”深煎りコーヒーはカフェインの量が少なく、アメリカンは浅煎りでカフェインが多いらしい。エスプレッソは味が濃いためカフェインが多いと勘違いしていたが、実はこちらのほうが胃にやさしい” /『アスリートとコーヒー』 現代ビジネス - http://goo.gl/1kjK3 

(G+)
Shared publicly