Profile cover photo
Profile photo
内野直也
8 followers
8 followers
About
直也's posts

Post has attachment
開幕2戦
ご無沙汰しています。 久しぶりに近況を綴ろうかなと思います。 先週末はジャパンプロツアー開幕戦に参戦してきました。 場所は栃木県宇都宮市。 同時に今年からお世話になっている「ウォークライド・シクロアカデミア」 所属としての初レース。 今年は色々と環境も変わり、その中での初戦。 初日のクリテは予選は無事通過し、決勝レースへ。 写真 松永さん 正直集団スプリントでは勝機はないので、逃げの展開に持ち込むべく臨む。 何度か挑戦はしましたが、持続出来ず吸収。 あのスピード域で抜け出すのは相当強くないと無理だ。 集団で流...

Post has attachment
その男は
小橋。 同い年の選手。 初めて会った時は小橋君と呼んでいたかな。 小橋 勇利という選手を知ったのは、自分が中学3年生の時。 自分が全日本選手権のU-17カテゴリーでボロボロに敗戦した時に リザルトに自分より上に同い年の選手がいる。 誰だ? コバシ ユウリ。 ホッカイドウの選手。 それが始まり。 その翌年は同じレースで自分は優勝し、小橋は3位。 その時はまだ話したことはなかった。 その後のジャパンカップのオープンのレース中に 「こんにちは、内野君。僕の事分かりますか?」と言ってきた。 「分かりますよ、小橋君でし...

Post has attachment
さらばオートリーブ
明日、日本に帰ります。 今回は自分で期間を選んでの遠征で 約1ヶ月の間、今まで同様にフランスのアマチュアレースを走りました。 1.2.3を中心にエリートナショナルや2.3カテゴリーにも参戦。 レベル云々はありますが、苦戦が続いていた今までの遠征に比べると 今回はまずまずの遠征に出来たかなと考えています。 もちろん勝ちは欲しかったですが。 4シーズン過ごしたオートリーブの街ともお別れ。 お世話になりました。 今日は練習の途中に、今までお世話になったドゥニーさんに挨拶へ。 家にお邪魔させてもらい少しお話しを。 数...

Post has attachment
9/4 9/10 レースレポート
9/4  GP Calcassonne レースレポート カテゴリー:1.2.3.jr 距離:6.2km×15  93km 順位:6位 3年前にも出場した事があるGPカルカッソンヌ。 その時とはコースも変わり、ゴール前に1kmほどの緩い登りがあり ゴール通過後に少し平坦を走った後は一気に下り、後は平坦基調というコース。 3年前には現BSアンカーの椿選手が、4年前は六峰さんが勝っているレースで 自分も優勝を目指した。 スタートして、アタック合戦はいつもの事だが、自分は様子見。 コース序盤は向かい風基調のためここで...

Post has attachment
壁の外でのレースとDELTAの朝食とA bientot Omote san
先日の日曜日はカルカッソンヌという街で1.2.3.jrのレースを走ってきました。 結果は6位。 詳細はまた後ほど このレースは3年前にも出ていて、その時は当時チームメイトだった椿さんが優勝。 その前の年は自分はいませんでしたが、六峰さんが優勝していたレース。 自分もこのレースの歴代優勝者リストに名を連ねたかったですが、届かず。悔しい。 先輩達は凄かったなと、今この年になって色々思う事が多々あります。 資料画像 カルカッソンヌという街は大きな街で、この街に大きなお城があります。 春には自転車で行きました。 この...

Post has attachment
8/26 8/27 レースレポート
8/26 SAINT LIVRADE Photo:sudgirondecyclisme レースレポート カテゴリー:2.3.jr 距離:1.11km×70  78km 順位:22位 今回もナイタークリテ。 今回のレースは賞金総額が高く、賞金がかけられた周回は激しい争いになりそうだった。 レースは案の定、周回賞前にペースが上げて争い、それが終わるとペースが落ちるか、 その隙をついてアタックをかけるという風な展開になった。 自分は後者での攻撃に重きを置いたが、賞の手前でも動いてみた。 周回賞より最終的なリザルトの...

Post has attachment
8/21 8/22 8/23 レースレポートと諸々
8/21  Saint-Martin-de-Seignanx レースレポート カテゴリー:1.2.3.jr 距離:2.5km×40  100km 順位:12位 スタートしてからアタック合戦。 コース自体は細かくアップダウンはあるもののそんなに難易度は高くないため、アタックがかかり続けて 疲れてきた時に動ける選手達で決まるだろうと思った。 最初は様子を見つつ動く、5周目辺りで周回賞狙いの選手のアタックについていき それを交わしてトップ通過。そのまま踏み続け後に1人合流し3人で逃げ始める。 このまま行っても良いし...

Post has attachment
8/9 8/10 レースレポート
8/9 レースレポート 後半の初戦。 久しぶりのレースでワクワクしていた。 ただ、全日本が終わって小休止した後の再開トレーニング期間で膝を痛め ここまで高い負荷でのトレーニングがあまり出来ていないのが不安要素。 今は膝の痛みはなく快調だが、今日のレースではどの程度走れるのかは未知数。 あまりレースをトレーニングとしたくはないが、思い切って走るレースにしようと臨んだ。 カテゴリーは1.2.3.jrで、短い周回を何十周もするレース。 中身は、石畳含む登りと少しの下りと平坦が組み合わさったコース。 この石畳の登りが...

Post has attachment

Post has attachment
全日本選手権を終えて
写真・ 兄 シーズンの一つの山場である全日本選手権が終わり、ここで一つ区切りが付きました。 周りの選手達と今の自分の力を照らし合わせてみて、先頭集団に入り、 トップ10に入るのが一つの目標でしたが 及ばず完走のみで終わりました。 もう少しの辛抱でその争いに加わる権利がある集団に食らいつけそうでしたが、堪えきれず。 そこに残れても、さらにトップで戦っている選手達とはさらに大きな差があると感じました。 まだまだですね、出直します。 4月から5月に大きく調子を崩してから、この辺りまで戻すことは出来たのは一つの収穫だ...
Wait while more posts are being loaded