Post has attachment

Post has attachment
この単眼鏡が気になる、
ダハプリズムではなくポロプリズム、BAK4かな?、適度な大きさ、プリズム部に余裕のある作り、適度な価格、
光学性能は観ないとわからないがイイ線ついてる、あんまりこういうの無いんで興味ある、
でも似たようなのあるんで買っても無駄になるなあ、
そしてまたサムネイルが違う、、、

Post has attachment
他の方のレビューは良かったけれど、自分の使用感ではそれほどでもなかったです。
といっても自分はフィールドスコープは初めてで、他にケンコーの廉価な8倍と12倍の双眼鏡しか持ってないのでそれとの比較になりますが、それと比べると20倍で一段階、60倍では二段階くらい見え方の質が落ちる感じでしょうか。
同時に比べては居ませんが、店頭でVixen&Coleman フィールドスコープ コールマンシリーズ コールマンNS25×52キット を見た時はずっと見え方がキリッとしていた覚えがあります。
実用にはなりますが、いまひとつもやもやした感じが残りストレスになるところもあります。
具体的には木星を観た場合、ガリレオ衛星はちゃんと見えますが、木星の縞模様は曖昧にしか見えない、鳥を観る場合ではヒドリガモの羽の細かい紋様がケンコー12倍双眼鏡では見えるけれどこれでは見えてこない、というくらいの性能です。(大型三脚を使用しての感想です)
悪くは無いのですが、4万以上の価格で画質がこんなものだとわかっていたら、さっきのVixen&Coleman フィールドスコープ を買ってたかもですね。
(品質の個体差があるかどうかはわかりません、個人の感想です)


・・・しかし「Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー」てのは、つまり広告と同じようなもので信用できませんんね、、、

Post has attachment
Amazon.co.jpでお客様に役立つ情報を提供していただくと、バッジを取得できます。』
『No.1 レビュアー、トップ10レビュアー、トップ50レビュアー、トップ500レビュアー、トップ1000レビュアー、殿堂入り レビュアー』
『VINEメンバー レビューを投稿いただくため、発売前の商品をレビュアーにお試しいただく、招待制のAmazon Vine先取りプログラム™ のメンバーです。』

Vine先取りプログラム、はどこまでサクラみたくなってるんだろうか、

Post has attachment
この前、このKowa スポッティングスコープを野鳥観察行った時に他の方に見せて貰ったが、やはり見え味は格段の差だった、予想以上だったと言ってもいい、価格が4倍くらい(アイピース含む)なので当然ではあるが、自分の中国製フィールドスコープとの差を思い知って少し悄然とした、
同じようなのを買う気は無いが、悩むなあ、、、

Post has attachment

Post has attachment
この頃Amazonに出だしたメーカーではないかと思うが、
「Visionking フィールドスコープ」で検索すると以下のように出てくる↓
https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Delectronics&field-keywords=Visionking%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%97

対物レンズ径100ミリ二種、90ミリ、80ミリ、70ミリ(これは反射型)、60ミリ三種、50ミリ、等やたらに豊富なラインナップで気になる、

その中でコスパが良く、使えそうな感じのが下記リンクの90ミリ商品に思う、
光学性能はわからないが、サクラでも無さそうなレビューで星4つ、大型ではあるが重量 1400g、プリズム材質 BaK-4 (ホントかな?)サイトもついていて(これ重要)使いやすそうだ、現在価格¥ 18,990 + ¥ 340 関東への配送料

似たようなのを持ってるから買わないが、そのスコープ(やはり中国製)よりコスパ良さそうだ、そういうのが後から出てくると悩むなあ、

Post has attachment
amazonのレビュー評価をやたらに高くするステマ部隊が居るらしいが、
「トップ500レビュアー」のひとり「すなフキン」さんはそうしたステマを暴き続けることに熱心だ。
たぶんステマ暴きの投稿を数百していて、その仕返しか否定的な評価を入れられたりしてるらしい。
よくあるステマは
・amazonでしか買えないキンドル本なのに買わずにレビューして絶賛しているもの。
・同じ会社のものばかりレビューして絶賛しているもの。
でわかるそうだが、その他のものはステマと断定しにくいレビューもたぶん出回ってるだろうなあ。

基本的にはamazonで買ってないレビューは信用ならないと考えて良さそうです。

Post has attachment
安くて頑丈な大型三脚ならコレ
http://goo.gl/VALJav
¥6,999で購入、星五つでも良かったが¥4,000以下で買った人もいるそうで悔しいので四つにしたw
モノは細かい機能は無いが頑丈で必要充分、60倍のフィールドスコープで星など見るときに必要な頑丈さを求めて買ってその用には足りました。
言うまでもなく超望遠やタイムラプス撮影などに使わないなら重すぎデカすぎます。
重量約4.5kg、ケース入れて約5kg、
重いのでキャリングケースにに入れても持ち運びに苦労します(ケースのストラップも短くて使いにくい)が写真のように100円ショップのナイロンベルトを着けるとリュックのように両肩で担げるので楽になります。
ついでに三脚本体にも担げるように着けてみました。もちろん長さ調節できるようにしてます。
ベルトの着け方は説明しにくいのでもしやるなら御自分で工夫してください、やり方はひとつでは無いでしょうから。
Photo
Photo
2016-04-09
2 Photos - View album

Post has attachment
褒めるとamazonは値上げするけど買った時は安かったので星五つ

http://goo.gl/H01k0M
¥4,090で購入、みんなが褒めるからこの頃¥5,281に値上げしたみたいですね。
その値段なら星四つかもですが、まあ買った時は安かったので星五つ。
12×50を買いましたが、心配していた手ブレはそれほど問題はありませんでした。8倍で小型と中型の双眼鏡を持っていますが、8倍小型双眼鏡より若干手ブレしにくい感じもします。大きさが手ブレを防いでくれるようです。
現在10×50が¥6,000に値上げしたみたいなので(以前は¥3,500だったかな)12倍がお得な感じですね。
肝心の見え方は周辺像は高級品より若干悪いですが、中央部の像はいいので実用性は問題無く五千円チョイくらいとしてもコストパフォーマンスは高いです。
以前安く売られていたので気分的な問題あるかもですが、この値段でもいい商品ですよ、
50㎜対物レンズの双眼鏡体験すると小型双眼鏡では物足りなくなります。大きすぎるのではないか、と思う方もいるかもですが大きさのメリットは必ずあるので買って損は無い商品だと思います。
これにさらにビノホルダー(三脚取付具)と三脚着けて月や星見ると見たことの無い世界が見えるのでお薦めします。

なおレンズキャップを失くす心配のある場合は画像のようにビニールテープでキャップを連結しておくといいですね。
Photo
Wait while more posts are being loaded