Stream

Join this community to post or comment

Hiroyuki Yoshinaga

フリートーク  - 
 
TeXではconcealを無効にしたいので、
~/.vim/ftplugin/tex.vim

let g:tex_conceal=''
としているのだければ、関連付けでファイルのダブル・クリックで開いた時は、これが利かない
ターミナルから開いた時は、期待通り無効になる

こういう時、何が問題なのか? を調べたい時に、どんな手順を踏めば良いのだろう?

環境は次のとおり
$ lsb_release -a
No LSB modules are available.
Distributor ID: Ubuntu
Description: Ubuntu 16.10
Release: 16.10
Codename: yakkety
$ vim --version
VIM - Vi IMproved 7.4 (2013 Aug 10, compiled Nov 24 2016 22:32:42)
適用済パッチ: 1-1829
追加拡張パッチ: 8.0.0056

 ·  Translate
1
Add a comment...

Hiroyuki Yoshinaga

フリートーク  - 
 
vimだと問題ないので、放置しているけど、gvimで
:call dein#update()
とすると、
[dein] ( 8/25) |neosnippet-snippets | git pull --ff --ff-only && git submodule update --init --recursive
で止まってしまうのだけれど、これはどこかに報告すべき?
それとも私の設定がどこかおかしいのかな?

# CPU のコアの一つが 100% 不可状態になってしまう
 ·  Translate
1
Add a comment...

Hiroyuki Yoshinaga

フリートーク  - 
 
> :call dein#update()
を実行すると、
> [dein] Update started: (2016/11/26 13:01:35)
> [dein] (1/2) |vimproc | git pull --ff --ff-only && git submodule update --init --recursive
> [dein] (1/2) [========== ] vimproc
> [dein] (2/2) |dein.vim | git pull --ff --ff-only && git submodule update --init --recursive
> [dein] (2/2) [====================] dein.vim
> [dein] (1/2) Already up-to-date.
> [dein] (1/2) |vimproc | Same revision
> [dein] (2/2) Already up-to-date.
> [dein] (2/2) |dein.vim | Same revision
> /usr/share/vim/vim74/pack/dist/opt/editexisting/plugin/editexisting.vim の処理中にエラーが検出されました:
> 行 66:
> E122: 関数 <SNR>37_EditElsewhere は定義済です, 再定義するには ! を追加してください
> [dein] Done: (2016/11/26 13:01:39)
とエラーになるけど、どうするのが正解?
環境は次のとおりだけど
> $ lsb_release -a
> No LSB modules are available.
> Distributor ID: Ubuntu
> Description: Ubuntu 16.10
> Release: 16.10
> Codename: yakkety
> $ uname -a
> Linux naonari-note 4.8.0-27-generic #29-Ubuntu SMP Thu Oct 20 21:03:13 UTC 2016 x86_64 x86_64 x86_64 GNU/Linux
> $ vim --version
> VIM - Vi IMproved 7.4 (2013 Aug 10, compiled Jun 17 2016 07:39:04)
> 適用済パッチ: 1-1829

 ·  Translate
1
Shuta TODA's profile photoHiroyuki Yoshinaga's profile photo
4 comments
 
+Shuta TODAやはり根本的には修正待ちですか
仰る方法でエラーは無くなりました
 ·  Translate
Add a comment...

Hiroyuki Yoshinaga

フリートーク  - 
 
Ubuntu 16.04 に 15.10 からアップグレードに伴い
> $ vim --version
> VIM - Vi IMproved 7.4 (2013 Aug 10, compiled Apr 08 2016 11:38:28)
> 適用済パッチ: 1-1689
にしたら、~/.vim/vimrc に
> runtime macros/editexisting.vim
とあると、起動時に
> /usr/share/vim/vim74/pack/dist/opt/editexisting/plugin/editexisting.vim の処理中にエラーが検出されました:
> 行 66:
> E122: 関数 <SNR>25_EditElsewhere は定義済です, 再定義するには ! を追加してください
> 続けるにはENTERを押すかコマンドを入力してください
と出るのだけれど、これは Ubuntu, vim どちらのコミュニティに報告すべき?

と言いつつ、ここに書き込んでいるわけですが(^_^;;

 ·  Translate
1
Hiroyuki Yoshinaga's profile photo
 
ググったら、既に対処法が
https://github.com/koron/vim-kaoriya/issues/9
にあったm(|)m
 ·  Translate
Add a comment...

Naoto Tatibana

フリートーク  - 
 
LingrにサインアップできなかったのでGoogle+のコミュニティに参加しました。
よろしくお願いします。

質問なのですがVImでCentOS6稼働中のTomcat6のログを見ていた時にTomcatが落ちることがありえるのでしょうか。
昨日管理している本番環境にてアプリ開発者がVimでログを見ている時にTomcatがダウンするという事象が発生しました。
アプリ開発者はTomcatのログをVimで見ていただけというお話でしたがあまり信じられません。
Tomcatのログを見る限りServiceコマンドでダウンさせた時と同じログが残っていたということしかわかりませんでした。
Bashヒストリにはアプリ開発者側のログが残っていなかったため、発言を信じるしかない状況です。

そもそもVimをオプション無しで開いた場合にファイルにロックがかかる場合があるのでしょうか。

環境:
CentOS 6.3 64bit版(Kernel2.6.32-279.el6.x86_64)
Apache Tomcat/6.0.36(Apache Tomcat版)
vim-common-7.2.411-1.8.el6.x86_64
 ·  Translate
1
haya14busa's profile photoNaoto Tatibana's profile photo
4 comments
 
「Login with Facebook」からサインアップすると「You are not signed in with Facebook!」になります
連携は有効にしております
「Or you can directly sign up with us. You can change any of these settings later!」にユーザ名、メールアドレス、パスワードを入力すると「Or you can directly sign up with us. You can change any of these settings later!」でサインアップできません
環境はChrome 51.0.2704.54 beta-m (64-bit)なります
他のFacebookAPIを使ったサイト(Kickstarter、indiegogo)ではFacebookのID、パスワードからログイン可能です
 ·  Translate
Add a comment...

Hiroyuki Yoshinaga

フリートーク  - 
 
リンク先に話題が上がっているけど、
autocmd BufEnter .h,.cpp,*.c setlocal errorformat =%-G%f:%l:\ %#error:\ %#(Each\ undeclared\ identifier\ is\ reported\ only%.%#,
も ( が閉じられていないせいか、変なんだよね

関数と認識するのかな?
それなら ( の前が英数字と_かチェックすれば良さそうだけど

 ·  Translate
1
Add a comment...

Hiroyuki Yoshinaga

バグかも?  - 
 
Ubuntu 15.10 の
> VIM - Vi IMproved 7.4 (2013 Aug 10, compiled Oct 21 2015 13:03:37)
> 適用済パッチ: 1-712
> Modified by pkg-vim-maintainers@lists.alioth.debian.org
> Compiled by buildd@
> Huge 版 with GTK2 GUI. 機能の一覧 有効(+)/無効(-)
<以下略>
の環境で、
:map <A-l> l
等と [Alt]+〜 にマップして
:map
で確認すると
> v gx <Plug>NetrwBrowseXVis
> n gx <Plug>NetrwBrowseX
> v <Plug>NetrwBrowseXVis * :<C-U>call netrw#BrowseXVis()<CR>
> n <Plug>NetrwBrowseX * :call netrw#BrowseX(expand((exists("g:netrw_gx")? g:netrw_gx : '<cfile>')),netrw#CheckIf
> Remote())<CR>
> <S-Insert> <MiddleMouse>
> ì l
の最後のように化けるのだけど、これはバグ?

念の為、~/.vim/ をリネームして個人設定を無効化した結果が上の通りなのだけれど

 ·  Translate
1
Yasuhiro MATSUMOTO's profile photo
4 comments
 
もちろん i grave なんて普段見ないよ!という我々日本人にとっては <M-l> って表示されて欲しいというのは同意です。
 ·  Translate
Add a comment...

Hiroyuki Yoshinaga

フリートーク  - 
 
<C-M>
<C-I>
<C-U>
など一部のキーは
imap <C-M> <Plug>(〜)
等のプラグインには割り当てできなのは仕様なのかな?

出来なくはないが、タブが改行の入力ができなくなったり、逆に
inoremap <Enter> <CR>
とすると<C-M>が<Enter>と同じ動きに戻ってしまう

やり方がなにかまずいのか?

 ·  Translate
1
Yuta Kobiyama's profile photoHiroyuki Yoshinaga's profile photo
2 comments
 
+Mopp Jp そうか、言われてみればどれもターミナルのコードですね
普段 Gvim として使っているので、全く気が付きませんでした
キーボード中央付近の押し易い位置なのにもったいない

 ·  Translate
Add a comment...

Hiroyuki Yoshinaga

フリートーク  - 
 
皆さん折り返しはどんな設定をしているのだろう?
wrap ON にしないと読みにくいけど、日本語の折り返し対応していないorz

改行コード入れる場合は、プラグインが有るけど…

 ·  Translate
1
Add a comment...

今西大輔

フリートーク  - 
 
おや( ´;° ;ё;° ;)
 
Ω\ζ°)チーン
 ·  Translate
Googleが、2006年に立ち上げたオープンソースプロジェクト支援サイト「Google Code」を来年1月に閉鎖すると発表した。開発者にはGitHubやBitbucketへの移行を奨励し、エクスポートツールを提供している。
1
1
大宮忍(きちこけ)'s profile photo
 
あらまぁ…
 ·  Translate
Add a comment...

Created by

Hiroyuki Yoshinaga

フリートーク  - 
 
今更と思わないではない
Windowsソフトとしてだし
過去の受賞作派のミートされない仕組みだからこうなってくるのかな?
 ·  Translate
1
Add a comment...

Ryuji Iwata

リリース情報  - 
 
Vim 8 リリース!
 ·  Translate
Vim 8.0 released! Vim 8.0が先ほどリリースされました。10年ぶりのVimのメジャーバージョンアップです。 Vimのバージョンをcronで毎日上げ続け、最新のパッチを確認し続ける日々を送ってきました。そして、今日も夜11時のcronでバージョンが上がりました。新しいメジャーバージョン、8.0でした。 ここ一年はVimにとって様々な重要な機能が入りました。JSONエンコーダーとパーサー、パッケージ機構、channelとjob、タイマー、ラムダ式など、プラグイン製作者にとって大事な機能ばかりです。今後、より高度なプラグインがでてくることでしょう。これらの機能に対する日本人の貢…
5
tomoya takara's profile photo
 
おっ⁉
うちのvimでも上げてみようかなー
 ·  Translate
Add a comment...

Hiroyuki Yoshinaga

フリートーク  - 
 
Vim の特集ということで Software Design 2016 5 月号を購入
そこで P.65 に置換として
行内で置換 (foo を bar に置換) :s/foo/bar/
全置換 (foo を bar に置換) :s/foo/bar/g
とあるけど、これ誤解を招かないかな?
行内の最初のみ置換 (foo を bar に置換) :s/foo/bar/
行内の全置換 (foo を bar に置換) :s/foo/bar/g
ファイル全置換 (foo を bar に置換) :%s/foo/bar/g
としたほうが良かった気がする
 ·  Translate
2
1
Add a comment...

Hiroyuki Yoshinaga

バグかも?  - 
 
NeoBundle 'scrooloose/syntastic'
の設定を
~/.vim/vimrc

let g:syntastic_check_on_open = 1
としていている
その最初に開い時のチェックに対して、
~/.vim/ftplugin/c.vim
で指定しいる
autocmd BufEnter *.c let g:syntastic_c_checkers = ['clang_check']
が利かずに、デフォルトの (Cの場合なら) gcc が使われる
2 回目からは意図どおり
開いた時に設定しているわけだから仕方ないのかな

取り敢えず、
autocmd BufEnter *.cpp SyntasticCheck
でごまかす
大きなチェックに時間のかかるファイルが出て来ると鬱陶しいだろうなあ〜(^_^;;

PS Clang が設定名が、clang でも、clang-check でも無く、clang_check というのは罠だよorz

 ·  Translate
1
Add a comment...

Hiroyuki Yoshinaga

フリートーク  - 
 
~/.vim/bundle/neobundle.vim/doc/neobundle.txt
によると
> neobundle.txt Next generation Vim package manager
>
> Version: 4.0
という環境なのだけれど、
:NeoBundleClean
とすると
> E492: エディタのコマンドではありません: NeoBundleClean
となるんだけど、メッセージ通り、このコマンドはなくなったのかな?
プラグインを削除する時は、どうするんだろう?
 ·  Translate
1
Add a comment...

Hiroyuki Yoshinaga

フリートーク  - 
 
ウィンドウ開いていた時は、そちらの新しいタブで開けないかな? と試していたのだけれど、
$ gvim --serverlist
GVIM
$ gvim --servername GVIM
でいつも新しいウィンドウを開いてしまうのは、仕様で
$ gvim --servername GVIM --remote-send "<ESC>:tabe<CR>"
とすべきということで OK?

最後の方法は、ウィンドウが一つしか無ければ、--servername 〜 が省略できるみたいだけど
 ·  Translate
1
Yasuhiro MATSUMOTO's profile photoHiroyuki Yoshinaga's profile photo
2 comments
 
+Yasuhiro MATSUMOTO 仕様なんですね
これでスッキリしました
:help
なでを見ても、今ひとつハッキリしなかったもので
 ·  Translate
Add a comment...

Hiroyuki Yoshinaga

バグかも?  - 
 
set list
set listchars=tab:»\ ,trail:_,eol:↵,extends:»,precedes:«,nbsp:%,space:_
highlight SpecialKey term=bold ctermfg=darkgray guifg=darkgray
set linebreak
という設定で、
・空白を表示したい
・ワードラップ
を実現したいのだけれど、折り返しがあると、文字カーソル一と実際に編集される場所がずれる
そのため改行より後ろに文字カーソルが表示されたりもする

例えば
<link rel="alternate" type="application/rss+xml" title="" href="../../rss.rdf">
という内容で、ウィンドウ幅を文字列幅より小さくした時などに

これって何か対処方法あるのかな?

環境はUbuntu15.10の公式レポジトリ最新版の
$ gvim --version
VIM - Vi IMproved 7.4 (2013 Aug 10, compiled Oct 21 2015 13:03:37)
適用済パッチ: 1-712

 ·  Translate
2
Hiroyuki Yoshinaga's profile photoeast h's profile photo
3 comments
east h
+
1
2
1
 
Patch 7.4.977 で修正されました。
https://github.com/vim-jp/issues/issues/796

ご確認下さい。
 ·  Translate
Add a comment...

近藤正博

フリートーク  - 
 
はじめまして、Vim初心者です。
これからよろしくお願いします。
 ·  Translate
3
Add a comment...

Hiroyuki Yoshinaga

バグかも?  - 
 
set wrap
set linebreak
set breakat=^I!@*-+;:,./?
で折り返し、ワードラップを指定しているのですが、
set list
set listchars=tab:»\ ,trail:_,eol:↲,extends:>,precedes:<,nbsp:%
で空白文字を表示していると、ワードラップが無効になるようだけどこれって仕様?

version 7.4.273
をUbuntu 14.10 で使っているのだけれど

やはりバイブルを購入すべきかな?
日本語禁則処理の方法もわからないし(^_^;;;
 ·  Translate
1
Taro MURAOKA's profile photoHiroyuki Yoshinaga's profile photo
4 comments
 
+Taro MURAOKA 情報ありがとうございます
さて、今は公式リポジトリを使っているけれど、どうしよう

7.5系列や7.4.338以降はインデントを考慮した折り返しがされるそうで、それも魅力的なんだけど
 ·  Translate
Add a comment...

今西大輔

フリートーク  - 
 
"h , j , k , i" !!
 ·  Translate
「やじるし」からスペースバー数回は今日まで。 皆さん、パソコンの「Google...
4
Add a comment...