「思い」
    文責 A. T

※これは、真実です。フィクションでは、ございません。

ある日、T君とSちゃんがいました。その二人は従姉妹なのに話した回数が少ないのです。まずT 君は、おとなしく、目立たなず、人見知りのあるT 君です。次にSちゃんは、かわいくて、少し人見知りのあるSちゃんです。そのT 君は、Sちゃんに恋愛感情を抱いています。でも、Sちゃんは、その事に気付いていません。なぜならば、T 君は、Sちゃんに気持ちを伝えていないからです。T 君は、今日、告白します。Sちゃん、受け取ってください。
    
     告白文

「Sちゃん、俺はSちゃんが初恋の人です。でも、なかなか会えなくて、とても悲しいです。
    だから
Sちゃん、ずっと前から好きでした。俺と付き合ってください。お願いします。」












(
   素直になると

すずのこと、誰よりも好きだよ💕
付き合ってください。

Wait while more posts are being loaded