Profile cover photo
Profile photo
S Saiko
9 followers -
人はパンのみに生きるにあらず。西洋美術史、特にイタリア美術を中心に首都大学東京OUや放送大学の面接授業で講義してます。大学の授業の常識を打ち破る厳しく楽しい授業に来てね!個人的にはイタリア語を教えてる。ボクシングと幻想文学と芸術映画と女子系じゃない海外ドラマ好き。美術最高!!
人はパンのみに生きるにあらず。西洋美術史、特にイタリア美術を中心に首都大学東京OUや放送大学の面接授業で講義してます。大学の授業の常識を打ち破る厳しく楽しい授業に来てね!個人的にはイタリア語を教えてる。ボクシングと幻想文学と芸術映画と女子系じゃない海外ドラマ好き。美術最高!!

9 followers
About
Communities and Collections
View all
Posts

Post has attachment
Public
今年のイタリア美術の旅は北イタリア:ルッカとその周辺
ルッカ市のお客様をお迎えしたり、もともと自分の論文がトスカーナだったり、去年はナポリで南を満喫したり、ミラノの友達がずっと来い来い言ってるし、北イタリアへ行きたいって人が多いし、で、今年は北イタリアへ行くことにしました。カラーブリアかなーってのは、大嘘になりました。 詳細はこれからで、参加者と相談するけど、その前に一週間の旅では毎晩移動でちょこっとみるとかは嫌いなので、ルッカ周辺地域とヴィチェンツァ周辺の二手に分けようかな。 ルッカ周辺はこんな感じ Anfiteatro,Lucca ルッカは何と言っても9月1...
Add a comment...

Post has attachment
Public
ルッカ市と国立市の姉妹都市提携で
昨日は一日通訳接待のヴォランティアをしました。 トスカーナ州の街ルッカはフィレンツェやピサに次ぐ規模の街ですが、その2都市に比較しずっと中世の街並みが保存されていて、異常な観光化もなく素晴らしいところです。私にとっては大学院に行こうと決めた時に論文の主題に選んだのがこの街の大聖堂にある特別な磔刑像で、個人的にもすごく思い入れのある街です。だいたい今、見てくれているこのサイトの表題もルッカの景色です。 そんなルッカと地元国立が姉妹都市提携を進めていて、そのために去年は国立から市長さんらが視察に行きました。私には...
Add a comment...

Post has attachment
Public
Buon Anno! あけましておめでとうございます
Buon Anno(ブォナンノ)! Felice Anno Nuovo(フェリーチェ・アンノ・ヌオーヴォ)! 謹賀新年 Paestum ご挨拶が終わったところで、今年も「イタリア美術と歴史の旅」をするので、新年会兼ねて集まりたい。写真は去年行ったパエストゥム。知れば知るほど古代ギリシャの凄さに思い知らされ、神殿を目の前にして、当時に想いを馳せます。今年もやっぱり9月に発とうと思ってる。 Campobasso 私がずっと授業している首都大学東京オープンユニヴァーシティの講座は、冬季はちょっと変則です。南大沢は三...
Add a comment...

Post has attachment
Public
2019年:イタリアの旅も行きたいところだらけ
毎年行っている「イタリア、美術と歴史の旅」ですが今年もやろうと思います。何と言っても航空券が安いから、早く決めたい。航空券の値段なんか見ちゃうと、急に現実的になっちゃうよね。 Amalfi 毎年行く度に、今までで一番良かったって印象を持つのはもちろん素晴らしいことだけど、だからって同じ所ばっかり行っていられない。今年訪問して、信じられないくらいお世話になった建築家、美術史家兼小説家の地方の名士フランコ・ヴァレンテと彼の友人たちへは会いに行くことになると思うけど、モリーゼだけってのもあり得ない。 Molise ...
Add a comment...

Post has attachment
Public
生徒募集!首都大OUでの間違いカタログ
もう十年以上首都大学東京オープンユニヴァーシティで授業をやらせてもらっています。 これはほとんど参加者のおかげです。ほとんどと言ったのは、事務の方も私の努力もちょこっとは考えたいので👫👬👭 Raffaello Sanzio. Vaticano,Roma 今回は、久しぶりに参加者を私のサイトでも募集します。なぜって、前回に引き続き、カタログに大きな過ちがあり、分けのわからないことになっているし、開講は決まったものの、いつもに比べて参加者が少ないからです。 こんな過ちは前回が初めてで、今回は前回以上にめちゃ...
Add a comment...

Post has attachment
Public
Buon Natale!赤ちゃんイエス
恐るな 私は、民全体に与えられる大きな喜びを告げる 今日ダビデの町で、あなた方のために救い主がお生まれになった この方こそ主メシアである あなた方は、布にくるまって飼い葉桶の中に寝ている乳飲み子を見つけるであろう これがあなた方へのしるしである いと高き所には栄光 神にあれ 地には平和 御心にかなう人にあれ 世界で最も有名なプレセピオです。ルカの福音書第二章にある通り、天使の大群が空を舞っています。その下には生まれたばかりの赤ちゃんイエスが、もう手をあげて祝福しています。したの写真の真ん中です。壮大なジオラマ...
Add a comment...

Post has attachment
Public
Buon Natale! クリスマス
Buon Natale  : ブォン・ナターレ! ご生誕をお祝いします。 Presepio, Museo, Certosa di San Martino, Napoli 今年はナポリで山のようにご生誕風景を拝んで来ました。 プレセ(ゼ)ピオはイエス・キリスト(救世主)の誕生を祝う場面を3次元的に表現したもので、アッシージの聖フランチェスコが本物の赤ちゃんを使って表したのが最初と言われています。カトリックの国々ではツリーよりよほどプレセピオの方が伝統的で、様々な素材やサイズで作られます。あちこちの博物館、美術館...
Buon Natale! クリスマス
Buon Natale! クリスマス
artsaba.blogspot.com
Add a comment...

Post has attachment
Public
イタリア旅報告:イタリア式化粧法と
私は生まれつき肌が弱くてアレルギー体質なので、ダメな化粧品もあります。ほんと面倒な体質で嫌んなっちゃうけど仕方ないね。天然なら良いってわけでもなくて、馬油とかサメとか糠とか全然ダメでした😞 その上、シャンプーとか化粧品には良い香りがして欲しいのですが勿論どんな匂いでもいいわけはなく、日本で好きなものが見つけられません。大変残念です。日本製は自然に配慮したものは大抵無香料で味気ないし、匂いがするものは安っぽい嫌な匂いがする。何故だろう? そんなこともあってイタリアに行く度に化粧品も買ってきます。何故かリーズナ...
Add a comment...

Post has attachment
Public
イタリア旅報告:バールの違い
イタリアにいる時はめっちゃ元気なんだけど帰国すると、大抵体調が崩れます。向こうの疲れが出たって言い方もあるかもしれないけど、それより帰国は大抵10月に入ってからで喘息の季節なんだよね。本気の喘息じゃないけれど、父がそうだし体質的にアレルギーがあって風邪じゃなくて、咳喘息の軽いみたいなのが毎年のように襲ってくる💀 それと写真整理と授業の準備で更新してませんでした。言い訳。 バールはイタリアの命。ちょっと前にイタリアについにスタバが上陸したのが話題になりました。スタバはもともとイタリアのバールを元に考案されたか...
Add a comment...

Post has attachment
Public
イタリア旅報告:3回目のMさんの感想
Pietracupa 今回の旅は二グループあったのですが、最初の旅は余りにも通な場所で、しかもお世話してくれるイタリア人と過ごす時間が長いと思われたため、前半はイタリア語のある程度分かる、イタリアも何回も行っている人限定にしました。Mさんは前半の少人数組。 Brindisi (以下Mさんの感想そのまま) 先生の旅行に参加したのは今回で3回目です。 毎回普通のツアーでは絶対に行かない場所、 自分だけでは訪れるのが難しい場所に連れて行ってくださいます。 憧れだったプーリア・ロマネスクの聖堂をいくつも訪ね、 大巡礼...
Add a comment...
Wait while more posts are being loaded