが一体となった、ストリップ改革を是非とも進めて欲しいと思う。
Photo

Post has attachment
ニュー道後ミュージック。
今や温泉街にストリップは2軒のみとなってしまった。
この劇場は、旧来のストリップの殻を破るべく、怪談やクラブDJとコラボストリップと銘打った様々な改革を行っている。
従業員も若いし、今後の取り組みに期待したいですね。
Photo

Post has attachment
まさご座へギャルパラ桃色組を見に行く。

平日昼間だというのに満員の入り。大きいゴミ箱が設置されているということは、長時間の滞在を前提としている部分もあるのだろう。実際に飲食している姿が多かった。
また、客もストリップを見るだけでなく、仲間内で雑談しているのが目に付く。
そして、ポラロイドといった写真撮影や、「触れ合いタイム」で、常連らしき人から、どんどんお金が流れていくのだが、その光景は正直付いていけないものがある。
もっとも入場料だけでも充分に楽しめるが・・・。

何かに似ているなあと思ったら、課金させるネットゲームと構図は同じなのだ。
課金すれば、それだけ特典が受けられるのだが、アリ地獄のようにお金を投資させられる。

ギャルパラが、ここまで客が多いのは、プロのストリップの技よりも素人の裸の女性と触れ合いたい男性がそれだけ多いと言う事だろう。ストリップとは違うけど、キャットファイトも満員だというし・・・。
DX東寺も素人大会ばかりやっている気もするが、やはりその流れだろう。
Photo
Wait while more posts are being loaded