Profile cover photo
Profile photo
東野誠
34 followers
34 followers
About
誠's posts

Post has attachment
老舗玩具メーカー「ほのぼの玩具」。
そこでコストを重視しつつ「ほのぼの玩具」らしい新商品の開発が決定。
企画の責任者として抜擢されたのは、北海道支店の利益率を全国支店トップにまで押し上げた男・飯塚紀之。
この物語は、新商品の取扱説明書制作をまかされた企画部員と彼の同期入社の仲間たちの奮闘と友情の物語。
会社への愛と商品への情熱とほんの少しのずる賢さが生み出した取扱説明書。
いったいどうやって作られたのか!
==========
Polaris Infotech株式会社(東京都墨田区・代表取締役 東野誠)が展開するサービス「トリセツのトリセツ」告知用ドラマです。
「トリセツドラマ」 予告編 https://youtu.be/LDTUD4GxXP0
「トリセツドラマ(本編)」 http://readytorise2.com/lp/
「トリセツマンガ」 https://youtu.be/uGK7B4x8pmg

Post has attachment

Post has attachment
情報親方のマニュアル作り方セミナー 両国KFC・夏場所#1 を4月27日に開催します。
セミナー開催のお知らせ 情報親方のマニュアル作り方セミナー 両国KFC・夏場所 「#1  ものづくりに関わる方必見!   マニュアル作りで御社の『ファン』 を増やす方法。 」 を開催します。 ●日時 4月 27日 (水), 18:30 ~ 21:00 ●場所 国際ファッションセンター, 日本, 〒130-0015 東京都墨田区 横網1丁目6−1 ========== 製品やサービスの使い方マニュアル、 機能を説明するような商品説明マニュアル、 社員教育や技術承継に使えるような業務マニュアル ・・・などなど マ...

Post has attachment
マニュアル制作スケジュールの作り方(4) マニュアルを作るのに時間がかかる工程とは?
前回の、 マニュアルを作るのに時間がかかる工程とは? では、マニュアルのスケジュールの管理で具体的な方法の例を挙げて、管理しやすくなる方法を書きました。 管理する時に大事なのが、どの行程に時間がかかるのか?を把握することです。 マニュアルを作る、というのは「文字や文を順に書く」作業がほとんどだと考えている方は意外に多いです。 特に、マニュアルを作ったことのない人は、 「マニュアルなんて簡単に作れる」「文字を書くだけ」「日本語だったら誰でも書ける」 と思ってしまうようです。 マニュアル制作の実務となる行程で「文...

Post has attachment
マニュアル制作スケジュールの作り方(3) 変化点はどう追うべきか?
前回の、 スケジュールをたててみる。 では、目次構成と制作スケジュールやステータス管理を連動させることに触れました。 マニュアル制作で大事なのは、新版であっても改版であっても「変化点管理」をきっちりと行うことです。 目次構成に対して、細かくステータスや変化点を管理すると、突然の仕様変更があっても変更箇所が追いやすくなります。 目次構成とステータス管理を連動させ、変化点を追いやすくする 製品仕様の変化点は、マニュアルと一致しないのが常です。 マニュアルの目次構成と、変化点が発生したらすぐに追えるようにしておく必...

Post has attachment
マニュアル制作スケジュールの作り方(2) スケジュールをたててみる。
前回の、 作り方を考えよう。 では、どんなマニュアルを作るのかを考えて、どういうものを集めればいいのか?を書きました。 マニュアルを制作すると決まったあと、具体的にどのようにスケジュールを組み立てて行くのか、 いわゆる「マニュアルディレクション」の部分は初心者にはよくわからない場合があると思います。 今回はスケジュールを関係者で共有するために、どのようなステップでマニュアルディレクションを行い、スケジュールを進行させていくのかを解説します。 目的にあわせてスケジュールの粒度を使い分ける これから作るマニュアル...

Post has attachment
マニュアル制作スケジュールの作り方(1) 作り方を考えよう。
マニュアル、取り扱い説明書って見たことありますか? いわゆる、「トリセツ」ってやつですね。 「なんだかむつかしそう」 「読むのめんどくさい」 「よく分からない事を書いている」 というのが大半の意見だと思います。 この記事では、そんなマニュアルを見る人のため(でもあるのですが)、作る人のために少しだけ開設をしていきます。 では、始めましょう! マニュアルを制作する進行管理役を初めて担当してしまった場合、まず何をしますか? 初めと終わりの日程を決めて「スケジュール完了!」としてしまっている人もいるかもしれません。...

Post has attachment
2015年12月、弊社(Polaris Infotech 株式会社 )は株式会社スタディストの「TeachmeBiz」についてパートナーシップ契約を締結し、『Teachme Biz』パートナーの仲間入りを果たしました。

弊社では従来より、製品やサービスの使い方マニュアル分野において、
「トリセツで、人の心をつなげます」
の言葉のもとに、わかりやすく高品質なマニュアル制作事業を行ってきました。
今回、業務マニュアル分野に強く、
「現場を強くするかんたんマニュアル作成・共有ツール」
である『Teachme Biz』にも対応し、紙のみならず動画やWEBも活用した、よりお客様のニーズに合ったソリューションをご提供していくことが可能になりました。
ご提供サービスについては、来年1月以降、ウェブサイト他でご報告いたします。

Post has attachment
マニュアルは誰が作るのか
一言でマニュアルと言っても、使い方マニュアルや、導入を支援するマニュアル、販売に使うマニュアル等、目的によって様々なものがあります。さらに、初心者用やプロフェッショナル用、導入初期で導入を迷っている人用等、ユーザーのステータスにあわせたマニュアルもあります。 製品やサービスを生み出す企業やグループでは、誰かがどこかでマニュアルを作っています。 誰かがどこかで作っているのはわかるのですが、具体的に誰が作っているのでしょうか? 社内? アウトソース先? 昔からマニュアルが存在していても作った経緯さえわからないこと...

Post has attachment
マニュアルの原稿はどうやって作るか?
「なんだかマニュアル作りを上司に押しつけられちゃったよ。」 「マニュアル作り、誰も手伝ってくれないんだよね。」 「マニュアルの作り方なんてぜんぜんわからないわ」 マニュアルを作る人がいない、作り方が知られていない環境ではこういう状態に陥ってしまうことが多いです。 また、マニュアル作りをしたことがない人には、マニュアル作りの手間が理解されません。 マニュアル作りに慣れていない人は、それだけ制作の工数がかかることになり、悪循環が続きます。 ではどうすれば解決できるのでしょうか? マニュアルの原稿を知る 「マニュア...
Wait while more posts are being loaded