The International Space Station (ISS) turns 15 on November 20! Celebrate with a Virtual World-Wide Wave!
See all
Members (2,573)
European Space Agency, ESA's profile photo
Sandro Neves's profile photo
David g's profile photo
大魔境夜蝶's profile photo
BR Colgrove's profile photo
champat Atram's profile photo
Michael Starynkevitch's profile photo
Michael Leontaris's profile photo
Marco Dias's profile photo
Laura Duchesne's profile photo
on on's profile photo
Erica Rolfe's profile photo
Giannis Tsiagkas's profile photo
Nesara R Swamy's profile photo
kW SPACE TV's profile photo
Pablo Medina's profile photo
Chris Auto Repair, Inc's profile photo
Trần Tú's profile photo
MultiDimensionalCosmicMind Cyborn  icereZ's profile photo
veniamin kremer's profile photo
TAMOU SACCA wabac's profile photo
Robert Mlakar's profile photo
Carolina Martinez's profile photo
charles webb's profile photo

Stream

Join this community to post or comment

kouki atu

Discussion  - 
 
ISS across the lunar surface
2016-03-21
 
2016/03/21 23:05:53.83
四国を斜めに横切るラインで見られたISSの月面通過の動画編集が出来ました。

撮影地は高知県 吾川郡 いの町
天頂付近に昇っている白い月(Age 12.5)の前をISSが通過して行きました。
ISSまでの距離は454km
前回の経験から今回はFullHD 30i での撮影にしたのでISSが綺麗に写りました
50i モードがどうなるのか実験してみないといけませんね。

#ISS #ISSWatch #月面通過  
 ·  Translate
1
Add a comment...

kouki atu

Discussion  - 
 
Ed Morana さんの作成された ISS通過予測 の予報より 3s 遅れていました。
 ·  Translate
 
まだ青味の残る東のソラに白い月が木星を従えて浮かんでいます。

写真は昨夜のISSの月面通過
前回 60iで撮影したら インターレースのようになっていたので、今回は30iの動画から切り出し、比較暗合成で並べています。
(50iモードはどうなるか試してみないと)

さて、明日は 半影月食
一般的に見られる月食のように明確な地球の影は現れませんが
眺めていると片側がなんとなく暗いなぁ
と思えるでしょう。

チャレンジしてみてください。

#ISS
#ISSWatchi
 ·  Translate
3
2
kingsley nnabue's profile photoMiss Kitty Cat's profile photokouki atu's profile photoAstroSelfie's profile photo
5 comments
 
Read up in other circles and I wouldn't have to explain WHY it is FAKE.  Take the time to do your research Kingsley.
Add a comment...

Huy Ngô Vinh

Discussion  - 
 
Dự kiến năm 2016 thì ISS sẽ kết thúc,vậy là còn khoảng 1 tháng
 ·  Translate
6
Add a comment...

kouki atu

Discussion  - 
 
 
油井亀美也 宇宙飛行士が活動しているISS
そのミッションもあと少し
予定では 9日水曜日にソユーズに移乗し、11日には地球帰還となります。

彼が搭乗しているISSの撮影はこれが最終になるか
まだ小焼けの赤みが残るマジックアワーのフライトを捉えました
惜しむらくは日面通過や月面通過が天候に阻まれて撮影出来なかったことか。

無事の地球帰還を願っています。

#ISS #ISSwatch #国際宇宙ステーション #PENTAXusersJP  
 ·  Translate
1
Add a comment...
 
Space is absolute, everything is relative!
The theory of absolute vacuum is the only logically reasonable statement about the incontrovertible fact of the existence of absolutely empty space, which happened and which are all, without exception, energy forms and material structures that define the value space of the Universe. 
The fact of the absolute absence defines the essence and meaning of any presence!  http://vk.com/tviss
 Nothing, absolute emptiness, the absence, this space, this is the true and only right - value space, the same for all - where all are energy forms and material structures denoting the spatial content of the Universe.
3
1
SirDrummer's profile photo
Add a comment...

kouki atu

Discussion  - 
 
 
 
2015-10-25のISSは日没から30分ほどの未だ明るいマジックアワーを飛行。

17:59過ぎ 北西の地平線から光が動き出し明るさを増しなら70°の高さを通り南東に浮かぶ十三夜の月の脇を飛び去りました。

明るい空でも肉眼ではクッキリと光るISS
今回も明るい空に露出を悩みました。

それにしても航空機と人工天体が多いですね。

YouTubeは こちら https://youtu.be/5T3YW1oTTj4


※ ISSが流れるように動画編集をしていますが実際のISSは点で光り尾は引きません

#ISS #ISSwatch #国際宇宙ステーション #来島海峡 #PENTAXusersJP
 ·  Translate
3
Add a comment...

Tarou Momo

Discussion  - 
 
I think that the space elevator which is not orbit elevator is possible.
I spin a thread from fiber of the carbon nanotube.
I bundle up plural perpendicular threads with a horizontal thread and make stick S1.
I bundle up plural stick S1 with a horizontal thread and make stick S2.
I bundle up plural stick S2 with a horizontal thread and make stick S3.
I make S3,S4,S5, ..., Sn and a stick bigger sequentially with a similar method and make 1km in length, a column of 10m in diameter.
I pile up 300 steps of structure (300 levels) to support this one column with four similar columns and build the space tower of 300km in height.
I install a passenger up line and the down line, an up line for the freight and 4 systems of the down line in total in the center of the tower by a linear motor drive elevator, and the traveler use travels at acceleration 0.1m per second at space Station and surface of the earth Station at the tip of the space tower of an altitude of 300km and reaches the midway point of an altitude of 150km at 623km per an hour from rise start in 28 minutes 52 seconds and arrives at space Station by slowdown at 864km per an hour for 40 minutes in start, 45 minutes. The compartment of 9m in diameter, 120m in height is cylindrical, and can transport 1,000 travelers at a time. The space elevator operates it with the electricity that generated electricity with a solar panel of the enormous number that I set up on the surface of the column of space towers. The boarding passes of the former rocket do not include a passenger fare from space Station and do it only by 1 coming and going of surface of the earth Station and space Station purely if 1000000 yen per person, and it is an income of 100 trillion yen in 1 trillion yen a year, 100 years when 1 million a year use it. In addition, an income of 200 trillion yen is assumed in 100 years when I include the sale to a smart grid of the electricity that space theme park and hotel, restaurant, stand around the income of the freight rate, surface of the earth Station, space tower generated electricity. In addition, the stock certificate sells explosively and can recruit enormous business capital from the world if I establish "space development" and give the boarding pass (the boarding right) given priority to space elevator to the stockholder of this company. I build the space tower based on various income / profit such as these business capital or fares. The base of the space tower becomes the square to have a diagonal of 30km toward 30km, the east and west to the north and south, and the space tower of the original quadrangular pyramid of 300km in height is built here.
A book selling the above-mentioned information now only in Japanese amazon is an extract from "Space tower:Coming and going to the space with an independence tower and the linear motor drive elevator".
This book is displayed when I search it at "space tower" in Japanese amazon.
In addition, you may have been already deleted by malice managers whom there is, but please refer to "Space tower" of Japanese wikipedia. Thanking you in advance.
軌道エレベーターでない、宇宙エレベーターは可能だと考えます。
カーボンナノチューブの繊維から糸を紡ぎ、縦糸に直行する横糸で複数の縦糸を束ねて棒S1を作り、複数の棒S1を横糸で束ねて棒S2を作り、以下、同様の方法でS3,S4,S5,・・・,Snと順次、より太い棒を作り、長さ1km,直径10mの円柱を作ります。この円柱1本を同様の円柱4本で支える構造を300段(300層)積み上げて高さ300kmの宇宙塔を建設します。
塔の中央にリニアモーター駆動エレベーターを旅客用の上り線と下り線、貨物用の上り線と下り線の計4系統を設置し、高度300kmの宇宙塔の先端にある宇宙駅と地表駅を旅客用は加速度毎秒0.1mで運行し、上昇開始から28分52秒で時速623kmで高度150kmの中間点に達し、40分の時速864kmで減速を開始、45分で宇宙駅に到着します。荷室は直径9m、高さ120mの円筒形で一度に1000名の旅客を輸送できます。宇宙塔の円柱の表面に設置した膨大な枚数の太陽電池パネルで発電した電力で宇宙エレベーターは稼働します。旅客運賃を宇宙駅から先のロケットの搭乗券などは含まず、純粋に地表駅と宇宙駅の1往復だけで1名1,000,000円とし、年間100万人が利用すると年1兆円、百年間で100兆円の収入となる。この他に貨物運賃の収入、地表駅周辺の宇宙テーマパークやホテル、レストラン、売店、宇宙塔が発電した電力のスマートグリッドへの販売なども含めると百年で200兆円の収入が想定される。また、「株式会社 宇宙開発」を設立し、この会社の株主には宇宙エレベーターへの優先搭乗券(搭乗権)を付与すれば、株券は爆発的に売れて世界中から膨大な事業資金が調達できる。これらの事業資金や運賃などの各種の収入/収益を基に宇宙塔を建設する。宇宙塔の底辺は南北に30km、東西に30kmの対角線を持つ正方形となり、ここに高さ300kmの正四角錐の宇宙塔が建設される。以上の情報は、現在はamazonでのみ販売している書籍「宇宙塔~自立塔とリニアモーター駆動エレベーターによる宇宙への往復~」からの抜粋です。amazonで「宇宙塔」で検索するとこの書籍が表示されます。
また、悪意ある管理者たちによってすでに削除されているかもしれませんが、wikipediaの「宇宙塔」も参照ください。宜しく御願い申し上げます。
 ·  Translate
1
Add a comment...

Tarou Momo

Discussion  - 
 
 軌道エレベーターでない、宇宙エレベーターは可能だと考えます。
カーボンナノチューブの繊維から糸を紡ぎ、縦糸に直行する横糸で複数の縦糸を束ねて棒S1を作り、複数の棒S1を横糸で束ねて棒S2を作り、以下、同様の方法でS3,S4,S5,・・・,Snと順次、より太い棒を作り、長さ1km,直径10mの円柱を作ります。この円柱1本を同様の円柱4本で支える構造を300段(300層)積み上げて高さ300kmの宇宙塔を建設します。
塔の中央にリニアモーター駆動エレベーターを旅客用の上り線と下り線、貨物用の上り線と下り線の計4系統を設置し、高度300kmの宇宙塔の先端にある宇宙駅と地表駅を旅客用は加速度毎秒0.1mで運行し、上昇開始から28分52秒で時速623kmで高度150kmの中間点に達し、40分の時速864kmで減速を開始、45分で宇宙駅に到着します。荷室は直径9m、高さ120mの円筒形で一度に1000名の旅客を輸送できます。宇宙塔の円柱の表面に設置した膨大な枚数の太陽電池パネルで発電した電力で宇宙エレベーターは稼働します。旅客運賃を宇宙駅から先のロケットの搭乗券などは含まず、純粋に地表駅と宇宙駅の1往復だけで1名1,000,000円とし、年間100万人が利用すると年1兆円、百年間で100兆円の収入となる。この他に貨物運賃の収入、地表駅周辺の宇宙テーマパークやホテル、レストラン、売店、宇宙塔が発電した電力のスマートグリッドへの販売なども含めると百年で200兆円の収入が想定される。また、「株式会社 宇宙開発」を設立し、この会社の株主には宇宙エレベーターへの優先搭乗券(搭乗権)を付与すれば、株券は爆発的に売れて世界中から膨大な事業資金が調達できる。これらの事業資金や運賃などの各種の収入/収益を基に宇宙塔を建設する。宇宙塔の底辺は南北に30km、東西に30kmの対角線を持つ正方形となり、ここに高さ300kmの正四角錐の宇宙塔が建設される。以上の情報は、現在はamazonでのみ販売している書籍「宇宙塔~自立塔とリニアモーター駆動エレベーターによる宇宙への往復~」からの抜粋です。amazonで「宇宙塔」で検索するとこの書籍が表示されます。
また、悪意ある管理者たちによってすでに削除されているかもしれませんが、wikipediaの「宇宙塔」も参照ください。宜しく御願い申し上げます。
 ·  Translate
1
Add a comment...

kouki atu

Discussion  - 
 
ISS & HTV5
 
深夜 09/29 01:53
ISS はHTV5 こうのとり5号機を分離

04:37:26~04:41:40 まで当地上空を北西から南東に通過
SuperMoon直後の明るい空と高層雲に邪魔されましたが
なんとか雲の隙間をオリオン座の東側を通過する姿を捉えることが出来ました。

HTV5 は輝くISSに先行すること8秒
少し暗めでしたがハッキリと確認出来 04:39 頃
まるで挨拶をするようにキラリとフレアを見せました。

HTV5 は最後のミッションとしてISSからの不要品を搭載して
30日に大気圏再突入し燃え尽きます。

深夜にはLIVE映像で分離の様子を見、地上から最後の姿を捉えることが出来きました。

#ISS
#HTV5
#国際宇宙ステーション
#こうのとり5号機  
 ·  Translate
3
Add a comment...

About this community

Since the launch of Zarya, the first module of the ISS, on 20 November 1998, five space agencies have worked together to build the orbiting science lab—one of the most complex scientific and technological endeavours ever undertaken. On 20 November 2013, celebrate with us as we launch a world-wide wave to cheer the ISS! Starting at midnight GMT—the official time zone of the ISS—the European Space Agency (ESA), the Japan Aerospace Exploration Agency (JAXA), the National Aeronautics and Space Administration (NASA), and the Canadian Space Agency (CSA) are launching a world-wide wave for ISS. Join the wave by following the hashtag #ISS15! Keep the wave rolling by telling us what the ISS—its science, technology and astronauts—means to you. Head outside and see the space station for yourself. If you're lucky enough to photograph it, share your photo by tagging it with #ISS15. It's your space station, and it's your turn to get involved! How will you do the world-wide wave?

tarek mesto

Discussion  - 
1
Add a comment...

J White

Discussion  - 
 
ISS IS AS PHONY AS A 4 DOLLAR BILL
3
J White's profile photoEike Decker's profile photo
5 comments
 
So ... why bother?
Add a comment...
 
 
Did you know that you can #SpotTheStation in the night sky? Find out when the International Space Station is flying over you: http://nasa.tumblr.com/post/139058870124/spot-the-international-space-station
10
wax miguel's profile photo
Add a comment...

Nakia Capies

Discussion  - 
 
Um glad um a seven year old
1
Add a comment...

kouki atu

Discussion  - 
 
 
2015-12-07 のISSです
以前は動画と写真を一緒に共有出来たこともあったのですが
方法を忘れてしまったので別で共有します

まだ空が明るかったので ISO:500 F:8 SS:1s という設定となりましたが
ISSが明るく輝いてくれたのでまずまずの画像に仕上がりました。

※ ISSはスターエンハサーで強調しています

#ISS #ISSWatch #国際宇宙ステーション #PENTAXusersJP  
 ·  Translate
4
Add a comment...
 
 
Got 10minutes? Try this week's resistance band fitness circuit! I love resistance bands because they not only offer the ease of portability and storage, but add versatility to any workout and can accommodate a variety fitness levels! Adding resistance bands to your workout will challenge your muscles in a new way by varying the amount of tension placed upon them during an exercise, enabling the user to work both strong and weak muscles simultaneously to improve overall balance within the body.
🔹Resistance band squats
🔹Resistance band bicep curls
🔹Resistance band lateral raise

Learn more about our programs at www.mindandbodyelite.com

#KeepMovingForward   #MoveItMonday  
1
Add a comment...

Massimo Luciani

Discussion  - 
 
On November 2, 2000, the first three crew members reached the International Space Station to begin their work in what was then the new outpost of humanity. With that act, American astronaut Bill Shepherd and Russian cosmonauts Sergei Krikalev and Yuri Gidzenko established a continuous human presence there. Over the years, the Station has been expanded to take its current configuration developing wider and wider opportunities to do research that have brought and will bring various technological and scientific developments.
6
1
SunnyOnline's profile photo
Add a comment...

kouki atu

Discussion  - 
 
 
9月29日にHTV5(こうのとり5号機)を分離したISSですが
10月2日、入れ替わりにプログレスM-29Mがドッキング新たな物資を運び入れています。

10月02日
日没から1時間あまり、まだ明るさの残るコバルトブルーの南の空 を
18:35過ぎ、南から東へと明るく輝くISSが音も無く通過して行きました。

全経路 4分余りを30秒弱のタイムラプス動画にしました。
※ ISSが流れるように動画編集をしていますが実際のISSは点で光り、尾は引きません。

https://youtu.be/WbReI01rh1w

#ISS #ISSwatch #Roskosmos #国際宇宙ステーション  
 ·  Translate
1
Add a comment...

kouki atu

Discussion  - 
 
 
2015-09-09 01:53
油井宇宙飛行士の登場する ISSからHTV5(こうのとり5号機)が分離されました。
その後地球を3.5周して日本上空を通過

HTV5はISSに先行すること約8秒
ISSに比べれば少し暗い光りでしたが、肉眼でもハッキリ確認で来ました。

この後HTV5は最後のミッション、ISSからの不要品を搭載して
9/30 大気圏に再突入して燃え尽きます。

04:09ころ キラリとフレアを見せたのは私たちへの挨拶だったのでしょうか。

動画が完成したので再掲載します。
https://youtu.be/IdOGqO3WDEc

#ISS  
#ISSWatch
#HTV5
#国際宇宙ステーション
#こうのとり  
 ·  Translate
4
Add a comment...
 
 
The six-person Expedition 44 space station crew is getting ready to expand to nine people next week. A docked Soyuz vehicle will be moved early Friday morning making room for a new Soyuz spacecraft. Read more... http://blogs.nasa.gov/spacestation/?p=1616
7
1
Mark Lawrence McRay's profile photo
Add a comment...