Profile cover photo
Profile photo
黍原豊
43 followers -
子ども達から地域をつなぐ
子ども達から地域をつなぐ

43 followers
About
Posts

Post has attachment
先日森と風のがっこうを卒業し、いよいよ、釜援隊としての活動が15日から始まります。
(参考:森風ブログ 森風卒業&次のステップへ(黍原最後のご挨拶))

ということだったのですが、1日前の今日から急遽配属先の三陸ひとつなぎ自然学校(通称、三つな)のミーティングに出席。(しかし、まだ引越の荷物は全く片付いておらず…。家族の皆さん、すいません…)

昨日まで居た葛巻町の森と風のがっこうの雪の残る風景と全然違って、釜石市内では桜も咲き始めています。
Add a comment...

Post has attachment
なぜ、釜援隊か?

「森と風のがっこうを卒業して、なぜ釜援隊に所属して、三陸ひとつなぎ自然学校で活動をしているのか?」
「これまでの経験を活かして、独立する道もあったのでは?」という問いに対する答えです。
Add a comment...

Post has attachment
情報発信をしただけで、評価が変わった

先日、釜石市内でまちづくりに携わっている方と話していると、

さんつな(三陸ひとつなぎ自然学校の略)夏ぐらいから、がんばっている感じだね。
と、うれしい評価をいただきました。

しかし、事業そのものは淡々と進めていて、事業そのものに大きな変化があったわけではありません。

色々と情報収集してみると、どうもさんつなのFacebookページの投稿がきっかけだったようです。6月からさんつなに新しいスタッフが入り、彼女がFacebookページにまめに活動の様子をアップしています。それで、これまでもやっていた活動が伝わるようになって、がんばっている感じが伝わったということのようです。
Add a comment...

Post has attachment
三陸ブランド創造隊(通称・さんぶら隊)って知ってますか?

今日、岩手県沿岸振興局と釜援隊との意見交換会が開催されました。沿岸振興局からいわて三陸地域のブランド化の取り組みについての説明と三陸ブランド創造隊のメンバーの紹介がありました。

三陸ブランド創造隊の取り組みの背景など詳しく聞いていると、三陸ブランドの確立のみならず、被災地の復興において人材育成という部分でとても意義のある取り組みだと感じました。
Add a comment...

Post has attachment
Add a comment...

Post has attachment
Add a comment...

Post has attachment
Add a comment...

Post has attachment
Add a comment...

Post has attachment
Add a comment...

Post has attachment
Add a comment...
Wait while more posts are being loaded