Profile cover photo
Profile photo
石川妹尾研究室
3 followers -
東京大学 情報理工学系研究科 システム情報学専攻 ・ 創造情報学専攻 石川渡辺研究室のページです.
東京大学 情報理工学系研究科 システム情報学専攻 ・ 創造情報学専攻 石川渡辺研究室のページです.

3 followers
About
Posts

Post has attachment
東大新図書館関係のトークイベントとして、「Library Meets Robots ―最先端テクノロジーが開く知の未来―」と題して、石川教授が講演をすることになりました.6月25日(木) 18:00~20:00の予定です.石川教授の1時間の講演の他、当研究室で開発した高速スキャナを用いて東大図書館で実証実験が始まっている高速スキャナトライアルについての図書館からの報告や石川教授と副館長の堀浩一先生との対談などがあります.学生、教職員、一般の方、どなたでも参加可能で、事前申込制(先着順)定員100名(無料)、会場は 東京大学総合図書館洋雑誌閲覧室です.

ちょっと遅れましたが、6月2日の日経産業新聞の「先端技術 日本のイノベーター」の欄に「速球に投映、広がる応用 1秒1000コマの画像処理」という記事が載りました.ネットでは読めませんが、良くまとまった記事です.

Post has attachment
YouTubeに新しい動画 "Rapid SVBRDF Measurement by Algebraic Solution Based on Adaptive Illumination" をアップロードしました. 物体の表面反射特性を短時間で計測できるもので、従来の方法に比べて180倍速く計測が可能となりました.CG等でリアリスティックな表現を実現したい場合に、高速画像処理を用いて、短時間で実物体を計測し、計測結果をCGの中で自由に利用することが可能となります.デモの中でもリアルな表現がサンプルとして提示されています.

Post has attachment

Post has attachment

Post has attachment
24日の日経産業新聞に, 「物体に投映 高速移動OK 東大、1秒に1000回 画像処理技術 工場・スポーツ応用」という記事がでました.先日YouTubeにアップしたLumipen2の記事です.

Post has attachment
現在、テレビ東京のWBSのホームページで、トレたま4000回スペシャル ベスト オブ トレたまとして、18件がノミネートされています.我々の研究室の高速ブックスキャンシステムもその一つに選ばれました.WBSのホームページでランキング付けのための投票が行われています.結果は6日に発表になります.ちなみに、我々の研究室に関連した成果は、今までトレたまで10回取り上げられています.

Post has attachment
ちょっと先ですが、6月15日、目黒雅叙園において、日経エレクトロニクス主催の「1000フレーム/秒が起こす革命 ~車が変わる、ロボットが変わる、産業が変わる~」というセミナーが開催されることになりました.石川正俊教授、渡辺義浩講師、奥寛雅群馬大学准教授、並木明夫千葉大准教授の講演があります.

Post has attachment
本日22日の日本経済新聞電子版に、「人間の目超えた撮像素子、「高速ビジョン」で新産業」という記事が掲載されました.日経エレクトロニクス2015年2月号の記事を元に再構成されたものです.

Lumipen 2のYouTubeビデオがIEEE Spectrumのサイト(以下のページの2番目の記事)とProjection Mapping Centralのサイトで紹介されました.
IEEE Spectrum (2番目の記事)
http://spectrum.ieee.org/…/video-friday-chameleon-gripper-n…
Projection Mapping Central
http://projection-mapping.org/omfg-researchers-create-magic/
Wait while more posts are being loaded