Profile cover photo
Profile photo
湘南ペンギン
About
ペンギン's posts

Post has attachment
San Marino 13-14 #8 : 守備崩壊への序曲
年間賃金リスト見てみたら、ウチとPro Patriaがぶっちぎりでドンケツ争いだった件について。 これ、J2でも下半分くらいに入りそうなんですが さておき、無事に開幕を大勝で飾ってスタートしたSan Marino。 しかし、カップ戦から開幕戦までの3試合で無失点試合がなかったのを放置した結果、徐々に守備面のほころびが。。。 その9月のリザルトはこちら 2-2のスコアレスド(ry Penguinが想像していた以上にCrocetti、Poletti、Vitaioliの3トップの破壊力はすさまじく、 勝つときは大量...

Post has attachment
San Marino 2013-2014 #8 :


Post has attachment
San Marino 13-14 #7 : いざ開幕
リアルでのSan Marinoは昨年の躍進が嘘のような超低空飛行。特に20試合で14得点と得点力不足は深刻。 降格が無いとは言え、ちと気合入ってないんちゃう? さておき、開幕に向けて着々と準備を続けるPenguinの元に、一通のニュースが。 またかよ! Sensi、Del Pieroはコンスタントに呼ばれることになりそう。 RoussosもギリシャU-21のレギュラー枠のようだし、駆け込みでFuccieloを雇っておいて本当によかった。 なお引き続きリーグ開幕の直前に、カップ戦の2戦目がありました。 San ...

Post has attachment
2013-2014 #5 : 全てはダービーから始まった
突然ですが、Derby di Rimni のお知らせです と言うわけで、Penguinの監督デビューはお隣Rimini Calcioとのリミニデルビーで始まった。 RiminiはセリエC2だが、リーグ戦に先立つSerie C Cupのグループステージでの対戦となる。 Rimini vs San Marino 2013/08/18 : Serie C Cup Group Stage 1st game @ Romeo Neri オッズはSan Marinoに4-5、引分けでも2-1 とSan Marino優勢。 ...

Post has attachment
2013-2014 #5 : 新加入選手紹介 (2013夏)
新たに9名の選手が加わり、30名を超す大所帯となったSan Marino。 レンタル移籍とリザーブチーム行きの選手を除くと、 トップチームは27名の構成となった。 FW陣はVitaioli、Poletti、Graffiedi、Crocettiと言った実力派に加え、Gavilan、Lolliが控え、万全の体制。 補強は主に最終ラインと中盤の選手に焦点を当てて実施した。 ここでは新加入選手を紹介したい。 ・GK Matteo Guardalbe Vivan放出、Benedettiniレンタルにより控えのいなくなっ...

Post has attachment
2013-2014 #5 : 新加入選手紹介 (2013夏)
新たに9名の選手が加わり、30名を超す大所帯となったSan Marino。 レンタル移籍とリザーブチーム行きの選手を除くと、 トップチームは27名の構成となった。 FW陣はVitaioli、Poletti、Graffiedi、Crocettiと言った実力派に加え、Gavilan、Lolliが控え、万全の体制。 補強は主に最終ラインと中盤の選手に焦点を当てて実施した。 ここでは新加入選手を紹介したい。 ・GK Matteo Guardalbe Vivan放出、Benedettiniレンタルにより控えのいなくなっ...

Post has attachment
2013-2014 #4 : オフ補強結果
野心的なPenguinの監督就任会見は、親族と親しい記者のみでひっそりと行われた。 いまに見ておれ。シーズン終了時には、San Marinoの会見会場を満員にしてやるわ! しかし、我がSan Marinoは弱小プロビンチャである。 この事実を覆すことはできない。 セリエC1でぶっち切りの最下位、C2でも下半分に入る人件費である。 特に移籍予算 \3.76M と言うのは、「年老いて戦力外になった放出候補を獲得する際の手数料」がせいぜいである。 いっそのことゼロにしてくれれば諦めも(ry 現在の賃金はトータル\1...

Post has attachment
San Marino 2013-2014シーズン 初期選手紹介 (MF/FW編)
続いて、MF、FWの紹介。 GK, DF陣は左SB以外はほぼレギュラーが固まり、控え選手の補強のみで問題なさそう。 攻撃陣はウィングが激戦区。ボランチもかつてないほど質の高い選手が揃い、実力派のベテランと若い才能が火花を散らす。 ぶっちゃけ、PacciardiやPolettiのデータ見た時に「セリエCでこれあり?」と思いましたよ。 (特にFM2013からはセリエC1に昇格したこともあって、全体的に能力が底上げされてる模様) 誰だ、San Marinoが降格第一候補なんて評価した記者は。 ●MF ・Gabrie...

Post has attachment
San Marino 2013-2014シーズン 初期選手紹介 (GK/DF編)
監督就任の挨拶、メディアへの顔見せも済み、チームメンバーからの胡散臭い歓迎を受けたので、まずはチームの立ち位置を確認。 あら、そうですか どうやら昨シーズンは奇跡の残留と見られている模様。 確かに人件費はセリエC最低クラスだし、仕方がないね。 さて諸君、この予想をかましたSky Betの山師どもをギャフンと言わそうではないか。 まずは初期選手の紹介から。 ●GK ・Giacomo Venturi ※レンタル 上背はないものの、フィジカル、メンタル、スキルのバランスの良いGK。 Bolognaから買い取りオプシ...

Post has attachment
IFTTT連携テスト
うまくTwitterにPostされていればOK
Wait while more posts are being loaded