Profile cover photo
Profile photo
ケンソウシャシュサイ
1 follower
1 follower
About
Posts

Post has attachment
Pad2の壁掛け
普段、一日おきに室内バイク漕いでるんだけど、主な友は動画視聴だ。時間を有効に使おうという訳なんだが、ちょっと困っていたのはiPadの置き場。 室内自転車の右側に窓があるので、その窓枠に置いていたんだけど、常時首を右に傾けないといけない。バランス悪いし、自転車もうまくこげないよね。 そこで、正面の壁にiPadをセットすることにした。 石膏ボード用のフックを4つ壁につけるだけ。多少金具をペンチで曲げて調整した。 こいつは1個3kgまで荷重可能なので、iPadであれば十分だ。 これでバイク漕ぎながら動画見放題だぜヒ...
Add a comment...

Post has attachment
Q-S1ケース・完成
全部縫ったら、コバを磨く。NTカッターのヤスリ買ったんだった、、 これはサメ肌みたいなやつでよく削れる。トコノールという薬品をつけて木の板で磨く。 糸がほつれないように、裏面の縫い目にに木工ボンドを薄くのばしておくといい。 さらに、表革に革用のワックス(本来はBree鞄用)を塗っておく。 最後に、上げ底用の革の板を、本体に接着し、 これで完成だ。 意外に簡単だったな、、、 2回目だからか。 背面のステッチが直線になってない。ステッチが至近距離で2本並んでいるので目立つんだろう。けど、50センチ離れるとわからな...
Add a comment...

Post has attachment
Q-S1ケース・新機軸
今回は、底と脇の革を縫い付けることもしてみよう。これなら接着剤がはがれることもねえな!(前回は接着のみに頼ったので何度かはがれてきた) おそれることなかった。けっこう簡単にできる。 これで形は成ったね。 本体とケースを接続するための金具を革の中に埋没させるというテクニックも使うよ。この金具はたしかアマゾンで250円くらいで買ったような気がする。 (もう何年も前なのでわすれちゃった。) そのため、上げ底が必要になる。 すごく硬くて厚い皮を2枚切り出し、底側に貼り付ける。貼り付ける前に、三脚穴を開けておくが、金具...
Add a comment...

Post has attachment
Q-S1ケース・作成
さて、Q-S1も来たし、硬い革でケースを作るか。 Qのときもケースを自作したんだけど、このケース、普通に使えるし衝撃緩衝にもなるし、様子もいいので愛用している。 今回は、それを改良した構造で作っていきたいと思う。 まず革の購入。というか、家にあったアメリカンオイルレザーというヌメ革を使う。これはすごく硬いので、このような用途にぴったりだ。 既存のQのケースを参考にコピー用紙で型どりし、現物あわせしながら型紙を作る。そして、慎重に革を切った。 カメラの向かって左側についている赤外線受光部をなんとかしないといけな...
Add a comment...

Post has attachment
ストラップ再制作
5年前のQを買ったときに作ったのと、まったく同じストラップを再制作 した。 これは本当に使いやすいストラップなのでおすすめだ。 皆も作るといい。 喧噪社主宰コラム: 自作 材料費はたぶん300円くらい。 革紐などを厳重に接着するだけで大丈夫だ。 (Q自体軽いので) カメラとの接続部分にはモンベルのジッパータグを仕込んである。細い 革紐だと劣化して切れるので、前回使用途中でこれに変更してある。 今回は5年前の残りの素材で作ったので、5年間でストラップがどのよう に経年変化したかわかるね。 こんなに黒く、しなっと...
Add a comment...

Post has attachment
ひさびさにやらかした
まあこれをみて欲しい。 なにこれ そう、、、向かって右側がQ-S1である。 今頃?と言われそうだが、最新情報では米国のウェブサイトですべての 情報が消去されたということで、いよいよフェードアウトなのか、とい う焦りがこのような行動をとらせたのである。 Qはまあスマホ時代とミラーレス時代の合間に咲いた徒花なんだが、実際 に使ってみるとそうとう便利に使える。(本当です) とくに動画では重宝しているし、単焦点高性能レンズを使ったときの写 りはこのサイズでは特筆すべきだろう。 もともとQを持ってるだけど、素子サイズが...
Add a comment...

Post has attachment
この世界の片隅に 「しあはせの手紙」
あのあと、ずっと「この世界の片隅に」のことを考えてきた。 原作、映画ともにすごい作品だなあと思うのだが、一つだけ映画で「ここをこうしていたら、、、」というところがある。 それは、「しあはせの手紙」の扱いだ。 原作では右手によるモノローグ的な手紙である、こうの先生の書き文字で表現される「しあはせの手紙」、これは映画ではコトリンゴさんの歌「みぎてのうた」で大半が表現される。 でも、私としてはこれは、のん(能年玲奈)による右手のモノローグで行くべきではなかったか、と思う。画面に集中していると、コトリンゴさんの声がよ...
Add a comment...

Post has attachment
安息海第5話の一部のための資料
今回、安息海第5話を描くに当たり、資料を集めてみた。 「日本空襲の全容」より。 作戦任務第328号 1.日付 1945年8月14・15日 2.目標 日本石油秋田製油所-土崎(Nippon Oil Co. at Tsuchizaki)  3.参加部隊 第315航空団 4.出撃機数 141機h 5.第1目標爆撃機数の割合 93・61%(132機) 6.爆弾の型と信管 M30 100ポンド通常爆弾とM57 250ポンド通常爆    弾 無延期弾底 7.投下爆弾トン数 第1目標953・9トン 臨機目標3・2トン 8....
Add a comment...

Post has attachment
白鷺問題 「この世界の片隅に」
他に書きたいことは色々あるけど、 とりあえずこの問題。 これは映画「この世界の片隅に」についての個人的な印象である。 すずさんはぼんやりしている人というだけじゃない。それだけは最初に書いておきたい。 なぜ、艦載機の空襲の時、すずさんは白鷺を追ったのか。 白鷺は幼少の頃の思い出のなかの鳥だった。(納屋の夜での羽ペンの挿話を見よ) 夢のような時を想起させるのだろうか。彼女にとって美しい、本当の世界の(ゆがんでいない)自分を象徴したみたいなものだろうか。 「この世界に来るな!本当の(どこかにいるはずの)私(と、水原...
Add a comment...

Post has attachment
iMac 27 5Kを固定する台を工作する
【はじめに】 最近、絵を描くのが忙しくてなかなか Blogger を更新できないのをお詫びしておこう。 そんな中、 Mac mini でフォトショを動かそうとするとだいぶ遅かったりしてきた。もう5年半経つからしょうがないか、、、そこで、 iMac が値下げされたんで思い切って購入した。 27 インチ 5K というやつ。今回は、それを机に置くお話だ。 【本題】   iMac 唯一の欠点、とよく評されるのが、視線が高くなる、ということ。普通に iMac を机におくと、机と iMac の下端に8センチくらいの隙間が...
Add a comment...
Wait while more posts are being loaded