プロフィールのカバー写真
プロフィール写真
ベンツ修理工場 ・ シーバース ㈱飛龍
フォロワー 8 人 -
シーバースは、メルセデスの知識と修理経験を活かし正規ディーラーと同等の設備で純正新品・中古部品を使い分けお車の状態に応じ修理いたします。 自社在庫3万点の中古部品を併用利用した日本で唯一のベンツ専門工場です。創業29年、修理実績2万台突破の下町職人技を是非この機会にご覧下さい。
シーバースは、メルセデスの知識と修理経験を活かし正規ディーラーと同等の設備で純正新品・中古部品を使い分けお車の状態に応じ修理いたします。 自社在庫3万点の中古部品を併用利用した日本で唯一のベンツ専門工場です。創業29年、修理実績2万台突破の下町職人技を是非この機会にご覧下さい。

フォロワー 8 人
基本情報
投稿

投稿に添付ファイルが含まれています
W216(CL550)走行時異音で、今回ご入庫されました。ブッシュあたりのへたりかなと思いきや、右リアのキャリパーを止めるボルトの2本の内1本が、吹き飛んで無くなってしまっていました。やんちゃなドレスアップをされていたので、まさかと思い確認すると、ロックタイトを着けずに、キャリパーが交換されていました。ロックタイトというのは、簡単に説明すると緩み止めのことです。他の3輪も全てボルトが緩んでいました!キャリパーを取付けた業者さんとはもう連絡が取れないとの事で、文句をつけようが無いとのことでしたが・・・大事故にならず不幸中の幸いでした!異音が出て走行してしまった為、右リアのバックプレートを曲げてしまったのと、キャリパーに熱がはいってしまったので今後様子をみようと思います。ドレスアップされているオーナー様方は特に、走行時の違和感や異音が出た場合は、大事にならない為にもすぐに対処してくださいね!
写真写真写真写真
2018/03/14
写真 4 枚 - アルバムを表示
コメントを追加...

投稿に添付ファイルが含まれています
W212(E300 BLUETEC) パワステ不良(パワステオイル漏れ)で緊急入庫されました。『またホースか』なんて高をくくっていたら・・・面倒な事にまたも巻き込まれてしまいました。まだ走行距離も少なかったので、ホースではなくパッキンを交換しましたが、全くオイル漏れが止まらない!『なんで?』よくよく見たらパワステポンプ本体のジョイント部分からの漏れなので、パワステポンプ本体の交換しかない。ビックリした事に、国内及び本国在庫欠品の回答がきてしまった。W212のパワステポンプのリコールが出ていた事を思い出し、助かったと思いきや・・・問い合わせを出したところ、このお車の車台番号ではリコール対象になってなかった!同じ部品番号なのに??理不尽だな~。このままでは、走行できないオブジェになってしまう!今後リコール対象になる可能性もあるので、応急処置でパワスポンプ内部の簡易修理で、漏れのひどいオイル(あくまでも簡易で再発の可能性有・・こう書かないと責任問題になるので)を止めました。それにしても今日は寒すぎる・・・早く終わらせないと、指が凍ってしまいます~!
写真写真写真写真
2018/02/08
写真 4 枚 - アルバムを表示
コメントを追加...

投稿に添付ファイルが含まれています
クリスマスに、試練のプレゼントが届きました。先月から延び延びで、W140(S600)のエンジンオーバーホールの修理が、やっとのこと終了目前でホッと一息ついていたところに・・・営業スタッフから、『W140 AMG7.0のミッション修理を入庫させていいですか?』と言われ、ミッションだったら、7.0でもほとんど変わらないので『了解!でも作業は来年ね!』と軽く返事をしてしまった。初めての入庫車両、ミッション修理と言う前にエンジンオイル漏れが酷い!新車でご購入から現在10万kmの間修理はした事がないとのこと。ある意味奇跡のAMG7.0かと・・・パンドラの箱、開けちゃう事になるんだろうな~。ノーマルでも、年数が経った600に苦しんだのに、今度はAMG7.0とは・・(泣)この修理のご報告は次回いたしますね!
写真
コメントを追加...

投稿に添付ファイルが含まれています
えっ!世界欠品って、どうゆう事・・・フューエルポンプがインタンクになってから、ガソリン臭のトラブルやエンジン不動のトラブルが多発していることは以前にもお話しましたが、室内へのガソリン漏れは、シートの下にあるガソリンタンクをポンプとレベルセンサーの2ケでガソリンを行き来させている蓋部分のパッキンが、初期タイプの場合強烈にもろい!年数と共に、パッキンがボロボロになってゴミになり ⇒ガソリンタンクの底にたまる ⇒ フューエルフェールターを詰まらせる ⇒ フューエルポンプを壊すといった故障のメカニズムを作りあげています。ベンツさんもパッキン部分の材質変更(色でいったら 黒色⇒緑色)をして対策しました。DIYが出来る方はシートを外して、確認するのも一つの予防策かと思います。話はかなりずれましたが、ここからが本題になります。今回W211(E55T AMG)ガソリン臭いといってご入庫されました。
2年前に対策のパッキンに交換しているのに。なぜ?という疑問からこの修理が始まりました。漏れ箇所の確認をすると、フューエルレベライザー本体に
クラックが入っており、そこからガソリン漏れが始まっていました。それでは部品交換しようと思いきや・・・ いつのまにやら、AMGのフューエルポンプとレベライザーは、ヤナセさんの『外部販売禁止』の部品になっており、ヤナセさんに入庫しないと修理出来ないパターンになってました!そして・・!ヤナセさんに入庫しようとしたら、現在部品欠品で修理不可、本国にも在庫が無いとのこと、要するに『世界欠品』で生産ラインを待つしか方法がない状態だそうです。フューエルポンプが壊れて、エンジンがかからないAMGは世界に何台あるんだろうと素朴な疑問!このお車と同時期にW211(E300T)が、フューエルポンプ故障の為エンジン不動になりご入庫されましたが、こちらは問題無く修理完了しました!AMGは、もちろん最高級なのですが、やはりメンテナンスに関しては問題が山積み!このままでは危ないので、ガソリンの吐出量は違いますがE500の部品を加工してチャレンジしてみようと思います。修理内容は後日またご報告しますね!

写真写真写真写真写真
2017/12/12
写真 5 枚 - アルバムを表示
コメントを追加...

投稿に添付ファイルが含まれています
前回アップしたW140 (S600L) の修理です!全然・・もう少しじゃなかった・・。このところ寒くなったせいか、急患のベンツ君達の修理もあり、なかなか集中して作業が出来ない。遅れを取り戻す為、休日出勤して600君の集中オペをしました!一人ぽっちの工場は、孤独感でいっそう寒い・・・


写真写真写真写真
2017/12/12
写真 4 枚 - アルバムを表示
コメントを追加...

投稿に添付ファイルが含まれています
W140 (S600L) 久々にV12のエンジン修理をしています。この140君との付き合いはもう10年位になるかな!10年前に18万kmでエンジンのオイル漏れを止めて、今回34万Kmでエンジンの圧縮が無くなり走行距離の若いエンジンをコアにして復活中です。W140 600は、故障が多く、当時Sクラスのオーナー様方を悩ませてきたことは広く知られている事と思います。ただ、このお車は最終モデルの新車並行なのですが、オーナー様のメンテナンスが良いのもあり、ある意味34万kmは、『当たり』のベンツかと思います。さあ!復活に向け、もうひと頑張りです!今までのメンテナンス明細をホームページに掲載しております。参考までにご覧になって見てください。
http://www.c-birth.co.jp/products/shyuurihowto2.htm#3
写真写真写真写真
2017/12/12
写真 4 枚 - アルバムを表示
コメントを追加...

投稿に添付ファイルが含まれています
シーバースが、来月『交通タイムズ社』
から創刊される新雑誌の取材を受けました!
創刊号に取材されるのは、とても名誉なことです!
来店された雑誌社の方々、大雨の中、どうもありがとうございました。
写真写真写真
2017/10/23
写真 3 枚 - アルバムを表示
コメントを追加...

投稿に添付ファイルが含まれています
W168 (A190L) 残念ながらもうGive up! かも・・・という ナーバスな気分を乗り越えて!実は8月にミッションオーバーホール・エンジン乗せ換えetc・・・修理をしたのですが、復活後非常に調子が良かったのですが、納車直前になって、MSM(スロットルアクチュエーター)が故障し、エンジンがかからなくなってしまいました。このMSMは、エアマスセンサーとスロットルとコンピューターが一体型になった進化途中のユニットでしたが・・・当時非常にトラブルも多く、またこのMSMを修理をしてくれる業者さんもあまりいませんでした。一社、協力していただける業者さんと今までチャレンジを4回しました。4ケの中古部品のMSMを使ってクローンを作ってみましたが、通常であればここでOK!のはずが、この車両がセルモーターのスターターリレーが無いタイプの年式でもあることから、うまくMSM書換えが出来ない状態です。配線図を見返しても、何故かあやふやなデーターしかないことから手探り状態・・・修理依頼されたオーナー様にもこれ以上ご迷惑をかけられないので、車輌買取りをしました。このお車は、ここ2カ月近く僕のライフワークになっています。腰をすえてこの車と向き合って行こう!結果がでましたらまたご報告いたします。
写真写真写真写真
2017/10/23
写真 4 枚 - アルバムを表示
コメントを追加...

投稿に添付ファイルが含まれています
W436 (G320L) 今回ガソリン漏れとエンジン不調(エアマス交換・スロットルクチュエーター清掃・02センサー・温度センサー交換)で、シーバースにご入庫されました。エンジン不調は早々に解決しましたが、問題はガソリン漏れ。ガソリンタンク本体の亀裂やフューエルホースやパイプの錆や固着と戦っております。ドイツ発注だったガソリンタンクが、本日やっと到着したので、ガソリンタンクを取り外してみると、ビックリ!いままで隠れていて見えなかったフューエルホースが登場!しかも『ボロボロのヒビ割れだらけ、いつガソリンが漏れ出してもおかしくない状態』でした。見つけてしまったからには、やらなくては!ガソリンなので途中でやめるわけにもいかず、本日も残業決定です・・・
写真写真写真
2017/10/23
写真 3 枚 - アルバムを表示
コメントを追加...

投稿に添付ファイルが含まれています
R230 (SL55 AMG) 今回、エンジンエアーポンプ交換(エンジン警告灯点灯)とエンジンマウント交換(エンジン振動)でシーバースにご入庫されました。AMG 113M55のエンジンマウント交換は、エキゾースト一式取り外さなくては交換出来ません。ビックリなのは、このエキゾースト左右一体の部品供給ですので、お値段¥1.080.000円也!そ~っと!そ~っと・・・慎重に。
写真
写真
2017/10/23
写真 2 枚 - アルバムを表示
コメントを追加...
他の投稿を読み込んでいます。お待ちください