Post has attachment
法人でウェブサイトを運営しているものです。
当社のコンテンツで
【こんにちは、敷島住宅の企画設計部です。 早速ですが、みなさんは玄関まわりにどんなものを置かれていますか?家族の靴や、傘などの雨具、お子様の遊び道具など…玄関には外で使うものをたくさん置くので、自然と荷物が溢れてしまい、 ...】
と検索すると複数の関係のないサイトがインデックスされてしまいます。これ以外にも複数同じような現象が散見されます。改善方法をお教えいただけないでしょうか?
Photo

Post has attachment

Post has shared content
次回の #ウェブマスターオフィスアワー は、6 月 20 日(水)20 時からです!今回は夜の開催ですのでお間違えなく!

https://www.youtube.com/watch?v=aAAwIPcIMAE

Post has attachment

こんにちわ。
データの取り扱いはほとんど未経験ですが、
GoogleのみならずWebでの情報の取り扱いを研究してたらここに。

取り急ぎ挨拶まで。

それでは失礼します。

Yuichiro Kimura

Post has shared content

Post has attachment
Gmail でこんなメールが届いた。

------------
タイトル:Google での DMCA 違反のお知らせ
差出人:noreply-56ba1e80e972c@google.com

いつも Google をご利用いただきありがとうございます。

Google ではこのたび、デジタル ミレニアム著作権法(DMCA)の規定に従い、お客様のコンテンツの一部が他者の著作権を侵害しているという申し立て通知を受領いたしました。このメールの末尾に、権利侵害とされている当該コンテンツの詳細を記載しております。弊社で受領した通知は、個人を特定できる情報を削除した上で、Lumen というサービスを通じてオンラインに公開されます。Lumen の検索ページにアクセスして削除されたコンテンツの URL を入力することで、当該コンテンツの削除に関する通知を検索していただけます。なお、上記のページに通知が掲載されるまでには数週間ほどかかる場合がございます。

DMCA は、著作権侵害に際してのオンライン サービス プロバイダの責任に関するガイドラインを定めた米国の著作権法です。弊社では現在、他者の著作権を侵害しているとされる当該コンテンツを削除する手続きを進めております。弊社でこの削除を行わなかった場合、侵害の実態があるかどうかにかかわらず、弊社が著作権侵害の責を問われることになります。

DMCA の詳細
著作権の詳細

利用規約への度重なる違反が認められた場合は、ご利用の Google アカウントまたは関連アカウントの停止や解除など、追加措置をとらせていただくことがございます。

しかしながら、DMCA 第 512 条(g)項(2)号および(3)号に基づく異議申し立て通知をお送りくだされば、Google でこの通知を受領後、当該コンテンツを復帰させることが可能です。詳細

この通知に関して法的なご質問をお持ちでしたら、ご自身で弁護士にご相談になることをおすすめいたします。この通知に関してその他のご質問がございましたら、Google にお問い合わせください。

該当する URL は次のとおりです。

https://lh3.googleusercontent.com/-nQW__57D1WE/Tn9YLq4EpaI/AAAAAAAAAgw/VwvJB2RCAj8AwRmwAedy9O_JswQWRnTPwCNYB/s288/1316968479423.png

今後ともよろしくお願い申し上げます。
Google チーム
------------

何やらスパムっぽいんだけど、Gmail でもスパム扱いではなかったし、
所々の URL に含まれるドメインも、うっかり踏まないよう調べたらどうやら Google のものっぽい。
唯一、「該当する URL」で示されたサイトは自分で作ったサイトではないし、全然見覚えがないサイトの PNG 画像(一方通行標識みたいな)なんですよね。仕事柄、著作権侵害にも気をつけてるし・・・

でも、届いた宛先メールはオイラのだし、こんなんで Google のアカウント停止されたら嫌だしなぁと調査開始。

でも、Google フォーラムやネットで検索しても同じような例は見つからず、メールタイトルの「Google での DMCA 違反のお知らせ」の「違反」の部分が「削除」になったものは Search Console から HTML メールで正規ロゴが頭について届く例はあるらしい。でも、今回ヘッダ部分に正規のロゴはなく、右下にGoogle の正規ロゴはある。

該当の URL を Lumen で入力して検索すると、かなり遅く表示され。やっと表示されたと思ったら、なんと 30数万ページにも及ぶ結果がヒットするようで、なるほどそのせいで遅いのかと・・・

結果の一つ dramafever をクリックすると、日中韓のドラマサイトが侵害している?ものの一つらしい。なんせ、さっき言ったように30数万ページの中のひとつなので、報告されているサイトはかなりの量になる。その中に自分が作ったサイトがあるのかも?だけど、ちょっとこれ以上は追えないなぁと断念。

しかし、スパムとすればどこで罠にかけたいのか?目的は何なのか?が一向に不明。
皆さんの中でどなたかお詳しい方、解説をお願いします(^_^;)
PhotoPhotoPhotoPhotoPhoto
2018/05/12
6 Photos - View album

Post has shared content

Post has attachment
今朝 Google からメール来てた。
で、同じ設定画面にある「新しいアクティビティをリセット」の意味がわからなかったので以下の記事を見つけた。

Post has attachment
Octoparseすごい!めっちゃ便利です!ノンプログラマーのためのWebスクレイピングツールで、Webからデータをかなり簡単にスクレイピングできます!ぜひ皆さんも業務をより効率化させるため、使ってみてください!
Wait while more posts are being loaded