Profile cover photo
Profile photo
全国柔整鍼灸協同組合(全柔協)
24 followers -
人々の健康と業界の発展に寄与する
人々の健康と業界の発展に寄与する

24 followers
About
全国柔整鍼灸協同組合(全柔協)'s posts

Post has attachment
☆税金について考えてみよう!~青色申告について~
独立開業後は、独立開業=個人事業主となる(法人以外の場合)ので、納税のための「確定申告」をしなければなりません。
そこで、今回は「税金」について取り上げてみます。

・まず"所得"とは?
・お得な「青色申告」?!
・青色申告の3大メリット (控除65万の場合)

詳しくは
▽青色申告について
http://www.zenjukyo.gr.jp/eisui/2016/01/post-45.html

全国柔整鍼灸協同組合

Post has attachment
☆整骨院・鍼灸院の無料素材集 どなたでもご利用いただけます!

整骨院・鍼灸院のフリー素材集です。
院内掲示、POP、WEBサイト、ブログなどで利用できる素材や、患者さん紹介カードなどの集患ツールをご用意しています。
少しずつ素材をアップしていきます!お楽しみに。

▼整骨院・鍼灸院の無料素材集
http://www.zenjukyo.gr.jp/koukoku/sozai

全国柔整鍼灸協同組合

Post has attachment
☆医療費控除の対象は?

そろそろ確定申告の時期です。
整骨院・鍼灸院の施術も、もちろん医療費控除の対象になります。
(国家資格を有する者の施術費用のみが医療費として認められます)

Q.柔整・鍼灸の控除対象は?
Q.自費施術の分は医療費控除の対象になりますか?
Q.保険者から送られてくる医療費通知は領収証の代わりになりますか?

詳しくは、
▼医療費控除の対象は?
http://www.zenjukyo.gr.jp/eisui/2016/02/post-47.html

全国柔整鍼灸協同組合
お気軽にお問い合わせください。
TEL06-6315-5550

Post has attachment
☆1月9日(祝)に全柔協組合説明会を開催しました

この日は3連休の最終日、「成人の日」にもかかわらず全柔協に関心をお持ちの柔道整復師の方にご参加いただきました。

全柔協組合説明会では、全柔協という組合がどのような組織で、どのような活動やサービスを提供しているか、また費用面(ランニングコスト)などを紹介しています。
今回は、気軽に参加してもらうことを目的に、13時~14時の1時間で説明会を行いました。

全柔協組合説明会報告
http://www.zenjukyo.gr.jp/eisui/2017/01/post-89.html

【お問い合わせ・ご相談】(整骨院開業・分院開業・団体変更等)
全国柔整鍼灸協同組合 営業推進係 
TEL06-6315-5550 
個別相談でも対応します!お気軽にお声掛けください。


Post has attachment
☆本年もよろしくお願いいたします。
柔道整復師、鍼灸師の権益擁護拡大のため行政に積極的に折衝し、不利となる保険者等の不当な事務処理に対しては、是正を求めて粘り強く交渉していきます。柔整・鍼灸業界の意見や要望を関連各方面に直接に届け実現できるよう目指していきます。今後ともご協力よろしくお願いいたします。

<上田たかゆき活動報告Blog>最近の記事
■ 社会保障審議会医療保険部会療養費検討専門委員会開催がめじろ押しである[ 2017-01 -11 14:38 ]
■ 療養費推計値の公表について ( 2017-01-11 14:22:00 )
■ 本日仕事納め ( 2016-12-28 17:32:16 )
■ 保険者や行政は私の本やブログで勉強しているという ( 2016-12-27 12:17:03 )
■ 民進党「政策・制度意見交換会」にて公益社団全柔協の政策について打合せを実施 ( 2016-12-22 12:46:24 )

上田たかゆき(専務理事)
HP http://www.ueda-takayuki.net/
ブログ http://gogoueda.exblog.jp/
ツイッター https://twitter.com/uedatakayuki55

Post has attachment
☆2016年の業界ニュース・全柔協の活動を振り返って

昨年は当業界にあっては激変の年でありました。
柔整・鍼灸マッサージの療養費検討専門委員会が幾度となく開催され、今後の業界の方向性が議論されました。
また、柔整では交通事故の詐欺事件が多く報道され、業界のイメージの悪化と繋がっています。 その中でも、全柔協は柔整・鍼灸マッサージ業界の牽引役として、業界の発展と組合員のサポートを様々な活動を通して行ってきました。

2017年も全柔協は皆様のお役に立つ情報を配信できるように進めてまいりたいと思います。本年も引き続き、よろしくお願いいたします。
みなさまがご健勝、ご多幸でありますように、心からお祈り申し上げます。

2016年の業界ニュース・全柔協の活動を振り返って
http://www.zenjukyo.gr.jp/eisui/2017/01/2016.html

全国柔整鍼灸協同組合

Post has attachment

Post has attachment

Post has attachment
☆好評!秋の整骨院開業セミナー大阪会場を開催しました
11月6日(日)開業セミナーに参加された受講者の声です。

◆資金について
・資金についての不安が大きいが、公庫の話を聞いて参考になった。
・開業資金が少ない為、いくらまでためるのが良いのか相談したい。
・大まかに必要なお金が計算出来た。

◆開業場所について
・開業スケジュール、資金、店舗選定が理解できた。
・集客方法、立地の良し悪しが参考になった。
・開業する場所が人が集まる場所なのか心配になった。

◆集患・メニューについて
・保険料金改定などの話が大変役に立った。
・開業後に20名以上の集患が必要だが、見込みがあるかの判断が難しいと感じた。
・矯正等は全く経験が無い為、何か自費治療を勉強した後に開業したほうが良いのかと感じた。

◆開業相談について
・京都から来たが、整骨院開業相談をしたい。
・開業に向けて大変参考になり、役に立つ内容であった。
・開業セミナー、開業事前セミナー等の開催を回数を増やしてほしい。
・個別相談会の回数も増やしてほしい。
・もっと話を聞きたかった。

たくさんのご参加ありがとうございました。

▽秋の整骨院開業セミナー大阪会場報告
http://www.zenjukyo.gr.jp/eisui/2016/11/post-84.html

【お問い合わせ・ご相談】(整骨院開業・分院開業・団体変更等)
全国柔整鍼灸協同組合 営業推進係 担当 杉本・川島
TEL06-6315-5550

Post has attachment
四国初! 秋の整骨院開業セミナー高松会場を開催

11月6日(日)高松にて開催した秋の整骨院開業セミナー。
今回の新しい目玉は、第二部の「勝ち残る為の治療院創りとは?」でした。
開業に向けて準備をするうえでのコンセプトの重要性に特化したテーマで「開業すれば患者さんが来るという時代ではなく開業がゴールではない!」と現場に則した内容だったので、これからの開業に不安をお持ちの先生方にとって、特に重要な点をお伝えできたと思います。

参加された先生の声
・開業について準備していくにあたって、大変参考になりました。
・知らないことばかりでとても勉強になりました。また、何を学べばよいか、何を考えないといけないか確認することができました。

少しでも、これから開業をされる先生方のお役に立てればと思います。今回ご参加頂けなかった先生方も、各事務所にてお伺い致しますので、お気軽にご相談ください。

秋の整骨院開業セミナー高松会場報告
http://www.zenjukyo.gr.jp/hiroshima/2016/11/post-6.html

Wait while more posts are being loaded