Profile

Cover photo
川口浩史
21 followers|109,203 views
AboutPostsPhotosVideos

Stream

川口浩史

Shared publicly  - 
 
アメリカの一流大学のMBAをとった人間を教授にすれば、まだ可能性はあるように思えるだろうが、実は日本人でアメリカの一流大学のMBAをとった人間が皆無である。
故に日本で経済活動するぶんにはMBAが不要であるが、日本人はMBAを批判する能力がない。
 ·  Translate
 
MBAはビジネスの役に立たない! 早稲田元教授が明かす「なんちゃってMBA」教育のおサムい実情
 ·  Translate
View original post
1
Add a comment...

川口浩史

Shared publicly  - 
 
日本は数年で全体主義国家になるな。
 ·  Translate
 
安倍政権の駐韓大使引き揚げは「表現の自由」への弾圧だ! 慰安婦少女像は“反日の象徴”ではなかった
 ·  Translate
4 comments on original post
3
Add a comment...

川口浩史

Shared publicly  - 
 
朝生
この人選だと議論不成立になる。
多くの視聴者からすれば田原が朝まで解説してた方がよほど妥当だろう。
 ·  Translate
1
Add a comment...

川口浩史

Shared publicly  - 
 
アメリカの外交問題の一つは彼らの国際法への態度である。
すなわちアメリカは、国際法が国内で法制化されない限り努力目標であり、遵守義務はないとしてる。アメリカはアメリカの独断で国際法を無視し、個別的自衛権を行使して他国を攻撃可能で事実そうしている。直近ではシリア空爆やビンラディン殺害である。パキスタン政府の主権を無視し、パキスタン国内にいる犯罪者を暗殺するというのは、国際法では暴挙に等しい。しかしアメリカでは誰一人、サンダースでさえ問題にしない。
そして安倍首相は真珠湾訪問で、他国の主権を無視して武力的に問題解決を図るアメリカの態度を正当化した。
 ·  Translate
 
安倍首相が“真珠湾訪問”で欺瞞のスピーチ! オリバー・ストーン監督らが徹底批判するも日本のマスコミは
 ·  Translate
1 comment on original post
4
Add a comment...

川口浩史

Shared publicly  - 
 
不起訴というのは、嫌疑不十分を意味し、有罪か無罪かさえわからない状態を言う。
先進国では、拘留期間は72時間以内で、自白証拠は一次証拠とされないし、起訴しない場合には具体的な条件がいる。つまり逮捕されれば概ね起訴され、裁判で争う形になる。
翻って日本の場合、自白証拠は一次証拠で、有罪率が90パーセント後半である。逆説的に証拠がない場合には不起訴にしてしまう。不起訴とされた時点で元容疑者の無罪も確定されない以上、元容疑者の法益を補償することもできない。
例えば刑事裁判で無罪となった場合、国には国賠訴訟、報道機関には損害賠償訴訟が可能である。しかし不起訴とされた場合、法益を補償する民事訴訟において、自身で自身の無罪と当該捜査の悪質性を立証するという日本の裁判ではおよそ不可能な挑戦をすることになる。
当然、報道機関は被告が無罪であるとも断定できないことと警察の捜査の信憑性に言及すれば、損害賠償を回避できる。

日本政府はこの制度を行政裁量の一環として利用している。というのも不起訴処分にしてしまえば、拷問を除く容疑者への如何なる嫌がらせも可能で、実際に反体制活動家に対してそのようにしている。
しかも共謀罪が成立している現状、一億人全てを反体制活動家として、不起訴処分前提で、合法的に容疑者として嫌がらせ可能になっている。
 ·  Translate
 
ASKA報道で宮根誠司が“謝罪”するもポーズだけ! 釈放後も開き直ってASKAをクロ扱いするワイドショー
 ·  Translate
View original post
2
Add a comment...

川口浩史

Shared publicly  - 
 
新海氏の映画が人気があるのは、多くの日本人にとって純粋さが新海氏の映画にしかないからだろう。
ある種の純粋さがフィクションにしか存在せず、実社会には片鱗もない社会、あるいは純粋さが存在しないと思われている社会はもはや社会としての機能を喪失しているのだろう。
 ·  Translate
 
『君の名は。』新海誠が石田衣良の「新海さんは高校時代、楽しい恋愛をしたことがない」の批評にキレた!
 ·  Translate
View original post
1
Add a comment...

川口浩史

Shared publicly  - 
 
去年の年末ヒストリーチャンネルで第二次大戦特集やっていた。流していたのは数十年前のNHKの特番だった。
大戦中マラヤ戦線で少尉だったおっさんが言っていた。
「慰安婦の方々を尊敬しています。前線まで来て我々を慰めてくださったんですから」

 ·  Translate
1
Add a comment...

川口浩史

Shared publicly  - 
 
日本が韓国にやっていることを個人レベルに変換したら、強要罪のいい見本だな。
 ·  Translate
1
ZOXOXOXOXOZ's profile photo川口浩史's profile photo
17 comments
 
+ZOXOXOXOXOZ あなたは契約を理解していない。
契約には履行期間もあらかじめ定めているものです。例えば一ヶ月間設置するとかね。
ドラム缶に慰安婦像はヘイトスピーチになりますね。慰安婦像はヘイトスピーチになりませんね。
私は「一度」取り交わした契約は遵守する義務があると書きましたが、自治体が断ることができないなんて一言も言ってませんね。
ここは私の場です。
何度も言ってますが、不法行為の可能性やレイシズムの可能性がある投稿は私の場では許しません。

 ·  Translate
Add a comment...

川口浩史

Shared publicly  - 
 
大河ドラマ、そんなにオタクに媚びたいなら、いっそファンタジーやれ。つーか既にファンタジーだが。
 ·  Translate
1
Add a comment...

川口浩史

Shared publicly  - 
 
喪中につき新年の挨拶を差し控えさせて下さい。
 ·  Translate
3
Add a comment...

川口浩史

Shared publicly  - 
 
天皇と縁戚になることによって摂政となり権力を得た集団ジミン摂政党があった。
経済界の一部はジミン摂政党の有力政治家にマージンを払い、ジミン摂政党はマージンを収めた企業に対し免税と利益供与を行った。
これらの政策によって財源が半減したため、政府サイドはこれを問題視し、天皇は上皇となって、上皇ミンシン党を結党し、問題解決を図った。
摂政にマージンを払わなかったためにマーケットから放逐されそうになっていた企業はこの政府の政策を歓迎し、上皇ミンシン党にマージンを支払った。上皇ミンシン党はマージンを支払った企業に対し、免税と利益供与を行った。
これらの政策によって財源がなくなり、ジミン摂政党と上皇ミンシン党は財政破綻の責任を互いに擦り付け合い、対立し、ついには戦闘状態となった。
ジミン摂政党も上皇ミンシン党も事態の収拾を任せることができたのは現場の企業とその労働者だけであった。
まず二回の小規模な戦闘を経て、これまでの政府そのものが必要ないことに企業とその労働者は気づいた。しかし権力を握った特定企業とその労働者はこれまでの政府と入れ替わりしただけで、体制を維持し、特定集団のみで利益を独占した。
その他の企業や労働者はそもそも天皇制をはじめとする既存の政治体制を利用すること自体が非効率的で問題化しやすいことに気が付き、政治体制を維持し利益を独占していた特定集団との激しい闘争の後、政府に経済特区の成立を認めさせた。
しかし天皇親政幸福実現維新党などの右翼集団が政府の主導権を握ると、政府は経済特区の存在自体が反体制であると認め、企業やその労働者が勝ち得た権利を放擲した。企業やその労働者は怒り、闘争することになったが、事前の開票予想では十万対五百で企業や労働者側が負けている筈だった。
しかし、実際の投票では右翼集団は圧倒的な敗北を喫し、以降、経済特区が全国化し、政府とは天皇制由来とは全く別の、全国化した経済特区の指導者を指すようになった。
それらの指導者が独裁的になったり、互いに対立しあったりするのは、また後日の話である。
しかし天皇という個人が以前より幸せになったのは事実だったであろう。なぜならジミン摂政党も上皇ミンシン党も天皇親政幸福実現維新党も、天皇を自らの思い通りに政治利用できるのが自身の正当化根拠であったがために、他者に天皇を政治利用されないために、天皇を軟禁状態に置き、通婚権その他諸々を剥奪していたからである。天皇の政治利用が終わる時代以前は天皇は近親交配による遺伝的欠損が問題化していたが、天皇の政治利用が終わる時代以後は天皇個人は非常に長寿になった。
 ·  Translate
2
川口浩史's profile photo
 
因みに承久の乱を現代的にもじった。
 ·  Translate
Add a comment...

川口浩史

Shared publicly  - 
 
右翼の連中は戦前の体制にシンパシーを持っているようだから、俺も懐古趣味的にエッセーを綴ってみる。

井伊直弼は(明治体制を作ることになる)反知性主義的カルトな国士の連中を片っ端から刑務所にぶちこんでた。対話不能なんだからそうなる。いい時代だった。
織田信長は存在するかもよくわからねー神の子孫だかを名乗ってる日本人の象徴を拝まず、鏡に映る自分を拝んでた。他人に強制してたのは問題だが、それ自体の行為は非常に近代的価値観に合致している。
鎌倉の連中は生活者を搾取することしか考えてない公家の連中を合戦のすえに島流しにした。承久の乱なんて、文科相の意向でもう教科書に載ってねーだろうが。北条泰時なんて朝敵のまんま人生まっとうしたもんね。
UKだってマグナカルタでやってんだ、日本だって貞永式目でいけるだろ?回帰するなら百五十年も九百年も変わらねーんだから、いっそ鎌倉体制に戻したらいい。

 ·  Translate
2
suga chikao's profile photo
 
仰せごもっとも!
 ·  Translate
Add a comment...
Story
Tagline
ネトウヨを検索にかからないソフトを誰か開発してくれ
Links
Basic Information
Gender
Male