ファームウェアと言語パックを組み合わせて記号を登録した例。
細かい点は良く判っていませんが、FWでしか登録出来ない文字コード領域というものが存在するようです。
Photo
Shared publiclyView activity