Profile cover photo
Profile photo
じてんしゃ出張修理のサイクル北斗
2 followers
2 followers
About
Posts

Post has attachment
10月に入って、朝晩の冷え込みが厳しくなってきました。 日没も日に日に早くなっているような気がします。。。 もう冬はすぐそこまで来ています。。。 札幌で自転車修理を行うサイクル北斗も、春~夏ほどの忙しさから解放されて、待ち時間が多くなってきました。。。 先日もお客様からのご依頼の電話を待っていたときですが、電話が鳴り応答すると。。。 「札幌の西区ですが自転車修理で、チェーンを替えてもらえますか?」というご依頼の電話がありました。…
Add a comment...

Post has attachment
今回は自転車パーツの素材の違いについてまとめてみました。 自転車の車体を構成している主要部品である鉄とステンレスの違いにつて、錆びを中心にをくらべてみました。 タイトルにもあるとおり、鉄は錆びますがステンレスは錆びません。(いや、正確にいうと、ステンレスは錆びにくい、のですが。) この違いがよ~くわかる写真がありますので、まずはご覧ください。 みればわかるとおり、自転車のハンドルの写真です。 先日、札幌市北区に自転車修理に伺い、自転車のハンドル交換をしたときの写真です。…
Add a comment...

Post has attachment
今日は自転車パーツの『新製品のご案内』です。 その名も『LEDオートライトキット』です。 これは従来のダイナモ式ライトと交換する自転車用のLEDオートライトです。 ダイナモ(発電機)を車輪で回転させたときの“発電の重さ”から解放され、ライトも明るいLEDになり、周囲の明るさに応じて自動的に点灯するようになる、という“スグレもの”です!! わざわざ自転車を買い替える必要はありません。 ライトの部分を交換するだけでできてしまうのです。。。…
Add a comment...

Post has attachment
おはようございます。 大型連休明けですので、今日はもう木曜日です。 19日(土)からつづいた秋の大型連休(シルバーウィーク)も終わり、今日からまた仕事、という方がほとんどではないでしょうか? 大型連休はどのように過ごされましたか? 次の大型連休は、5年後の2020年5月の5連休まで”お預け”です。 秋の大型連休にいたっては11年後の2026年までありません!! つぎは何をして過ごすか、ゆ~っくり考えることができそうですね~…
Add a comment...

Post has attachment
今日はパンクの『刺さり物』の記事をUPします。 このブログでは、これまでパンクの原因となる『刺さり物』をいろいろと挙げてきました。 【過去の記事】~ご参考 道路には”パンクの原因”がいっぱいある。。。 このパンクはとてもわかり易い”刺さり物”です?? このパンクは21世紀では珍しい”刺さりもの”です。。。 「電線のヒゲ(細い針金)」もパンクの原因です! 今回は『札幌圏特有の刺さりもの』によるパンクをご紹介します。…
Add a comment...

Post has attachment
今回は久々に自転車のタイヤに関係した記事をUPします。 札幌市厚別区の新さっぽろ駅(新札幌駅?)の近くで自転車修理をしたときの記事になります。 お客様からの電話は『自転車の後輪タイヤがパンクしたので修理してほしい。』という内容でした。 ただ、そのとき『なんだか前のタイヤも摩り減っているような感じなので、いっしょに見てほしい。』という依頼もありました。 快諾してさっそく伺ってみると、後輪タイヤはパンクしていて、タイヤの溝も8割ほど消失していました。…
Add a comment...

Post has attachment
久々のブログ更新です。 8月に入って忙しい日々が続いていたので、ブログの更新がおろそかになっていました。。。 今日は『パンク多発地帯』のお知らせです!! このブログの読者の中にもいらっしゃると思いますが、 通勤・通学や日々のお買い物で、札幌市西区の地下鉄発寒南駅近辺を自転車で走る場合は、注意が必要です。 特にバスターミナル近くの駐輪場近辺です。 『駐輪場の乱雑な自転車の置き方』に我慢できない方がいらっしゃるようで、駐輪場近辺に「画びょう」や「ホチキスの針」を撒いている輩がいるようです。。。…
Add a comment...

Post has attachment
毎日蒸し暑い日が続きます。。。 こんなときはクロスバイクに乗って風を切って走ると”爽快”です!! さて、そのクロスバイクですが、意外なことからパンクしてしまうことがあります。。。 先日、札幌市の白石区にクロスバイクの修理に伺ったときに”遭遇”しました。 じつは、同じ自転車を一週間ほど前に修理していましたが、再び同じ車輪(前輪)がパンクした、とのことでしたので再度修理に伺った、という状況です。…
Add a comment...

Post has attachment
前回は英式バルブについての記事でしたが、今回は仏式バルブについての記事をお届けします。 仏式バルブの説明もサイクル北斗のwebページにありますので、そちらも合わせてご覧ください。 リンク先:『チューブの役割について』 さて、この『仏式バルブ』ですが、webサイトの方でも説明しているとおり、クロスバイクやロードレーサーなどタイヤの細い自転車に使われています。 「空気が漏れにくいため、高圧で空気が充填できること」と「バルブ本体が細い」ことが、その主な理由になります。…
Add a comment...

Post has attachment
今日はチューブの空気の入口であるバルブについてまとめてみました。 自転車のチューブのバルブには3種類ありまして、『英式バルブ』『仏式バルブ』『米式バルブ』と呼ばれています。 バルブの種類の説明は、サイクル北斗のwebページにありますので、そちらも合わせてご覧ください。 リンク先:『チューブの役割について』 今日はこれらのバルブのうち、最も一般的な『英式バルブ』についての記事になります。 webサイトの説明と重複しますが、『英式バルブ』はママチャリやシティ車で使われているため、もっとも普及しています。…
Add a comment...
Wait while more posts are being loaded