Profile cover photo
Profile photo
亀井貴嗣
1 follower
1 follower
About
Posts

Post has attachment
太田国土交通大臣に直接要望
 横浜横須賀道路料金低減の要望に、太田国土交通相のもとへ参りました。  1月半ばに最長区間料金1,440円から950円という報道が一部されましたが、私たち公明党としては、高速道路料金を所管する国土交通大臣に直接要望する為、訪問させていただきました。(公明党としては、一連の要望活動の中でその都度くさびを打ち込んで参りました。今回の訪問は中でも最大級のくさびの打ち込みといってもいいと考えます。)  太田国土交通相からは、  「今年の夏」それも、そんなに暑くないくらいのうちに方向を出してゆくとのことでした。 「料金...
Add a comment...

Post has attachment
保健福祉大学と横須賀市との包括連携協定を締結
 神奈川県立保健福祉大学と横須賀市との間で包括連携協定が締結されました。 (2月5日の公明新聞7面に掲載されます。) 保健福祉大学によります地域貢献事業を県議会で長年訴えてきた甲斐がありました。 (これまでも地域貢献研究センターや栄養ケアステーションの設置を実現をさせて頂きました。私の支持者の方々も栄養ケアステーションを訪問してくださり、食生活診断をされたとのお声をいただいております。)  包括連携協定に関しましては、2014年6月の一般質問で取り上げました。県民から寄せられる大学の期待を込めて知事に訴えてま...
Add a comment...

Post has attachment
あけましておめでとうございます
 皆様、新年明けましておめでとうございます。皆様には、日頃より真心からの御支援をいただき、心より感謝と御礼を申し上げます。誠にありがとうございます。  本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。  昨年は、皆様のお力で12月の衆院選におきまして、公明党を大勝利させていただきました。 これは「政治の安定」を求める民意の表れであると同時に、公明党が政権与党として果たしている役割への評価と期待が込められたものであると確信しております。  この衆望にしっかりと応えられるよう、私自身も精一杯精進してまいります。  本年は...
Add a comment...

Post has attachment
2020年イヌネコ殺処分ゼロを目指すPTでの県外調査
 公明党神奈川県本部では、人間とイヌネコが共生できる社会を目指す「2020イヌネコ殺処分ゼロを目指すプロジェクトチーム」を立ち上げたことは先日のブログやフェースブックで報告をさせていただきました。  プロジェクトチームとしての提言:イヌネコ殺処分ゼロ実現に向けての提言は以下の3点です。 1、終生飼育を推進します! 2、鑑札やマイクロチップの装着を推進します! 3、アニマルポリスを創設します!  今回の調査では、3、のアニマルポリスを中心に調査をさせていただきました。  まずは、兵庫県庁に訪問して、兵庫県警察本...
Add a comment...

Post has attachment
平成26年度道路整備の促進を求める神奈川県大会
 平成26年度道路整備の促進を求める神奈川県大会に建設常任委員として出席いたしました。   神奈川県における道路整備の重要性から国の平成27年度予算編成に向けて(詳細は省略します)以下6項目について要望いたしました。 ⒈神奈川を支える幹線道路ネットワークの整備 ⒉渋滞ボトルネック対策 ⒊高速道路の料金施策 ⒋スマートインターチェンジ 等の整備促進 ⒌道路構造物の老朽化対策の加速 ⒍社会資本総合交付金等の予算確保 2020年 東京オリンピック・パラリンピックの開催を受け 国の道路事業の予算枠を拡大し「強靭な幹...
Add a comment...

Post has attachment
第10回公明党全国大会に出席
第10回 公明党全国大会に出席いたしました。 代表選出では、山口代表が再任をされました。 安倍総理も来賓として出席されご挨拶をして頂きました。 (本日が安倍総理の60回目の誕生日とうことで、公明党からサプライズで花束のプレゼントをさせていただきました。)  公明党は、本年11月17日で、結党50年を迎えます。 この半世紀にも及ぶ長期間、ご支援してくださいました党員、支持者の皆様には心から感謝申し上げます。  公明党は、党綱領に中道主義を明記した唯一の政党です。「中道」の今日的な意義は「生命・生活・生存を最大に...
Add a comment...

Post has attachment
第62回浦賀みなと祭での慰霊法要
 第62回 浦賀みなと祭と、その一環で執り行われた、法要(水難者・引揚船関連戦病死者等慰霊法要)に出席いたしました。  浦賀港には、第二次大戦後、中国大陸や南方諸地域から56万人以上の方々が引き揚げて来られました。  その際、コレラが発生し、その蔓延を防ぐため上陸間際にピーク時には10万人以上の方々が浦賀沖の引揚船に閉じ込められました。  上陸まであと一歩のところで、 浦賀の地を目にしながら、愛する家族と再会もできずに、亡くなった方々も多くいらっしゃったとのことです。  また、当時の浦賀検疫所はコレラ菌の上陸...
Add a comment...

Post has attachment
ブラック企業問題
 公明党神奈川県本部・夏季議員研修会が開催され、第一部で青年局主催の「ブラック企業問題」についての研修を行いました。  講師は、NPO法人POSSE代表理事、ブラック企業対策プロジェクト共同代表で一橋大学大学院社会学研究科 博士後期課程在籍の今野 晴貴氏でした。(専門は労働政策、労働社会学)        違法でない労働条件(正社員)で若者を働かせながら、若者を使い捨てる企業の実態について学ぶ機会となりました。   少子高齢化で高齢者や女性もしくは、移民についての労働力が議論されている中にあって、使い捨てにさ...
Add a comment...

Post has attachment
我が国の金融政策
 横須賀市内で行われました、日本銀行横浜支店長 竹澤秀樹氏のご講演を拝聴しました。   概要をお伝えいたします。 現在の金融政策は、ご案内の通り、従来とは次元の異なる、量的、質的金融緩和です。 目標としては、 物価安定の目標「2%」(消費者物価指数前年比) 達成期間は「2年」を念頭にできるだけ早期に マネタリーベースを2年間で「2倍」に 国債保有額・平均残存期間は2年間で「2倍以上」に 2%の物価安定の実現を目指し、これを安定的に持続するために必要な時点まで量的・質的金融緩和を継続するとのことでした。 その際...
Add a comment...

Post has attachment
拉致問題啓発演劇「めぐみへの誓いー奪還ー」
拉致問題啓発演劇「めぐみへの誓いー奪還ー」を鑑賞いたしました。 ある日突然、掛け替えのない家族が姿を消してしまう。連れ去られてしまう。  昭和52(1977)年11月15日、極寒の新潟県で、中学1年生になったばかりの女の子が下校途中に拉致されてしまう。 それも自宅までほんのわずかなところで、屈強な3人組の北朝鮮工作員に拉致されてしまったのが 「横田めぐみさん」です。 北朝鮮の工作員の使う汚い船で、日本から北朝鮮まで連れて行かれたというより運ばれて行きました。 本当に怖かったでしょうね。何回も何回もその粗末なき...
Add a comment...
Wait while more posts are being loaded