Post has attachment
千光寺と暗峠を結んでいたと思われる旧道を歩いてきました。今回は手探りの為、軌跡ログは少し迷走しています。倒木を避けるための迂回も必要でした。しかしながら、道跡は残っています。クッキリと。

YAMAP
https://yamap.co.jp/activity/2723305

忘れられた道を歩くのはワクワクします。次回は千光寺側から暗峠までを打通したいと思います。
※写真の順序はバラバラなため、YAMAPの解説を参考にしてください。
PhotoPhotoPhotoPhotoPhoto
2018/11/19
7 Photos - View album

Post has attachment
千光寺の紅葉をお楽しみください。
PhotoPhotoPhoto
2018/11/19
3 Photos - View album

Post has attachment
11月2日に確認した四條道・暗峠道の分岐にある自然石の道標から、忘れられた道が残っているようです。
写真のゴロゴロ石、川のようになっていて、道跡の可能性が高い。オモシロイ探索を出来そうです。情報はYAMAPに集まって来る。

YAMAP 2018.11.02
https://yamap.co.jp/activity/2622846
YAMAP 2018.11.11
https://yamap.co.jp/activity/2684256

これはチャレンジするしかないなぁ。

Photo

Post has attachment
生駒の古道「暗峠宝山寺道」
残念木を一刀両断! と言いたいところですが、この倒木を処理するのに約3年かかりました。古道をヤブで分断する原因となった倒木です。さすがに頑強でしたね。しかし、問題の区間はココだけではありませんでした。
道迷いポイントにテープやトラロープを設置し、伸びた笹竹をカットし、、、等。一粒のMustard seedがたくさんの実をつけ、本日のテープカットならぬ、倒木カットで全通を祝いました。

#YAMAP
https://yamap.co.jp/activity/2684256
PhotoPhotoPhotoPhotoPhoto
2018/11/11
5 Photos - View album

Post has attachment
遠くに見える円錐形の山は、京都府精華町最高峰の嶽山(東畑)です。

ルートは、昨年(2017)9月30日に歩いた記録をどうぞ。
YAMAP活動日記
https://yamap.com/activities/1229882
Photo

Post has attachment
辻子越参道の奈良県側と北部庄兵衛道を歩いてきました。その後、脚の調子も良かったので、千光寺~鳴川峠~瓢箪山と歩きました。
古道歩きの季節到来です。

YAMAP
https://yamap.co.jp/activity/2622846
YAMARECO
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1636027.html
PhotoPhotoPhotoPhoto
2018/11/03
4 Photos - View album

Post has attachment
今まで気が付かなかった自然石の道標をご紹介します。

右 大坂四條
左 くらがり峠 上部の梵字は「カ」or「カーン」?

この手の自然石はこのルートで珍しくなく、東面に刻まれていました。登りで利用することがほとんどなかったことも有り、全く気が付きませんでした。

地図で見ると破線道との交点です。しかし、この道は今や消滅しています。注意深く歩けば踏み跡が見つかるかもしれません。かつてはよく踏まれたことを示す証拠ですね。

Photo

Post has attachment
南部庄兵衛道の主な石造道標をご紹介。
斜め45度に傾いた道標は、近年再発見されたモノです。

草刈りや倒木処理などの整備をされる方のお陰で、ほぼ快適に歩けるようになっています。廃道なので、「ほぼ」ですからね。

南部の様子は、YAMAPでご覧ください。近日中に宝山寺・千光寺間を通してきます。
YAMAP活動日記(10/30)
https://yamap.co.jp/activity/2613090
PhotoPhotoPhotoPhotoPhoto
2018/11/01
9 Photos - View album

Post has attachment
鳴川の山田はついに放棄田となってしまいました。虚しくセイタカアワダチソウの黄色が風に揺らいでいました。

鳴川の棚田(2016.5.21) フォトアルバム
https://goo.gl/photos/EwJBoBwL3DWY11Bx6
Photo
Photo
2018/11/01
2 Photos - View album

Post has attachment
鳴川の棚田は今年も豊作。来年も豊作間違いなし。
一瞬で終わる「稲架掛け」風景に出会えました。
Photo
Wait while more posts are being loaded