Post is pinned.Post has attachment
そうだ!たわらもと行こう!
やどかり市×Ingressのイベント内容について発表します!

今回イベントでは、2つの限定ミッションを指定します。2つのミッションクリア後に、受付でagent profile画面を提示すると、限定Bio Cardをお渡しします。
加えて、受付にてお渡しする冊子を片手に駅周辺を探索し「ももたんからの挑戦状 旧陣屋町の謎を解け!」をクリアされた方には、併せて限定ステッカー、Bio Card(別バージョン)をお渡しします。
「ももたんからの挑戦状 旧陣屋町の謎を解け!」のルートはIngressのミッションと連動しており、どちらも一緒に楽しめる形となっておりますので、お楽しみに!

【イベントについて】
開催日    2017年4月23日(日) 10:00~16:00
開催場所   田原本駅周辺
受付場所   田原本町イベント広場(ポータル:カブトムシとトンボ 周辺)
Google Map  https://goo.gl/maps/9hfPeXh5p1N2


チラシPDF
https://drive.google.com/open?id=0B_SSRnNvEfXHdWdWQVg2Q1VQYkE
Photo

Post has attachment
先日から告知されていた、奈良県磯城郡田原本町(近鉄田原本駅周辺)で行われたやどかり市に足を運ぶことに。

僕がこの祭り足を運んだ理由はingressというスマホ位置情報ゲームをしているからである。世界を震撼させたPokemonGOの前身であるNaianticが開発したingressを奈良県内で初めて取り入れ、今回が2回目の開催だからである。
ingressとは、青と緑のチームに分かれてポータル(モニュメントや寺社仏閣等)と呼ばれる実在する場所に足を運び歴史や建造物の由来を学んだり、スキャナ(スマホ)内の上記の離れたポータル(点と点)を線で繋ぎ大小様々な三角形を作り世界中で行われている陣取りゲームである。

今回は、ミッション(オリエンテーリング)が2つ用意されており、各ミッションをクリアするとゲーム内のオリジナルメダルが貰える。
※ミッションの作成は、一定のレベルに達したプレイヤーが町巡りのための通過ルート(チェックポイント)を選定する事ができる。僕が知る限りの最長の距離は、四国88カ所巡礼(1~順に88カ所巡るミッションである。

今回は、2つのミッションをクリアするとやどかり市にちなみ、やどかりと田原本町のゆるキャラ「ももたん」のbioカード(名詞のようなもの)を頂くことが出来た。

このようなイベントは、世界各地で行われている。まず、初心者講習会になるファーストサタデー(毎月初の土曜日開催)や不定期開催のミッションデー(イベントのために各地域のプレイヤーが企画立案及び地域の声かけや警察署へ足を運び必要書類の作成及び提出を行っている)が開催さる。
また、大規模な世界で勝敗を決めるアノマリーと呼ばれるイベントとなると開催される地域の各陣営のリーダーとNaiantic社の社員とプロジェクトの企画立案から実行までを行い、昨年の東京のイベントでは世界中から約1万人のプレイヤーが訪れた。

私は今回、ingressのEnlightenedの(緑チームの有志のデザインした)サイクルジャージを着て行った。ingress関係の受付に行くと何故かスマホの画面を見せなかったにも関わらず、緑色のチームと判断され冊子に記入用の緑をあしらったボールペンを渡していただけた。私だけでなく、両陣営のプレイヤーは自分達のチームの緑か青のなにかしらのワンポイントを身につけられていました。

年齢層では、30~50代の方が多くみられたが、親子連れや高校生・年輩の方もお見えになられてました。

地域別のプレイヤーでは僕が聞く限り、南は沖縄の方、北は三重の方だったがな。(もしかすると他にも他県から参加してる方がいるかもしれない。)

本日は数名の方から、bioカードを頂いたり、自己紹介をすると、「あっ、近鉄五位堂とか近鉄築山で良く拝見してます。」と言われ、意外と驚いた。私自身広域プレイヤーで無いため、県内の方に名前を知られ、ピンポイントでの活動エリアを特定されてることにビックリ😌
自転車乗りで、偶には自転車で走り回って休憩時間に遊ぶだけなのに😝

以上
企画者の皆さん及び参加者の皆さん、お疲れさまでしたm(__)m
県外の来場者様、誠にありがとうございますた。またのご来県をお願い致しますm(__)m
PhotoPhotoPhotoPhotoPhoto
やどかり市
10 Photos - View album

Post has shared content
今日は田原本のやどかり市×Ingressのイベントへ。

去年の秋に続き2回目の開催。
田原本に着くと、駅前にはたくさんのブースが出ていて、ライブも開催中。
まずは串こんにゃく(これを食べるためだけに黒滝の道の駅まで行くくらい好き)を堪能。

そして受付で謎解きの問題のパンフレットをもらいミッションスタート。
最初はミッションに気を取られてて肝心の謎解きのキーを見逃して行ったり来たり。ingressをしてない人でもできる謎解きなので、丁度近くで同じものをやっていた小学生の子たちに道を教えてもらったりしながら進む。

前回と同じくイベントミッションは2つ。
限られたポータルで、2回目の開催でも謎解きと絡めることで、前回とは全然印象が違うものになっていたのがほんとにすごいと思った!!
(私自身、地元の限られた場所のポータルでミッションを作っているけど、季節ごとに期間限定で同じようなルートで消しては作りしてるので。。。工夫次第でこんなに違うんだ!と)

イベントの記念品をもらうにはミッションと謎解きをしてもう一度受付に戻る必要があるのですが、ミッションを終わらせた時点ではちょっと遠い場所にいるけど、謎解きの最後のキーを解くために移動するとスムーズに受付まで戻れるとか。(言葉にするとわかりにくい( ;∀;))

企画された方がほんとによく考えて作られたんだな。と感じながら回りました。

受付ではBIOカード交換ブースが!
奈良田原本なのに、沖縄とか名古屋とか台湾のカードがw
仙台牛とか福岡のシャードゴールのカードとかなんかすごいでかいカードとか!
(ちなみに私の今のBIOカードはあひるちゃんピンクバージョンです)

前回よりもさらに盛況だったやどかり市×Ingress。
Ingressがなかったら田原本は通りがかっても、こうやって歩いたり知ることはなかったんではないかなあと思います。
企画してくださったみなさまありがとうございました!楽しかったです。
PhotoPhotoPhotoPhotoPhoto
2017/04/23
5 Photos - View album

Post has attachment
メダルの追記
Photo
Photo
2017/04/23
2 Photos - View album

Post has attachment
そうだ!たわらもと行こう!

【イベント情報】
イベントまで残すところ2日ですね!

こちらでは、配布する冊子やBio Cardなどが出揃い準備万端となっています。
各カードもちらっとお見せしますね。

今現在、当日は晴れ予報となっており、春の日差しのなか田原本のまちを散策いただけるかと思います。

やどかり市にて、皆さまにお会いできるのを楽しみにお待ちしています。

また、やどかり市当日は、9:30~16:00に田原本駅東側の一部が車両通行止めになります。(通行止め区間は下記リンク先にてご確認ください。)やどかり市参加者向けの駐車場は設けておりませんので、できる限り公共交通機関を用いてお越しください。
http://www.town.tawaramoto.nara.jp/material/files/group/19/yadokariomote.pdf

それでは当日お会いしましょう!
Photo

そうだ!たわらもと行こう!

【やどかり市情報】
やどかり市当日は田原本駅周辺に様々なお店がマーケットへ出店されます。また、既存店舗による一店逸品が開催されます。
マーケットでは、個人作家さんによる手づくりの作品、お昼ご飯にぴったりな、スパゲッティやピザ、まち歩きのお供に飴細工やクッキーなど、他にもたくさんの飲食店が出店されます。
既存店舗では、昔ながらのたこ焼きやお団子など、各店舗一押しの逸品をお楽しみください。

詳細は、田原本町観光・まちづくり推進課Facebookをご覧ください。

それでは当日お会いできるのを楽しみにしています!

Post has attachment
そうだ!たわらもと行こう!

【ミッション・イベント情報】
いよいよイベントが4日後に迫ってまいりました。
イベントの詳細について紹介します。

今回、やどかり市×Ingressは、「ももたんからの挑戦状 旧陣屋町の謎を解け!」と連動した企画を実施します。
2つのミッションと共に、それぞれのルートに沿った2つの謎解きイベントを実施します。冊子を片手に各ミッションルートを探索し、各ポイントを回って謎を解き明かしてください。

それぞれの謎解き冊子は受付にて配布しますので、ミッション開始前に受付にお寄りください。

2つのミッションをクリア後、田原本町イベント広場内IngressブースでAgent profile画面を提示すると、先着100名様に特製Bio Cardをプレゼントします。また、併せてそれぞれの謎解きをクリアされた方には、それぞれ①特製カードとステッカー、②特製Bio Card(別バージョン)をお渡しします。
カードの内容はお楽しみに!

また、ミッションで知らない町を散策しても、「景色・雰囲気はよかったけど、どんな町かよく分からなかったなぁ・・・」ということはありませんか?
前回に引き続き、ミッションで巡る田原本のまちについて簡単に解説した小冊子を作成しました。
小冊子を片手に散策するとより深く田原本のまちを感じられると思います。
Ingressブースでお配りしますのでぜひお受け取りください。

それでは当日お会いできるのを楽しみにしています!
Photo

Post has attachment
そうだ!たわらもと行こう!

【ミッション情報】
「まち歩きミッション『やどかり市×Ingress』」のミッションメダルを紹介します。

1.「やどかり市で平野氏の足跡を辿ろう」
戦国時代に「賤ヶ岳の七本槍」の1人として名をあげた武人 平野権平長泰を初代とし、「大和の大坂」として発展してきた田原本。その平野氏の家紋をモデルにデザインしました。ミッション途中の「本誓寺」周辺に家紋があしらわれた瓦があるので探してみてください。

2.「やどかり市で鏡づくりの神様に会いに行こう」
田原本町には古代に「鏡作郷」と呼ばれた一帯があり、その中心が今回のミッションの最終地点である鏡作神社です。古代の鏡は今のようにガラスに銀めっきをしたものではなく、石や土の鋳型に青銅などを流し込んで鏡面を磨いて作られており、その鏡をモデルにデザインしました。鏡作神社周辺に解説もありますので、ご覧ください。

やどかり市を楽しみながら、まちを歩いてみてください!
Photo
Photo
2017/04/18
2 Photos - View album

Post has attachment
町HP内に4/23(日)に開催されるやどかり市のチラシなどが公開されました。
今回、やどかり市×Ingressは、「ももたんからの挑戦状 旧陣屋町の謎を解け!」と連動した企画を実施します。
http://www.town.tawaramoto.nara.jp/event/5145.html
やどかり市を開催します|田原本町
やどかり市の内容について1.一店逸品田原本駅周辺の店舗において、各店舗の自慢のサービスや商品などを提供します。店舗ごとに趣向を凝らしております。どんな掘り出し物に出会えるかは、当日のお楽しみです♪ 2.バルーンアートのプレゼントまずは、カードを手に入れて一店逸品開催店舗5店舗を訪問しスタンプを集めてください。スタンプが集まれば、バルーンアートをプレゼントします。 3.テントブーステントを使って、駅前広場、空き地、駐車場等にお店が並びます。手作り作家さんによる一点ものや、パンや唐揚げ等の50を超えるお店が出店予定です。 4.ミニ新幹線県立御所実業高校によるミニ新幹線の乗車体験を行います。当日は、ドクターイエロータイプの新幹線がお目見えします。高校生手作りの新幹線をお楽しみに♪ 5.ポップコーン販売県立奈良朱雀高校によるポップコーンの実演販売が行われます。ポップコーンを作る機械も高校生の手作りです。テーマパークで見かけるポップコーンの機械と同じで、ポップコーンがはじけるところを見るもの楽しい...
town.tawaramoto.nara.jp

Post has attachment
第2回 やどかり市×Ingress 開催決定!

前回のやどかり市に引き続き、4月23日(日)に奈良県田原本町で行われる「やどかり市」にて、2回目となる「まち歩きミッション『やどかり市×Ingress』」を開催することになりました!
(Mission Day等とは異なり非公式イベントとなります)
これから開催までの情報は引き続きこのアカウントで発信していきます。ぜひご参加ください!

【イベント概要】
開催日    2017年4月23日(日) 10:00~16:00
開催場所   田原本駅周辺
参加について 無料(事前申込不要)
受付場所   田原本町イベント広場(ポータル:カブトムシとトンボ 周辺)
Google Map  https://goo.gl/maps/9hfPeXh5p1N2

※やどかり市は、奈良県田原本町の中心に位置する近鉄田原本駅周辺の駅前活性化プロジェクトです。駅前の空き店舗や空き地を活用し、イベント当日にはさまざまなお店が出店します。
田原本駅周辺は江戸時代に陣屋町として栄え、その風情あるまち並みが残っています。やどかり市に加え、Ingressを通じて田原本のまち並みを楽しんでください。
Wait while more posts are being loaded