Post has shared content
こちらでも告知をさせていただきます~
✨FirstSaturday in Sapporo 開催!✨

たいへんお待たせしました!ファーストサタデーを札幌で開催します!
春を迎える札幌で新発見をしてみませんか?

《みつけよう、キミの知らない札幌を!》

◆日時:2016年5月7日(土)9:30受付10:00~16:00、交流会17:00~19:00
◆場所:札幌市教育文化会館 研修室403
〒060-0001 北海道札幌市中央区北1条西13丁目
◆定員:70名(RES,ENL各35名。当日枠若干数)
◆参加費:1000円(仮)
◆参加方法:以下のフォームで登録をお願いします
http://goo.gl/forms/grhtpzo8Ju
◆公式コミュニティ
https://plus.google.com/u/0/communities/107434246210283050686
◆公式Twitter
@FS_Sapporo
◆ファクションリーダー
Enlightened:warunori777(+warunori777)
Resistance:miyabi1101(+miyabi1101)

・参加賞(仮)FS不審者カード等
・頒布会開催予定

ご参加お待ちしております( ´ ▽ ` )ノ

#Ingress
#IngressFS
#SapporoFS

連休でガンガン攻めてくるのは良いんだけどそのあとがCFになってないから壊し甲斐が無いんだよね。。。
こちらも儲けさせてくださいな。。。

8月FSについて
何度か告知しておりました、8月FSについてです。

残念ながら、RESコーディネータが見つからなかったため中止とさせていただきます。
楽しみにされていた方には申し訳ありません。

2月に起こった事件の影響も残っているようで、札幌FS開催への道はなかなか長そうです。


ですが、諦めるつもりはありません。
少しずつでも札幌FS開催に向けて準備を進めていくつもりです。

これからも北海道FS運営にご協力をお願いします。

Post has attachment
FS in 札幌 RESコーディネーター募集に当たり、(今更ながら) 「FSとはなにか」 という説明を。

早いところが、ユーザー主体で行われるクロスファクションの初心者育成イベントです。
細かい説明は +Sanjurokukei Fugaku  さんのこちらのポストを御覧ください。わかりやすくまとまっています。
https://plus.google.com/u/0/114740152828449296770/posts/jmofxnxnLxM

具体的な内容として

1, Cross-Faction Coffee
 両陣営の交流の場です。写真を撮ったり、情報交流したりします

2, Level-Up Bootcamp
 実際に街へ出てAPを稼ぎます。稼いだAPを記録し、NIA(Ingress公式運営)に提出すると、ランキング形式で発表されます。

この2つがメインとなります。
(これはあくまでも公式から推奨されている内容ですので、地域によって異なったりもします)


そして、運営スタッフについてです。
スタッフとして募集していましたが、役割が何種類かあります。

1, 主催者(コーディネーター)
 FSを企画し、運営します。両陣営から一名ずつ必ず選出する必要があります。

2, 運営メンバー
 主催者を含む、事前準備から当日までの準備をするメンバーです。「当日はこれないけど、事前準備なら参加できるよ」、というメンバーもいます。

3, 当日スタッフ
 当日、会場設営をしたりBootcampに向けてポータルを焼いたりします。参加者が飛び入りで手伝ってくれることもあるようです。

できれば札幌の土地勘があるスタッフが増えて欲しいのですが、なによりコーディネーターが揃わなければFSを開催することはできません。
もし興味のある方がいましたら、コメントや限定共有で僕にお知らせください。

恐らく今週あたりに公式FS申請受付が始まるのではないかと思われます。
申請時に両陣営コーディネーターのメールアドレスが必要になるようなので、RESコーディネーター募集締め切りも今週辺りかと思われます。

何か質問があればお気軽にコメントください。
(あとFSについて何か間違ってる点があればお知らせください。FS運営コミュニティの資料を参考しましたが、FS未経験なので…)

8月FS in札幌について
6月からRESコーディネーター募集の告知していましたが、残念ながら6月中には決まりませんでした。

ですが、是非FS開いて欲しい、参加したいといった声もいろんなところから聞こえてきたりしてますので、なんとかギリギリまで募集してみようと思います。

現在のスタッフは
ENL
+908KC18 -nata さん​
+gyang ster さん
RES
+Yuzuka Sakai​ さん(現地スタッフではない)
の3名に僕を加えた4名です。

当日のお手伝いも少しありますので、スタッフの方も募集しています。

興味がある方はコメントか、限定共有等にてお知らせください
(たまに気づかないことがありますので、その時は何度でもコメント等でお知らせください)​

Post has attachment

RESコーディネーターを募集中!!

もう何回目になるかわかりませんが、8月札幌FSのRESコーディネーターを募集中です。
6月中に決まらなければFS開催自体が辛いかもしれません…

どなたか、RESコーディネーターを引き受けてくださる方はいませんか…?

8月FS in 札幌 RESコーディネーター及びスタッフ募集!!

そろそろ6月も終わりそうです。
大体FS開催の一ヶ月前から準備として動き出したいと思っていますので、そろそろ決まらないと7月FSよろしく流れてしまう…といった時期でございます。

現在、スタッフとしてEnlの +908KC18 -nata​ さんが名乗りを上げてくださいました。

スタッフもできれば6人ほど欲しいのですが、まず両陣営からコーディネーター(主催者)がいなければFSとして成立しません。
どうか、FS開催に協力をお願いします!

興味のある方は、この投稿にコメントを頂ければ幸いです。
質問等もお気軽にどうぞ!

Post has attachment
#北海道IngressFS史 7時間目
■そして再び、あのスタートラインへ
実はもう一つ、重要な種が蒔かれていました。
2月FSの終わったあとの2月15日に、5月末開催予定の「絶対★非公認 IngressFS(Fifth Sunday) in 旭川」のイベント告知がひっそりと行われていたのです。

イベントページはこちら。
https://plus.google.com/u/0/events/cggch6dpsi4ho7aan0nbop48k88

第5日曜日=Fifth Sundayで略してFSという、自主クロスファクションイベントです。
(当然、本家NianticのFirst Saturdayイベントとは全く無関係!)

このイベントの主催者は、第1回目の旭川FSに参加してくださったykatombnさん(ENL)と、2月FSに参加してくださったPerfectSkyさん(RES)です。

あの第1回目の記念すべきFSイベントが開催された旭川で、しかもその時の参加者が今度は主催者となってクロスファクションイベントを開催するという、とてもシンボリックなイベントだったと思います。

さらに後日決定した開催場所は、1回目FSと同じ「ときわ市民ホール&常磐公園」ということで、もはや運命!
(他に選択肢がなかったとも言う…)

内容は自主イベントという事で本家のFSイベントとは多少違っていましたが、交流会+野外活動という基本は同じでした。
特に野外活動のミニゲームとして「プチ・アーティファクト戦」(通称「玉ころがし」でおなじみのアーティファクトイベントを模したルールのゲーム)が用意されていたのが、面白かったですね。

このゲームで、2月FSの余剰金で作成した「北海道Ingressのぼり」が玉の代わりに登場しました。
https://plus.google.com/114740152828449296770/posts/KsBSc7dwbGE


参加者の顔ぶれも、1回目FSとは大きく変わっていました。
特にRES陣営の参加者が増えて、両陣営の人数がほぼ同じになったのが良かったですね。

会場となった常磐公園周辺もポータルが増え、メダルアートミッションもできていました(ついでにミッションメダルをコンプリートしていった方も数名いました)。
https://plus.google.com/114740152828449296770/posts/C6eHwWzNa1n

本当に、第1回目のFSの頃とは情勢が変わったな、としみじみと感じました。


第1回目の旭川のFSイベントも、非公認のまま自主開催されたクロスファクションイベントであり、その後、札幌で正式なFSイベントが開催されたのでした。
今回のこの「第5日曜日」イベントも非公認ですし、今後、正式なFSイベントが開催される予兆かも?と思いたいですね。

---------
北海道IngressFS史は、今の所ここまでです。

次の1ページを描くのは、あなたかもしれません。
https://plus.google.com/106736054383393239811/posts/2FRvD971wKZ

--------
もう一度、0時間目にも目を通してみてください。
https://plus.google.com/114740152828449296770/posts/BeGGjMSLb8c

Post has attachment
#北海道IngressFS史 5時間目
■そして悲しい事件が発生してしまう…
こうして北海道では3度にわたるFSイベントを開催し、日本の他地域からは「ちょっと違うね」と言われるほど、和気あいあいとした両陣営の関係性が築かれていきました。

2月のFSイベントが大いに盛り上がり、運営費の余剰金で北海道コミュニティの「のぼり旗」でも作ろうかという話になり、デザインを一般公募していたちょうどその頃、とある事件が起こりました。

事件の一連の詳細は、北海道ENLコミュ代表陣(モデレーター)から発表されたこちらを参照ください。
https://plus.google.com/u/2/+KogaDaisuke/posts/9AqnPExVeeX

この事件に対する、我々FS運営の意見はこちらをご覧ください。
https://plus.google.com/114740152828449296770/posts/SYtnPefqij2

この事件は「たまたま飲み会と作戦が同時期に重なった」という不運と、「ほんの軽い気持ちで考えていた」という不注意の組み合わせで起こされたものでした。
SARD氏の指摘によってはじめて事の重大さに気が付いた、というCF作戦参加者も多かったようです。

最終的にこの事件では、北海道ENLコミュ代表陣から「一部当事者の除名処分」という重大な決断が下されることで決着がつきました。

この処分が決定するまでにいろいろと紆余曲折がありました。北海道ENLコミュ代表陣の方々には多くの心労をおかけしたと思います。
事件収束にご尽力いただいた方々に、改めて感謝申し上げます。

この事件によって、1月・2月と一致団結してFSイベントを頑張って作り上げてきたスタッフの心に、深い傷が残ってしまったことだけは紛れもない事実です。
この傷は癒えたとしても、消えることはありません。

------------------
次回、6時間目もご覧ください。
Wait while more posts are being loaded