Post has attachment
【悔しい気持ちになるのは、きちんと挑戦した証拠。】



人はなぜ悔しい気持ちになるのでしょうか。

それは、挑戦したからです。
「このままではいけない」と思い、新しいことに挑戦しました。

勇気を持って、最初の1歩を踏み出しました。

自分のできる範囲で努力をして、全力を尽くしました。

ところが、うまくいかなかった。

そのとき「悔しい」と感じるのです。

怒りが混じるいらいらした感情が、ふつふつを湧き上がり、どうしていいか分からなくなります。

このときに気をつけたいのは、自暴自棄です。

湧き上がる悔しい気持ちをぶつける場所に困り、投げやりな行動に出ることがあります。

たしかに時間・お金・努力が無駄になったかもしれませんが、幸い、取り返しのつかないほど致命的ではありません。

冷静になって、落ち着いた行動を心がけましょう。

まだ再挑戦のチャンスはあります。
挑戦したことで自分の殻を破ることができます。

1回目は失敗であっても、要領を得たので、2回目からはきっとうまくいくはずです。

悔しい気持ちになるのは、きちんと挑戦した証拠です。


まずその行動した自分を認めましょう。



 
◆お問い合わせは下記のLINE@にてお願いします◆
 
私がスマホ一台で
自由のライフスタイルを作り、
 
稼ぐための最新の有益な情報や、
セミナー情報など配信しています。

 
今PCもしくはスマホの方はLINEを開いて
 
@tcs4951m でID検索をしてください。
@をお忘れなく!!

もしくはこちらからワンクリックでLINEに追加できます。
 
http://goo.gl/F9KFIy
 
是非あなたが、
何かかわるきっかけとなればと思い配信しています。
PhotoPhotoPhoto
2016/11/26
3 Photos - View album

Post has attachment
今日の雪は、昔ドイツ(バイエルン州)、アメリカ(ミネソタ州)、日本(秋田)にいた時の事をいっきに思い出させてくました(^ ^)

3つの共通点は、比較的近辺に美味しいビールを製造できる拠点がある事!!
Photo

Post has attachment

Post has attachment
Facebookで話題の稼げるSNS【tsū】(ツー)

これから広まるSNSです。

Tsuとは簡単に言ってしまえば、mixiと似たような招待制のSNSであり、機能はfacebookとほとんど変わらない。したがって、新規ユーザーはこのTsuを触ってみた感覚からすると、facebookと変わらないように感じるかもしれないですが。

しかし、このTsuは『稼げる』SNSであるということが決定的に異なるということだ。

TsuはSNSの広告フィーを報酬として受け取れるソーシャルメディア。

Tsuはそのユーザーがfacebookに日記を書くように、コンテンツを投稿すると、そのコンテンツの隣に出稿されているGoogleアドセンス・Tsuの独自広告などがTsu側に入る仕組みになっている。その収益は通常のSNSであれば全額そのSNSが取得することが普通だが、その広告収益をユーザーのあなたが受け取ることができるという仕組みです。

FacebookやLINE、mixiなどと同じように全て無料!

どうせ使うなら少しでも収入になったらうれしいですよね。

登録はこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓
http://tsu.co/CLUB358
Wait while more posts are being loaded