質問:
Garminを使っている頃からカシミール3Dを登山ルート計画と記録用の母艦として使用しています。確かGeographicaから出力したトラックのgpxファイルは、カシミール3Dで読み込めたと思っていたのですが、、「Error no:115ファイルが開けません」のエラーが出て読み込めません。どなたか対処方法をご存知でしたら教えてください。
カシミールはver9.3.3です。iPhoneからDropbox経由で出力しています。

お願い:
iPhone版のGeographicaのシェイクスピーチ設定を「少し敏感」と「少し鈍感」を加えた5段階設定に変更してもらえないでしょうか?
Android版のようにスライダー設定でも構いません。
ザックのショルダーのスマホケースに入れて「標準」設定で山で走ると喋ったり黙ったりの繰り返しになり、「鈍感」にするとケースごとスマホを強く揺さぶっても何もしゃべってくれないので、少し不便さを感じています。機会があればよろしくお願いします。

いろいろな面で大変優れたアプリだと感じています。
iPhone5s(iOS ver.12.0)を使用しています。
カスタムマップ(kmzファイル)を読み込ませるのですが、ほんの一部しか表示されません。kmzファイルのファイルサイズは調整しています。かなり小さいもサイズにして試しましたりしましたが同じでした。なお、アプリの制限解除は行っています。
ここで質問していいのか分かりませんが、対処方法があればご教示いただきたく書かせていただきました。

こんな便利なアプリ衝撃的でした
ホワイトアウトの時自分の位置と行く方向が
はっきりわかりました
ありがとうございます
お願いがあるのですが
位置座標でポイントを設定できないでしょうか
遭難者の位置情報の連絡がきた場合
いち早く捜索できると思います。
救助に役立てたいのでお願いします

Post has attachment
ドコモから先日発売されたHUAWEI P20 Pro HW-01KにGeographicaをインストールしました。Android8.1.0です。インストール時、「バックグラウンドで動作しにくい」というようなメッセージが表示され、不安になりましたがいろいろ試してみました。
スマホの設定の[電池][アプリ起動]、この一覧で表示されるアプリのトグルスイッチを「有効にすると、アプリと使用状況を特定して不要な自動起動を制限し、消費電力を節約します」ということになるので、[Geographica]を無効にし、さらに開いた「手動で管理」の窓で「バックグラウンドで実行」を有効にすると、ずっと裏で起動していました。途中でカメラを起動し写真撮影し、ホームボタンですべてのアプリを表示しない状態でまた歩き出すと、ピヨピヨとさえずるので起動していることがわかりました。トラックログも継続して記録されていました。
トラックログの記録を終了した後、Geographicaの画面を消しても裏で起動し続けているので、システムが「電池を消費しています」とメッセージを送ってきます。その場合は、設定の[アプリと通知][アプリ]からGeographicaをタップして強制終了します。
以上で、なんとか使えそうです。
Photo

iphone5 SIMなしで使用しています。頻繁に起動してみているときは問題ないのですが、ログとりだけのような使い方で使用すると、1時間ほどでログ取りが中断していることがよくあります。iphoneは登山専用なので、ほかのアプリなどはほとんど入れていないのですが、回避する方法ないでしょうか?

Post has attachment
機種変更を試みておりますが、イマイチわかりません。

説明では
「■制限解除方法
設定メニューの『制限解除』から購入出来ます。確認があるのでいきなり課金はされません。有効なGoogleアカウントでログインしていれば購入出来るはずです。カード情報を設定していないとか、ペアレンタルコントロールで課金を制限されている場合があります。その場合は保護者の方に相談して下さい。」・・・とあり
特にわからないのは ↓
「端末が変わったとか、ジオグラフィカを再インストールした場合は、『制限解除』で購入ボタンを押してください。購入済みという情報が残っていれば追加料金無しで制限解除されます。」・・・の操作とか流れがわかりません。

1.旧端末からアンインストール
2.新端末のインストール・・・ここまでは、よろしいでしょうか?

問題は「制限解除」で
3. ↓ のように出てきます。
ここから、いかがするのでしょうか?
よろしくお願いします。
Photo

Post has attachment
3週間ほど前からトラックが変になってしまいました。
画像のような直線でしか軌跡を残さなくなってしまって困っています。
とりあえず再インストールしてみようかなと思っていますが、
なにか、アドバイスはないでしょうか?
Photo

購入させてもらいました。
zenphoneで使ってます。
トレランで使わせていただきます。
すばらしいアプリありがとうございます。

山シーズンに向けて、購入致しました

ジオグラフィカには長押し出来るボタンやオブジェクトがたくさんあります。

・メニューボタン
状況に応じた機能がメニュー表示されます。スマートメニューという機能です。困ったらメニューボタンを長押ししてください。

・座標情報バー(画面上部の座標や高度が表示されている部分)
現在地の座標をSNSやメールで送れます。クリップボードにコピーできるので、別のアプリでペーストすれば様々な使い方が出来ます。

・地図上のマーカー
メニューが表示されます。削除、非表示、ロックオン(距離や時間を座標情報バーの下に表示します)、編集などが出来ます。

・ルート案内中のマーカー
現在目指しているマーカーを切り替えられます。予定を変更するときなどに使います。

・地図に表示したトラックログの線
非表示、ロックオン(逸脱警告)、集計表示などが出来ます。なお、地図にトラックを表示した状態で座標情報バーを左にずっとスライドさせると高度のグラフが表示されます。

・画面右下のセンター座標
センター座標を指定したカスタムURLをクリップボードにコピーできます。
詳しくはコチラ↓
https://www.facebook.com/geographica.iphone/posts/1373526832740005

・画面中央のセンターマーク
マーカーの追加が出来ます。

あと、長押しではありませんが座標情報バーの右上にあるコンパスをタップするとしゃべります(マナーモードでもしゃべります)。音量調整や発声の確認などにお使いください。

多くの機能をシンプルな見た目として実装するため、敢えて見た目ではわからない(ある意味では直感的ではない)設計になっています。画面上がボタンだらけ、機能だらけになると見た目だけで引いてしまいますからね。

どうぞよろしくお願いいたします。
Wait while more posts are being loaded