Profile cover photo
Profile photo
鷲見和重
178 followers -
Architect/Construction Manager
Architect/Construction Manager

178 followers
About
Posts

Post has shared content
Originally shared by ****
【ブログ更新】今週の住宅セレクション(2013/10/21~10/27)
海外の建築情報サイト「ArchDaily」で紹介された住宅の中から、個人的に気になる作品をピックアップしました。
Add a comment...

Post has shared content
Originally shared by ****
【ブログ更新】今週の住宅セレクション(2013/10/14~10/20)
海外の建築情報サイト「ArchDaily」で紹介された住宅の中から、個人的に気になる作品をピックアップしました。
Add a comment...

Post has shared content
Originally shared by ****
【ブログ更新】今週の住宅セレクション(2013/10/7~10/13)
海外の建築情報サイト「ArchDaily」で紹介された住宅の中から、個人的に気になる作品をピックアップしました。
Add a comment...

Post has shared content
真夏の暑い盛りに工事を進めていました伊奈波通りのリノベ住宅「9°(胎動)」の完成見学会に行ってきました。
Originally shared by ****
真夏の暑い盛りに工事を進めていました伊奈波通りのリノベ住宅「9°(胎動)」の完成見学会に行ってきました。
仕上げはセルフビルド塗装ということで、引渡しの際は下地のベニヤ、石こうボードの状態でありました。どんな仕上がりになっているか楽しみな2ヶ月ぶりの再訪です。

建物は伊奈波神社の参道沿いに面し、窓からは金華山や岐阜城が眺められる絶好のロケーションです。
9°と名付けられたこの建物は、その角度が示す通り既存の建物に対するわずかなズレによって空間が構成されています。4坪ほどのスペースにキッチン、ダイニング、浴室、洗面所を設けるという難しい課題に対して、この9°のズレをうまく利用し、狭いながらも奥行きのある空間をつくり出すというのが設計者の意図でありました。

結果としてこの角度のズレが職人さん泣かせの工事となったわけですが、その苦労の甲斐あって以前とは見違えるような空間に仕上がりました。狭い階段をのぼって部屋に入った瞬間に感じる広がりの効果は絶大です。

楽しみにしていた仕上がりは色が入ることでグッと落ち着いた印象で、多少のパテむらはあるものの、それがかえっていい感じのラフさになっていたように思います。

最後に設計者の樋本さんによる「9°(胎動)」の解説です。

「わずか13㎡の中で、ダイニング・キッチン・浴室・洗面室を必要とする改修のプロジェクトです。あまりの狭さゆえ、諸機能を満足させた上、広さを感じるようにしようと、柱型をかわしてグリッドから壁が9°傾き、身をよじるようにして空間が生まれました。
9°振れたダブルグリッドを設け、空間を重層されることによって生まれる空間の深さと、ズレが生むパースペクティブによる空間の奥行きとで、狭くとも広さを感じる、流動的な生き生きとした空間を目指しています。」

設計:ヒモトタクアトリエ/樋本 拓
施工:鷲見工務店/鷲見 和重、内藤建築/内藤 千明(大工)
家具製作:RITON/大西 鉄平
PhotoPhotoPhotoPhotoPhoto
9°(胎動)
9 Photos - View album
Add a comment...

Post has shared content
Originally shared by ****
【ブログ更新】今週の住宅セレクション(2013/9/30~10/6)
海外の建築情報サイト「ArchDaily」で紹介された住宅の中から、個人的に気になる作品をピックアップしました。
Add a comment...

Post has shared content
今日は薪ストーブの打合せで美濃加茂まで。
Originally shared by ****
薪ストーブの打合せで美濃加茂の「山の家」さんにお邪魔しました。主に北欧メーカーの薪ストーブを取り扱っているのですが、ショールームに所狭しと並べられた薪ストーブを見ているとあれこれと目移りしてしまいます。

今回はこちらのデンマークSCAN社製の薪ストーブを使用することになりました。飽きのこないシンプルなでデザインで、前面ガラスが大きいこともあって炎のゆらぎを見ながらゆっくりとした時間を過ごせそうです。
楽しみな火入れは年末の予定。
Photo
Add a comment...

Post has shared content
「八剣の家」がそろりとスタートです。早く図面を仕上げないと(汗)。
Originally shared by ****
岐南町で新しい住宅の計画を進めています。
建築工事にさきがけて既存建物の解体撤去工事を行うのですが、今日は建物への感謝と工事の安全を祈願して古家解体祓いをとり行いました。古屋解体後、樹木の伐採、敷地の造成工事と続き、建築工事の着工は年末の予定です。

お施主さんからは「和」のイメージを大切にした住まいにして欲しいという要望をいただいています。ストレートな伝統建築というわけでなく、和のイメージを自分なりに解釈した住まいにしていければと思っています。
そんな「八剣の家」がスタートです。
Photo
Add a comment...

Post has shared content
Originally shared by ****
【ブログ更新】今週の住宅セレクション(2013/9/23~9/29)
海外の建築情報サイト「ArchDaily」で紹介された住宅の中から、個人的に気になる作品をピックアップしました。
Add a comment...

Post has shared content
岐阜県の2013年8月新設住宅着工戸数について。
Originally shared by ****
岐阜県の2013年8月新設住宅着工戸数は、前年同月比で4.8%増の945戸(12カ月連続の増加)。持ち家は667戸(22.4%増)、貸家は164戸(7.9%増)、分譲住宅は111戸(29.7%減)。
12か月連続の増加と堅調推移ですが、昨年からの増加ペースは徐々に鈍化してきています。
Add a comment...

Post has shared content
今日はケヤキの大木の根の掘り起こし作業の立会でした。なかなか一筋縄ではいきません。
Originally shared by ****
「福光東の家」増築工事の現場では、建築工事着工前に中庭のケヤキの大木の伐採と根の除去工事をしています。
既に伐採は済んでおり、今日は樹径60cmはあろうかという根の掘り起こし作業です。狭いスペースで重機をやりくりしながら注意深く作業をすすめていきます。

ケヤキは成長が早いので、ほっておくとあっという間に大きくなってしまいます。きちんと管理できればいいのですが、なかなかそういうわけにもいかず、今回は止むなく伐採と相成りました。
このケヤキの伐採と根の除去作業が終われば、いよいよ建築工事の着工です。
Photo
Add a comment...
Wait while more posts are being loaded