Post has attachment
最終回『焔の日常#14』

ナ「2人の力が合わさり合体した。」


?「抜剣モード」


覚醒アミィ「誰だ?」


合体覚醒鈴雪『れいむ』


「悪いですね!伐剣モード!」


覚醒アミィ

「だったらこちらも伐剣モード!」


ナ「お互いの伐剣モードが当たった!」


炎・文


「次回の『桜の日常#1』で

 結果が分かります!」

Post has attachment
『焔の日常#12』

ナ「焔は抜剣化しかけだった。」


翼「焔さん、大丈夫ですか?」


フリーダム「囲符 抜剣解除モード」


紅『くれない』・柊『ひいらぎ』


「炎符 2人の思い」


焔「ありがとうございます!」


翼「焔さん、桜さんとカマッチさんから


  渡して下さいと言われました。」


フリーダム・ナツメ・アゲハ


「焔さん、後は任せましたよ。」


焔「分かりました!」


ナ「すると・・・。」


怒覚醒アティ「今の君に勝てるの?」


桜「それは焔さんだけでしょ?」


怒覚醒アティ


「まあいいでしょ!


まとめて来るが良い!」


裏桜音(おん)『青天子』


「アティさん、戦う相手は私です。」


ナ「次回『焔の日常#13』です。」

Post has attachment
『光焔・闇焔の作戦』

ナ「そこに光・闇の焔が出て来た。」


光焔「確かに今の力では勝てない。」


闇焔「魔界の剣はリスクも大きいぞ!」


光焔


「まずアティの暴走化を


止められる事が出来れば・・・。」


闇焔


「でも桜さんの力を使わないで


すべて魔界の剣に

掛けるってことですか?」


光焔


「リスクはどっちかの

 記憶が無くなるって事か?」


闇焔「どっちを選ぶかですね?」


光焔


「それも重要だけど


 ポイントは1人の力で


 アティの魔剣を

 止められるかも心配ですね。」


闇焔「2人で方法を考えましょう!」


光焔「そうですね。」


ナ「次回『焔の日常#11』です。」

Post has attachment
『焔の日常#9』

ナ「どっちも攻撃は互角だった。」

覚醒焔「きついな?」

覚醒アミィ

「私も最初何かと思ったからね。」



「すると蒼のシャルトスから攻撃が来た。」

覚醒アミィ「覚醒 流星剣」

覚醒焔

「破壊力がありすぎるな。だったら・・・。」

ナ「すると焔は立ち絵をチェンジした。」

覚醒桜

「今からが本番ですよ。

 射撃 一発的中!」

覚醒アティ

「どこにって剣がない?」

ナ「その時だった!」


覚醒アティ【焔】


「覚醒ダブルミサイル」


覚醒アティ

「私の体で食らうなんて!」


ナ「すると・・・。」


桜「誰だろう?」


長チ


「もしかして焔が言っていた


 抜剣士じゃないか?」


翼「だったら助けましょう!」


フリーダム


「非常の為に僕と焔(ほむら)で


 結界を作るからそれまでに


 時間を稼いで下さいね。」


雫・ユウキ「任せて下さい!」


覚醒アミィ

「焔さん、これで終わりです!」


焔「そんなここまでなのか?」


文・炎【えん】


「次回『焔の日常#10』です。」

Post has attachment
『焔の日常#11』

ナ「正気を取り戻した焔は消えていた。」


フリーダム・焔(ほむら)


「何処に行ったんでしょうか?」


茜「焔さん、アティさんと

  一緒に消える気ですよ。」


桜「どうしたら・・・。」


長チ・虹『こう』


「焔さんにお世話になっているから


 桜さん・カマッチさん魔法陣に来

 て下さい!」




「その時、魔界の剣が

新たに2つ出て来た。

桜は魔界の銃『アルテミス』


不滅の炎『フォイアルディア』の2つ


カマッチは

果てしない剣『ウィスタリアス』だった。」


翼・フリーダム

紅『くれない』・柊『ひいらぎ』


「私達が時間を稼ぐよ。」


覚醒桜・カマッチ


「4人とも任せたよ!」


ナ「次回『焔の日常#12』です。」

Post has attachment
『焔の日常#6』

ナ「これは、魔界編


  東方桜焔剣『さのん』想が

  終わった話である。」


高雪『たかし』

「どうしてカマッチさんが来ているの?」


文「すると・・・。」


ナツメ・アゲハ「焔さん、いますか?」


焔「2人ともいらっしゃい!」


カレン


「カマッチさん・高雪さん、


異変解決をした焔と桜さんですね。」


焔・桜「そうですけど?」


雫・ユウキ「誰ですか?」


翼・フリーダム

「カマッチさんの姉ですね。」


カレン


「いつもカマッチさんが

お世話になっています!」


ゼクス・レニア「なんで私達の事まで!」


カレン

「カマッチさん・焔さんから聞きました!」


炎「みんなは納得した顔をした。」


焔「そろそろ来るかな?」
 
カマッチ「まだメンバー来ていないの?」


文「そこに長チがやって来た!」


炎「次回『焔の日常#7』です。」

Post has attachment
『焔の日常#10』

ナ「焔がやられそうになった途端?」


覚醒雫


「焔さん、フリーダムの

 結界に入って下さい!」


焔「雫さんも出来るのか?」


ナ「すると・・・。」


覚醒高雪【たかし】・ユウキ


「ここは任せて

 回復に専念して下さい!」


焔・桜音(おん)


「お願いしますね。


アティが今暴走しているから


気を付けて下さい。」


覚醒3人

「無理になったら交代するよ。」


ナ「焔は悔しかった!」


焔「(どうしてここまで

   強くなって勝てないの?)


   どうしたらいいの?」


ナ「次回『光焔・闇焔の作戦』です。」

Post has attachment
『焔の日常#8』

ナ「外にいたのは?」


アティ『ルイズ』


「焔さん、久しぶりですね。」


焔「何の用ですか?」


アティ「実力を試して欲しいんです!」


裏桜音(おん)「焔さん、いいですね。」


表焔

「アティさんの頼みならいいでしょう!」


ナ「離れた場所で戦う事にした。」


焔「最初から本気で来いよ!」


覚醒アティ

「焔さんも本気で来て下さい!」


焔「初めて使うから

  コントロールが出来るか?


  究極覚醒模倣!」


ナ「焔の体がアティと同じ色になった。」


覚醒焔「アティさん、始めようか?」


ナ「焔・アティの勝負の行方は!


  桜達は気付くのか?」


文・炎「次回『焔の日常#9』です。」

Post has attachment
第2弾『焔の日常#1』

ナ「ここは焔の夢の中・・・。」


悪焔


「どうしてこんな事をしているかって?


最近出番ないから焔の夢で


待っているのに遅いな?」


光焔「ごめんなさい!」


悪焔「始めようか?」


文「夢の中で2人は本気で戦っていた。」


悪焔


「何だろう?


自分同時なのに嬉しいです。」


光焔


「そんな事はないと思います。


今私達は焔のおかげで


出れるのはイレギュラーですから。」


悪焔「とりあえずこれで終わりだ!」


光焔「こっちも終わりだ!」


ナ「お互いの攻撃が当たる瞬間


  焔本人はまるで悪夢だったらしいです。」

Post has attachment
『焔の日常#13』

ナ「裏桜音の目が変わった。」


覚醒アティ


「【完全に本気の目ですね?】


 ならやりましょうか?」


桜「アティさん、いい加減に

  目を覚まして下さい!」


ナ「桜の左に

  魔界のアルテミスの武器が出て来た。」


桜「こちらから行くよ。


  桜闇符『ダークランチャー』」


覚醒アミィ


「抜剣モードさらに伐剣モード」


伐剣アミィ「さてとどうしようかな?」


覚醒焔「そろそろ本気を出そうかな!」


覚醒桜「了解しました!」



ナ「次回最終回『焔の日常#14』です。」
Wait while more posts are being loaded