Profile cover photo
Profile photo
Gluegent
5 followers -
クラウドが身近になれば、ビジネスはもっと加速する
クラウドが身近になれば、ビジネスはもっと加速する

5 followers
About
Posts

Post has attachment
Public
G Suiteと連携するクラウド型ワークフローの中でGluegent Flowがお勧めできる理由
クラウドグループウェアへ移行したい場合の理由は様々かと思いますが、「いつでも・どこでも」利用でき、従来出来なかったワークスタイルや効率化を実現できるようにしたいというニーズを良く聞きます。 そんな中、G SuiteやOffice 365をご利用したユーザの場合、それらのクラウドグループウェアではワークフロー機能が備わっていないため、自社で開発するか、サードパーティのサービスを選定することになります。 最近ではオンプレミス中心だったワークフロー製品もクラウド型として提供している企業も増えてきました。ただ、実際に...
Add a comment...

Post has attachment
Public
パスワードの定期的な変更が不要とされたことの意味とは?
先月末、セキュリティに関する興味深いニュースが広まりました。総務省が「パスワードの定期的な変更は不要」としたものです。企業の情報システムを管理されている皆さんは、これまで「パスワードは定期的な変更が推奨されている」と認識されていたと思います。今回は、この方針変更について考えてみます。 パスワードの定期的な変更が推奨されていた時代の根拠 認証が必要なサービスを利用する時に、パスワードの定期的な変更を求められることがあります。現在でも、個人で利用されるネットバンキング等では、わざわざ「パスワードが3ヶ月変更されて...
Add a comment...

Post has attachment
Public
Gluegent Gate と SSO設定したG Suite のパスワードはどうなる?
Gluegent Gate は、G Suite(旧 Google Apps )やOffice 365等、様々なクラウドサービスとシングルサインオン(SSO)を実現することができるサービスです。 様々なクラウドサービスでSSOの設定ができますが、SSO 設定時の挙動はサービスごとに異なることが多いです。例えば、サービスへ直接アクセスできたり、できなかったり、管理者だけアクセスできたり、G Suite などではIMAPでアクセスする場合はSSO経由とならなかったりと多岐にわたります。 Gluegent Gate ...
Add a comment...

Post has attachment
Public
Gluegentシリーズユーザに役立つサイトをご紹介します
グルージェントでは、G Suite や Office 365 といったクラウドサービスをより便利に、より快適にお使いいただけるような便利機能をGluegentシリーズとしてご提供しております。 主なGluegentシリーズは以下の通りです。 Gluegent Gate:SSO/アクセス制御/ID同期サービス Gluegent Flow:クラウドワークフローサービス Gluegent Gadgets :Googleサイト用ガジェットサービス(掲示板等) Gluegent Apps :共有アドレス帳、グループスケ...
Add a comment...

Post has attachment
Public
Gluegent Flowテンプレートを使って「社内アンケート」を作ってみよう
Gluegent Flow で用意してあるテンプレートをカスタマイズしてみましょう。今回は、簡単な例として、社内向けアンケートを作ってみます。入力フォームの調整だけで良いので、数分で作成可能です。 設問・選択肢をカスタマイズ G Suite版の Gluegent Flow ではサンプル申請モデルとしてテンプレートを用意しています。 その中に「社員満足度アンケート」テンプレートを用意しておりますが、このテンプレートをもとに申請モデルを作成後、少しカスタマイズしてみることでいろんなアンケートが実現できます。以下、...
Add a comment...

Post has attachment
Public
Gluegent Flow 活用例:入力フォーム値によって他の項目表示を切り替えるには?
クラウド型ワークフローである Gluegent Flow はG Suite(旧Google Apps)やOffice 365と連携し、クラウド上で様々なワークフローを実現できるサービスです。 Gluegent Flow では様々な種類の入力フォーム項目を定義できます。またGoogle DocsレイアウトやHTMLレイアウト機能を用いれば自由に配置した帳票デザインも可能です。  ほとんどの帳票では、あらかじめ定義した項目およびレイアウトをそのまま表示する運用で問題ないでしょうが、項目数が多い帳票の場合は選択値に...
Add a comment...

Post has attachment
Public
情報セキュリティ担当者が感じる漠然とした不安とは?
このブログを読んでいただいている方の多くは、一定以上の人数が所属する組織のシステム管理者など、社内システムについて責任を持っている場合が多いでしょう。皆さんは、常に自社の情報が安全と言えるのかという不安を抱えていると思います。数万人規模の顧客情報の流出がニュースで流れることも日常的と言える状況では、自社のセキュリティが、十分な水準に保たれているのか、定期的に考察する機会を持つことは大事です。この記事では、そこに焦点を当ててみたいと思います。 現場に適用可能で、安全だといえる水準はどこか 情報セキュリティについ...
Add a comment...

Post has attachment
Public
ID/PWだけで大丈夫?2段階認証は当たり前の時代に
ここ数年、セキュリティに関する多くの問題が露見してきています。コンピュータネットワークに関するセキュリティ問題の歴史は古く、1986年にはコンピュータウィルスの第一号が生み出されています。30年以上経った今、その規模や影響力、危険度がどんどん大きくなってきているのは、みなさんも感じておられると思います。 数年前までは大騒ぎだった個人情報流出事件は、とうとう30億人規模にまで達しました。WannaCry に代表される、身代金を要求するタイプのランサムウェアの流行。はたまた、インターネット上の通信技術等に関する脆...
Add a comment...

Post has attachment
Public
Gluegent Flow 活用例:入力フォーム値によって自動処理の内容を切り替えるには?
クラウド型ワークフローである Gluegent Flow はG Suite(旧Google Apps)やOffice 365と連携し、クラウド上で様々なワークフローを実現できるサービスです。 Gluegent Flow には申請・承認といったユーザによる操作時に予め決めた処理内容を自動実行する「自動処理機能」を兼ね揃えています。 G Suite版ではこの自動処理機能を使い、決裁時に申請内容をスプレッドシートに出力したり、入力フォームイメージをGoogleドキュメントとしてGoogle Driveに保存すること...
Add a comment...

Post has attachment
SAMLに対応していないサービスでもSSOしたい
Gluegent Gate は、SAMLに対応していないサービスでも、SSOできるように、「代理認証」というオプションを提供しています。今回は、その仕組みを簡単にご紹介いたします。社内に新旧の複数のサービスが乱立していて、全部SSOできるようにしたいというようなニーズにお応えいたします。 Gluegent Gateと連携するサービス Gluegent Gate は、G Suite や Office 365、Boxなどのクラウドサービスと連携します。これらのサービスは、SSOだけでなく、対象サービスが提供するA...
Add a comment...
Wait while more posts are being loaded