Profile cover photo
Profile photo
Roots Botanical Movie
12 followers -
水草とジャングルの植物
水草とジャングルの植物

12 followers
About
Roots's posts

Post has attachment

Post has attachment
時代は回るが。。。(2)
さて、本題です。 前述のアクアライフ2月号のモノクロページで ショップさんに電話取材をして、やってほしい特集を 聞いてるんですね。(この企画も不定期に見ますね) 私はと言えば、最近はフィーチャーに水草が載ってるか どうかだけ見るくらいなので、普段なら気づかないのですが 最初に書いた通りと言う訳で(笑) 当時は私も周囲もリアルタイムの当事者なので プランツの1号、2号を見てエキノやホシクサを 始めたと言う人を恐らく知りません。また、編集部に どの程度の反応があったか、どういう意見が 来ていたのか等原稿を書いた殆...

Post has attachment
時代は回るが。。。(1)
アクア関係の仲間から、「ご指名ですよ(笑)」と言われたので 少し触れておきましょう。 と、まぁ本題に入る前に寄り道を。 月刊アクアライフ2月号の特集が 「自然とアクアリウムの融合」 と言うものでした。 その表紙を見た際、ページをめくる前に内容をざっと 想像してみたのですが、私は水草の人間なので基本的には ここでは当然水草水槽についてのみ浮かぶわけです。 自然とアクアリウム、となるとまずはアトラスレイアウトに なりますね。 今月号の表紙だとすぐにレッドカボンバとハセマニアが 浮かびましたが、魚はコロンビアメタエ...

Post has attachment

Post has attachment
エキノドルス ~アマゾンソードプラントの仲間~ Part4
今回は一歩踏み込んでエキノドルスの分類について 見てみましょう。まぁ私は専門家ではないので ざっくりと導入部分だけですが(笑) 進化を続けるエキノドルスですが、その分類は 未だ発展途上と言いますか、興味のある人間が 殆どいないためか、忘れたころに何か進む程度です。 まず最初に近年1つ大きな動きがありました。 エキノドルスに対しては個人的にいくつかの疑問が あり続けた訳ですが、近年その1つは氷解しました。 それは何かというと、普通のエキノドルスとチェーン系の エキノドルスの花茎の形状が違いすぎること、そして ラ...

Post has attachment

Post has attachment

Post has attachment
恒例!印象に残った水草&植物 2016
2016年もいよいよ終わりに近づいています。 水草業界も観賞魚業界も氷河期真っ只中。。。 聞こえてくる業界話は、相変わらずな内容ばかり。 基本的に売れるものを作るのではなく、 売れているものを売ろうとする体質なので 物が売れなくなると沈むしかない。 数値だけ見ると下げ止まったように見えなくも ないのでしょうけど、中身はまた別問題。 水草はと言うと。。。 入荷らしい入荷は相変わらずのペースですが、 首の皮一枚、繋がっております。 順位はそろそろ意味をなさない状態ですので 今年からは省略します。 さぁ今年も1年の...

Post has attachment

Post has attachment
エキノドルス ~アマゾンソードプラントの仲間~ Part3
90年代後半から新たに商業ルートに乗り始めた エキノドルスのグループがあります。 そう、 「透明深緑葉系エキノドルス」 です。 このグループは一部の水草マニアの間で熱狂的な ブームとなりました。 商業ルートとは言うものの、出元は個人なのですが とんでもなく魅力的なエキノドルスが入荷したことは 水草業界に多大なる影響を与えたのは間違いありません。 それまではなぜか先行して来ていたポルトアレグレシスを 片親に持つアパート、そしてホレマニーのみが辛うじて 流通していただけですが、ついに洋書でのみ知られていた オパク...
Wait while more posts are being loaded