あけましておめでとうございます。
そろそろ、転入しても単位があまりとれなかったり、転入の受付を停止する学校が出てくるころです。
現高校3年生だと、学校によっては卒業が遅れます。
転入ご検討中の方は急ぎましょう。

Post has attachment
つくば高等学院入学説明会
12/16(土)、12/23(土)
提携校のことや、つくば高等学院での学習についてご説明いたします。23日には体験入学も実施いたしますので、奮ってご参加ください。
http://tsukugaku.com/

通信制高校のレポートの取り組み方
計画的にやれる人、あるいは学校側が各レポートの番号ごとの締め切りを決めている場合は、どの科目も同時進行しているようですが、、
そういうやり方が苦手な方や、締め切りは1回のみというところも多いかと思います。
そんな場合ですが、そもそものところで考えると通信制高校の特徴として、
・1科目ごとに単位習得の合否が出ます。
・科目によって単位数が違って、レポートの枚数も違います。

ということが言えます。

それなら、確実に1科目でも多く単位を取るには

・ひとまず得意な科目や簡単な科目を片っ端から1科目ずつ終わらせる
・苦手は後回し

という作戦で片っ端からやっていくのはどうでしょうか。
計画的にやれるのが一番です。
締め切り間際に片っ端からやる方は、全科目きちんと履修できるかは別のお話しになりますが、作戦は立てておきましょう。

そろそろ学校によって、転校生の履修できる単位数が減ったりする時期です。1月になると4月まで転校できなかったり、本年度履修できる単位数が極端に減る学校も出てきますので、迷っている方は資料請求くらいはお早めに。

Post has attachment
「成果物」とは科目ごとに取り組む自由課題のことアットン!コツコツ問題集に取り組んだり苦手な科目は中学の復習をしたり、興味のあるテーマで調べ学習をするなど、自分で「好きなこと」を選んで勉強していくんだアットン!テストだけでは成績の評価をしないんだアットン!

アットマークの特徴を紹介していく、「アットンになんでも聞いて」シリーズ①!
普通、通信制高校は課題レポートの提出、スクーリングの受講、テストなどを通じて単位を取得していくアットンが、アットマークはこの他に「成果物」というものを出してもらうのだアットン。

成果物の例:鉄道好きな生徒が、蒸気機関車が誕生した歴史(世界史)をまとめ、日本に入ってきてどう線路網を拡充していったか(日本史)を調べ、蒸気機関でピストンが動く仕組み(物理)を図解にしてなどなど、自分の興味をうまく学習につなげてなかなかの大作を仕上げていたんだアットン。

Post has attachment
つくば高等学院にサポート費なし、通信制高校の学費のみのネット普通コースが新設されました。
新入生願書受付は12月から、転校は12月末までOKです。

Post has attachment

Post has attachment
つくば高等学院、サツマイモ祭り第2弾。
畑で生徒が育てたサツマイモを使っていもきんとんを作りました。
サツマイモを切ってレンジでチンして、砂糖やバター、豆乳を加えて簡単に作ったのですが、案外おいしくてあっというまに全部なくなりました😋

Post has attachment
平成29年度後期生出願受付中

勇志国際高等学校は、今年13年目を迎える広域通信制高校です。

ただいま、平成29年度後期生の願書配布中です。
(出願は9月1日~10月31日)
出願をお考えの方は、ご一報ください。
047-346-5555
chiba@yushi-kokusai.jp

勇志国際高等学校が、皆様のお役に立てましたら幸いです。

現在通信制高校への転入をすることになり、学校探しをしているものです。大学進学を希望しているので、通信制高校のコースは一番通う日数がすくないものにして、受験勉強は予備校でしようと考えております。
そこで質問なのですが、学校探しをしているうちに通信制高校にも指定校推薦があることを知りました。この指定校推薦は転入学してきたものでも使うことができるのでしょうか。また、AO入試も検討しているので評定平均のことも教えていただきたいです。評定平均がある場合前籍校のものとあわせたものになりますか?そして仮に指定校推薦がある場合は自宅学習がメインになるこーすではなく、通学のコースにするのが良いのでしょうか。長くなりましたが教えていただければ幸いです。
Wait while more posts are being loaded