6/30 192^203
学習内容

・根抵当権設定

自作問題

・根抵当権の設定について以下の問いに答えよ
 ・任意的登記事項を3つ答えよ
 ・登記の原因を答えよ
  ・抵当権設定との違いを説明せよ

 ・極度額を外貨表示できない理由を説明せよ
 ・譲渡債権
 ・債権の範囲について以下の問いに答えよ
  ・債務者との特定の継続的取引契約から生じた債権の一例を挙げよ
  ・債務者との一定の種類の取引契約から生じた債権の一例を挙げよ
  ・特定の原因に基づいて、債務者との間に継続して生ずる債権の一例を挙げよ
  ・譲渡債権が担保されない理由を説明せよ
  ・譲渡された手形債権が担保される理由を説明せよ
  ・特定債権を担保する方法を述べよ
 
 ・根抵当権者、債務者はそれぞれ複数設定することが可能か
  ・持分の記載は可能か
 ・確定期日の引き直しは可能か
 ・債務者ごと、もしくは取引ごとに確定期日を設定可能か
 ・設定可能な特約を2つ答えよ
 ・登録免許税を答えよ
関連問題
・抵当権に設定可能な特約を4つ答えよ

6/28 160^174

input&output

学習内容
・抵当権抹消登記
・単独申請の特則

自作問題
・抵当権抹消登記について、以下の問いに答えよ
 ・登記識別情報は誰のものを添付すればよいか
 ・時効取得による原因日付を説明せよ
 ・求償権担保である抵当権が、原債権の弁済によって抹消される場合の原因を答えよ
 ・混同による抹消が単独申請である理由を説明せよ
 ・設定者以外で権利者になり得るものを答えよ
 ・抹消登記未了の間に抵当権者が死亡した場合、相続人の一部と所有権者の共同申請による抹消は可能か
 ・順位譲渡と順位変更にかかる抹消の違いを説明せよ
 ・一部移転された抵当権が弁済によって抹消される場合、一部移転付記登記を抹消できない理由を説明せよ
 ・不動産1個あたりの登録免許税について答えよ。
 ・不動産が20個を超える場合の登録免許税を答えよ。
 ・単独申請の特則を4つ答えよ
  ・休眠担保権の抹消の要件を説明せよ
  ・休眠担保権の抹消が不可能な場合を説明せよ 

6/29 174^191
学習内容

・抵当証券
・根抵当権

自作問題

・有価証券とは何か説明せよ
・抵当証券について以下の問に答えよ
 ・発行できない場合を6パターン答えよ
 ・発行方法、登記方法を説明せよ
  ・特有の任意的登記事項を2つ答えよ
 ・抵当証券を提供しなくてもよい変更登記を1つ答えよ

・根抵当権の3要素について説明せよ
・根抵当権が担保する不特定債権の不特定の意味を説明せよ
・元本の確定について説明せよ
・確定している根抵当権と抵当権の違いを説明せよ

Post has attachment

6月23日分②

学習した内容

・包括承継の抵当権移転
・特定承継の抵当権移転
・代位による抵当権移転

自作問題

・包括承継による抵当権の移転は主記登記か付記登記、またその理由を述べよ
・合併による消滅会社名義の抵当権が1個の不動産に複数設定されている場合、移転の一括申請は可能か、またその理由を述べよ
・包括承継による抵当権移転の目的を2つ答えよ
・包括承継における抵当権移転では、利害関係人の承諾書が不要である理由を述べよ
・抵当権設定、移転、相続、合併、分割による移転の登録免許税をそれぞれ答えよ
・特定承継による登録免許税を答えよ
・申請人が共同相続である場合、持分は申請内容中どこに記載するか答えよ
・抵当権の持分が移転されるとき、持分は申請内容中どこに記載するか答えよ
・新設分割と吸収分割の包括承継における登記原因証明情報をそれぞれ答えよ
・会社分割の登記申請は単独申請か共同申請であるか答えよ、またその理由を述べよ
・特定承継における抵当権移転の目的を3つ答えよ
・債権譲渡、債権放棄、代位弁済における抵当権移転の原因を3つ正確に答えよ
・債権500万円が譲渡、または弁済されたときの申請内容をそれぞれ答えよ
・抵当権の移転について、真性な登記名義の回復が許させる場合と許されない場合について説明せよ
関連分野自作問題

・新設合併と吸収合併の効力発生要件日を答えよ
・新設分割と吸収分割の所有権移転における登記原因証明情報をそれぞれ答えよ
・代位弁済、物上代位、代位登記をそれぞれ説明せよ。
・物上代位による未登記抵当権取得者と登記済当該不動産の第三取得者の対抗関係について説明せよ
・債権譲渡の効力要件と対抗要件について説明せよ

6月24日分

学習した内容

・後順位抵当権者の代位の登記
・抵当権変更

自作問題

・抵当権の債権者代位について以下の問いに答えよ
 1.主登記か付記登記か
 2.登記原因を答えよ
 3.嘱託か申請人による登記か
4.単独申請か共同申請か
 5.登録免許税を答えよ

・抵当権の変更について以下の問いに答えよ
 1.債権額の増額可能な場合を4つ答えよ
 2.貸し増しによる増額は可能であるか答えよ
 3.債権額減額、増額の利害関係人とその承諾情報について説明せよ
 4.債権額減額、増額の登録免許税を答えよ
 5.利息の特別登記について説明せよ、また登録免許税を答えよ

関連問題
 ・合併の登記申請において登記識別情報が不要である理由を述べよ
 ・会社分割の登記申請において登記識別情報が必要である理由を述べよ
 ・保証人と債権者の配当に関する優劣について説明せよ。

6/27 129^159

学習内容

・抵当権更生
・抵当権順位変更
・抵当権順位変更更生
・抵当権順位抹消
・抵当権抹消

input&output

・債権者と債務者を入れ替える更生登記は可能か
・共有名義と単有名義が入れ替わる更生登記において、設定者が義務者である理由を説明せよ
・更生登記、変更登記、抹消登記の違いを説明せよ
・主体の抵当権更生登記は必要的承諾型か任意的承諾型か
・内容の抵当権更生登記は必要的承諾型か任意的承諾型か
・主記登記を付記登記に更生できるか
・更生、変更の登記名義人に登記識別情報が通知されない理由を説明せよ

・抵当権の順位変更について、以下の問いに答えよ
 ・絶対効か相対効か
 ・変更登記は可能か
 ・利害関係人の判断基準を説明せよ
 ・登記は主登記か付記登記か
 ・効力発生要件を全て答えよ
 ・未登記抵当権者の合意日付はいつか
 ・未登記抵当権者の設定日付より前の日付で順位変更登記は可能か
 ・登録免許税を答えよ

・抵当権順位変更と順位更生について、影響を受けない担保権者による違いを述べよ
・債権消滅による抵当権抹消登記について、会社合併の前後による違いを説明せよ
・抵当権抹消登記において、名変、住所変登記はそれぞれ可能か

6月26日分

学習内容

・抵当権譲渡、放棄の登記
・抵当権の順位譲渡、放棄の登記
・転抵当の登記
・抵当権付きの債権質の登記
・取扱店の表示の登記

自作問題

・転抵当の登記に利害関係人が存在しない理由を説明せよ
・転抵当の登録免許税が定額課税である理由を説明せよ
・同一債権の無担保債権者への抵当権譲渡(放棄)登記に利害関係人がいない理由を説明せよ
・抵当権未登記者に対する順位譲渡(放棄)について以下の問いに答えよ
 1.譲渡人が未登記である登記は可能であるか
2.譲渡人が登記済である登記は可能であるか
3.両者の登記がなされた後の登記をする場合、譲渡契約日が登記より前の日でもよいか
・同順位の抵当権者への順位譲渡、並びに放棄はそれぞれ可能であるか
・取扱店の表示の登記には登記原因が存在しない理由を説明せよ
・取扱店の表示の登記における添付情報についての注意事項を述べよ
・民法376条の処分における登録免許税はいくらか
関連問題

・印鑑証明書が必要な場合の原則を説明せよ
・及ぼす登記による減税の法文根拠を答えよ

6月25日分

学習内容

・抵当権変更債務者
・及ぼす登記
・及ぼさない登記

自作問題

抵当権の債務者変更登記について以下の問いに答えよ
・抵当権設定者の承諾書が不要である理由を述べよ
・免責的債務引受と重畳的債務引受の登記申請時の違いを説明せよ
・利害関係人がいない理由を述べよ
・相続による債務者変更登記において、遺産分割協議の有無による違いを説明せよ
・債務者の表示が変更した場合の登記における注意事項を述べよ
・義務者及び、権利者を答えよ
・添付情報に義務者の印鑑証明書が不要である理由を「所有権」という言葉を用いて説明せよ

6月23日分①

学習した内容

・一括申請
・共同抵当権の設定申請

自作問題

共同抵当権設定時における被担保債権の個数について説明せよ
共同抵当権設定の原因を2つ答えよ
共同抵当権について同時設定と追加設定の違いを述べよ
共同抵当権の一括申請の要件緩和について説明せよ
共同抵当権の追加設定について登記識別情報添付時の注意事項を述べよ
共同抵当権の契約日が異なる場合の申請時表記方法について述べよ
共同抵当権の追加設定における登録免許税の減税に必要な添付情報と根拠条文を答えよ
共同抵当権の追加設定における同一管轄の場合と他管轄の場合の違いを述べよ
共同抵当権の追加設定における不動産の表示に関する注意事項を述べよ
共同担保目録について説明せよ
Wait while more posts are being loaded