Post is pinned.Post has attachment
(注1: 同じ方からの投稿は、基本的に、その方の初回スレのコメント欄に付け足していきますね。コミュの設定を開ければ(左上の3つの縦の点々)、新しい投稿やコメントがあった場合にお知らせを受け取るという選択ができます。
注2: お詫びとお願いです。(多次元化が進んでいるらしく、)時々、私のPCでは、皆さんからのコメントが一つ二つ消えていることがあります。あなたのコメントが読めていないこともあり得ますので、もし、”と~っても重要なこと”(^^)でしたら、私までメールして下さい。よろしくお願いします。)

2017-1-16  はじめに。

ここは、ニューアースのコミュニティです。ニューアースに生きることを選択した人々が集う場所です。ライトワーカーが相互に支え合いながら、集合意識に愛と光を広げていくためのコミュニティです。

http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/2464a3f5d90a74711c11147216d57b7a

”カウンセリング”ではなく、”上から目線”ではなく、お互いに相手と”同じ靴をはいて”、同じ立場で気づきを共有し、励まし合い、感謝し合い、波動を高めていきましょう。愛のネットでつながって、地球をそっくり包み込みましょう。宇宙から見ると、キラキラ光って、とても美しい! 

もちろん、”じっちゃん”創造主も、AAマイケルも、そして宇宙のファミリーも、サポートしてくれていますよ~。パチッ☆-(^ー'*)bオッケー♪

お互いへの感謝とリスペクトのもとに。愛が私たちをさらに豊かにしてくれますように。♡♡♡

****投稿がうまくできない方、IDを出したくない方へ****

悩みを打ち明けるにあたって自分を秘しておきたい方は、私(なるでこ)宛てにメールをいただければ、私の方で個人情報を省いた上で、代理でここに投稿いたします。その際、必ずここで使用する仮名を記載しておいて下さいね。
narudeko@gmail.com 

追伸1: ツインフレームの問題に関しては、以下の記事もご覧下さい。
http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/921e6daa15703426ed0c6f93bf88852f

ここは、以下の姉妹サイトです。

ハートの贈りもの
http://blog.goo.ne.jp/narudekon
ハートの贈りものg+
https://plus.google.com/b/102962594866369239980/communities/104657748443768716251?cfem=1
ヒーリングルーム祝祭
http://blog.goo.ne.jp/narudekofeast
コンシャス・チョイス
http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/72f94010b6d885d97a3cc90b3e2b6411
創造主講義録
http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/358a0bb21fffc07fe2b8cc018af24255
PhotoPhotoPhoto
2017/01/22
3 Photos - View album

今日は6年目の3月11日ですね。6年前のその日、運転中にカーラジオでリアルタイムで津波が襲ってくる様を聞いていました。あまりの事に状況をすぐには飲み込めずにいたのに、耳からは容赦なくアナウンサーの声で実況中継が入って来ました。「大変だ、タイヘンダ…。」半ばボーッとなって頭の中で言っていました。
どれだけの被害がこれから知らされるのだろうか。なのに私は聞いているしかない。なんという無力感。そして家に帰ってテレビをつけると、凄まじい津波の映像が。私にはその波の下にいるはずの沢山の命の無念さが感じられ、心が壊れそうでした。
日が経つにつれ、さらに原発事故が追い打ちをかけました。遂に恐れていたことが起こりました。日本に3発目の原爆が落ちたと感じました。しかも、フクシマはこれから長い長い時間、放射能を出し続けるでしょう。喪失感が私を襲いました。
それから私は地球を抱いて「ごめんね、私も原発事故を起こした人間の一人だから。ごめんね。」と言い続けるイメージが常にありました。
それから胃を病むようになり、外食などとんでもなかったのですが、翌年夫の仕事で訪れることになった福島県に行きたくて無理して同行しました。いわき市では、津波と地震のあとを見て回りました。そして震災前の活気ある漁港の写真を見ることができました。食堂で頼んだ食事を恐る恐る口に入れるといった状態でしたが、その時は意外と痛むことなく食べることが出来ました。しかし、胃の病はその後数年続きました。現在でも元には戻ってはいません。

コンシャスチョイスで陸前高田のドライバーさんのセッションを聞かせていただきました。この方は311のその時にその場に立つ事で、抑えていた悲しみが一気に表に出る事で、自分の本当の気持ちに気づくことができました。これからご自分やパートナーさんに向き合うことができるようになりますね。

私もその時のショックが蘇ってしまいました。それをこの場を借りて言葉に出すことにしました。ドライバーさんに少しでもあやかりたいと感じたからです。

光の船の瞑想を何度か行いました。今まで震災で亡くなった方を犠牲者と考えていましたので、心の底に怒りを抱いていたように思います。この瞑想で目からウロコが落ちたように感じられます。
後は、地球から核兵器や原発が無くなること。これが成就しなければ私の中ではフクシマ問題は大きなシコリとなってい続けるでしょう。
そして今朝、それを解決できるという情報が飛び込んで来ました。技術はあるのに、使われてこなかったと。それなら人間の意識が上がることで、解決に向かうことが可能ですね!
愛のミッションや光の柱の瞑想を続けることの重要さが再確認されました。

長々と自分のことを書かせていただきありがとうございました。

Post has attachment
なるでこ様、ご無沙汰しております。コミュの皆様ははじめまして。昨年4月にセッションを受けた者です(中国座敷童です( ´∀`))
今日はとてもダイレクトで爆笑しちゃうくらいのメッセージが天から来ましたので、思わずシェア致します(´∀`)

コンシャスチョイスno67を受け取り、「最近忙しくて、シェア録音を聞いてないなー…」と若干罪悪感を感じつつ…、「やっぱり聞いた方が良いかしら?」と天使さんに尋ねてみました。
しかもダイレクトで分かりやすいメッセージをお願いしたらば…

いきなり出ました‼︎
「YES」‼︎‼︎
あまりにもダイレクト(^▽^)
天はいつだって明確ですね。
早速今夜聴きます‼︎

いつもいつも、ありがとうございます。(´ω`)

Photo

Post has attachment
ブログ記事「3月10日午後10時から、”311:過去を書き換える「光の船の瞑想」”をふたたび行います。ぜひご参加下さい。」の中で、祝祭セッションのレポートを載せています。

阪神淡路、そして東北、二つの震災を通じて、自他の赦し、そしてワンネスへの学びを続けてきた方のレポートです。

「赦し」という意味で、深い気づきを書かれていますので、ぜひ「赦し」に関して悩むこのコミュの方にも読んでいただきたいと思います。参考になりますよ。(*'-')b OK! 

私は、なるでこさまのブログであるハートの贈り物は何年か前からたびたび拝見させていただいてました。
しかしセッション等は参加したことのない人間です。
今回は、ハートフル・リスニングのコミュニティをお作りいただいたので、いままではブログを読むだけだった側から、たどたどしい文章ですが、
勇気をもってコメントを投稿させていただけたらと思います。
なるべくあまり重くならない文にと気を付けて書きたいのですが、文章は素人ですのでもし不備や読みづらい点がありましたら大変申し訳ないです・・・。

自分は子供の頃父親から勉強をしっかりできるよう厳しく育てられ、よくどなられたり手を挙げられたりすることがありました。
中学時代は、父親と学校からの勉強のプレッシャーから自殺を考えていたのですが、教育の問題提起をしたいと思うことで、それを踏みとどまり、
なんとか自分なりに頑張って生きてきたつもりでした。
ですが、社会に出ると教育への疑問を訴えるどころか、昔の恐怖心がよみがえって仕事が上手くこなせない状態でした。
なので、自分の生活を安定させるのも苦労しています。
家庭では家族が暴れたりすることもあり、疑問を訴えるのは難しいと感じるようになりました。

自分は過去の怒りを引きずって、腹を立ててしまうようなところもちょくちょくある未熟者です(汗)
そんな自分ですが、なるでこ様も訪問された高田の馬場の預言カフェには自分もよく通っており、そこでいただけるじっちゃんイエス様のアドバイスで「自分が興味を持っていた方面に一歩を踏み出すことで、その分野で花開いていきますよ」と希望を示していただけました。
今はそれを信じてがんばって動いていってみようと思っているところです。

もしこの投稿を不快に感じられる方がおりましたら、適当にスルーしていただけますとありがたいです。m(__)m
あまり中身のない文章で恐縮ながら(汗)、自分の心情を吐き出せる場を与えていただき、ありがとうございます。
いつか時間的にも金銭的にも余裕が出来たら、なるでこ様のセッションをぜひ受けてみたいです。^^
それでは失礼致します。

Post has attachment
お知らせです!!!

3月1日(水)夜9時~9時54分放送、
「ザ!世界仰天ニュース」で、
<子どもの心に潜む謎スペシャル>があり
場面緘黙の少女のエピソードが紹介されます。

「無口な少女の心の秘密」
家では普通におしゃべりできる活発な女の子。
しかし幼稚園や学校ではほとんど声を出すこともできない。
しゃべれないことが恥ずかしくて、両親にも相談できない。
「場面緘黙症」に苦しむ少女...その心に潜む謎とは?
http://www.ntv.co.jp/gyoten/

どんな内容なのかは、はっきりとは知りませんが・・・
興味のある方は、ぜひ、ご覧ください!

場面緘黙って、いうのは、不安障害の一種で、
脳の扁桃体が過剰に敏感で
感情や行動を意思でコントロールできないことが
原因なんです。
危険!怖い!と本能的に感じた瞬間に、体が勝手に
反応して固まってしまっているのです。

相手を攻撃するのではなく、逃げるのでもなく、
ただただ、固まって動けなくなっている状態、
それが緘黙であり、緘動の症状です。

心臓の鼓動を自分の意思でコントロールできないのと同じです。

だから、周囲の人たちの理解がとても大切なんですよね。。。
緘黙の人だけでなく、全ての人が、ありのままに受け入れることができる社会へと進化できますように。。。
私たち一人一人の意識と行動にかかっているんですよね。
そして、身近にそうかも、って思う人がいたら、そのまま受け入れてあげてください。

(ハートの贈り物の方でも投稿させていただいたのですが、こちらにも投稿させていただきますね(´▽`)後半部分は、もう少し詳しく付け足しました。もともと長文がさらに長くなってしまいました・・・(-_-;))

最近、昔好きでよく聞いていたJUDY AND MARYの「motto」という曲が頭に流れてきて、全然歌詞を忘れていたのですが、調べてみたら、うわ~!!そうだった~!!と思いました。
「あせらないで この夜を もっと あいしてね♪」

この頃は、なんだかネガティブな焦る気持ちで、悶々としてました。10月に祝祭セッションを受けさせていただいた時も、テーマはこの「あせらないでね」だったのですがね~アハハ。忘れがちでございました。

なんとかこのネガティブを抜け出さなければと、ポジティブになんなっきゃ~!とジタバタしていたのですが、そこへコンチャスチョイスが届き「ハイジワールド」の録音を聞かせていただきました。
(まだ聞いていない方ごめんなさい。ネタバレです。)

最後に山羊のゆきちゃんを抱きしめてHAPPY!!という結末でしたね。私は古来の「山羊」が何を象徴しているのか知らなかったので調べてみたら、キリスト教圏では「悪魔」の象徴だそうです。

山羊→悪魔→闇→ネガティブを最後に抱きしめてHAPPY!!だったのですね!ここでまた、そうだった~!!です。私はポジティブにならなきゃと焦るあまり、自分のネガティブになんとか蓋をしてしまおうとジタバタしていたわけです。蓋をして忌み嫌うのではなく、抱きしめて受け止めれば良かったのですね。

そして、この私の焦る気持ちを気づかせてくれたJUDY AND MARYのボーカルはとってもチャーミングなご存知「YUKI」さんです。
山羊のゆきちゃん、ジュディマリのYUKIちゃん。こうやってシンクロという演出でもって、じっちゃんは「ちゃんと見ているよ。愛してるよ」って伝えてくれているようで、嬉しくなりました♡ありがとうございます(^▽^)

その私のネガティブをちゃんと受け止めようと、昔地元で行ったワークショップでやった中の一つのワークを思い出しました。「まなゆい」という名前のワークです。ホ・オポノポノが全体的なことに対しての言霊としたら、これは自分自身に対する赦しに特化した言霊であると感じました。

「〇〇なAさんを(私を) うけとめ うけいれ ゆるし 愛します」
という言霊を使います。〇〇には自分の許せないことをあてはめます。一度言うたびに、自分に湧き上がってくる感情を感じます。根が深いほどそんな簡単にはゆるせないので、その感情を〇〇にあてはめ、何度も繰り返します。何度も何度も何度も、受け止められたと感じるまで続けます。

そのワークショップの時は、二人一組で行ったのですが、鏡を見たりしてやっても効果があるそうです。

私がやったときは、旦那に対して素直になれない私がすごく嫌だと、思っていた時でした。こんな感じです↓
Bさん:「旦那さんに素直になれないayuriさんを 
   うけとめ、うけいれ、ゆるし、あいします。」
私:(感情を味わう)
  「・・・まだ、素直になれない自分が嫌です。」
Bさん:「まだ素直になれない、自分が嫌だと感じているayuriさんを、
    うけとめ、うけいれ、ゆるし、あいします。」
私:(感情を味わう)
  「・・・まだどこかに、受け入れられない自分がいる気がします。」
Bさん:「まだ自分を受け入れられないそんなayuriさんを
    うけとめ、うけいれ、ゆるし、あいします。」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こんな感じで、自分が肯定的な感情になるまで続けます。

やりながら号泣してましたが、やった後はすごくスッキリして、自己否定の気持ちが薄らいでいきました。不思議なことに、自己否定の気持ちが薄らいだら旦那に対しても素直になれていました。それからは、本当に楽ちんな気持ちになりました。

このテーマ、narudekoさんのブログで紹介されている方のお話しにも重なる気がします。(「パートナーとの関係で悩む人必読」というやつです)
すべては、自分を許すことから始まる。そう感じました。

だいぶ、長文になってテーマが二重になってしまいましたね・・・

焦っている方、「自分ダメダメ病」の方。
JUDY AND MARY「motto」、「まなゆい」ワーク、お勧めです('ω')

テレビで「コンピューターが内蔵された植木鉢」を紹介していました。
最適な水やり等をしてくれるそうです。

何も手をかけずに、ただそこに置いておいただけで花が咲いた植木鉢が私の部屋にある光景を思い描いた時、地球に生まれた理由が分かりました!

言葉の通じない苗に心を寄せてお世話して綺麗な花が咲いた時の喜びを感動を味わう為だった!

今までの人生のあんな事もこんな事も、全てイコールで繋がりました。\(^o^)/


Post has attachment
「ハートの贈りもの」ブログの新着記事ですが、ハートフルのコミュの人たちにもぜひ読んでほしい。すばらしいセッションレポートです。

のび太さん、辛いですね。

手を洗えた、嬉しい。ありがとう。
今日は青空、嬉しい。ありがとう。
今日は雨でも辛くない!ありがとう。
ジャイアン怖くなかった、嬉しい。ありがとう。
って、
嬉しい。ありがとう。をどんどん積み上げていこ。

過去には戻らない、今日が未来の私を創るから。

前世は弱い人の気持ちが分からないジャイアンの様に強い人だったかもしれない。
魂の成長のために、ここに居る。私もみんな。
そして、繰り返しの転生を止めてアセンションするために、ここに来た。私もみんな。魂の成長のために、わざわざ辛い所を選んで生まれて来たのび太さんはスゴイ!

Wait while more posts are being loaded