Post has attachment
■子供は資格や語学を重視しているが、社会の実際は専門知識技術とコミュニケーション力

 中学生から29歳の子供がいる男女9700人に対するアンケート結果です。

 これを見ると、子供は、資格や語学が役に立つと考えがちですが、親はそうは思っていないことがわかります。

 親は、実際の社会生活の中で、資格や語学よりも実力と人間性が大事だということがわかっているのです。

 ところが、専門知識や技術というのは、時間をかけなければ身につきません。
 また、今の大学教育の中で、社会に役立つ専門知識や技術が身につくかと言えばそれはかなり疑問です。

 だから、大学生は、大学生活の間にできるだけ自分の専門知識と技術を深める努力を自分なりにしていくことが大事だと思います。

 資格や語学は、そういう学校に通えばすぐに手に入ります。すぐにではないとしても、方向がわかるので取り組みやすい気がすると思います。

 しかし、専門知識と技術は、自分で工夫して身につけなければなりません。
 だから、逆に価値のある自分の能力となるのです。

http://www.mori7.net/izumi/gazou/2016/8300442550.jpg
Wait while more posts are being loaded