Profile cover photo
Profile photo
西村拓也
21 followers
21 followers
About
拓也's posts

Post has attachment
【高知県初上陸】高知e商人養成塾 2013年9月合宿に参加してきました

Post has attachment

Post has attachment

Post has attachment
DREAM CHALLENGER CHAMPIONSHIP 2nd

3月9日
自分にとってはあまりにも衝撃的で、
最高に感動的で、
血管ぶっちぎれるくらいの
感情を吐き出した一日だった。


ドリチャン2ndと呼ばれたその大会は、
全国から集まった野望(ゆめ)をもつ学生が
自分の熱き野望(ゆめ)を語る場だった。


主催者は株式会社マルハン。
優勝者には賞金100万円。
学生にとっては、規模がデカスギルイベントだ。



普通のプレゼン大会なら、
「おおーすごい!!」
と言われるのが正解なのだろう。

だけど、あの場は違った。

「あいつはヤバイ。」

そう言われる奴等が集う場だった。


肝の座り具合はハンパなかった。

誰もが、悩みをかかえ、
それでも幾度と無く乗り越えてきていた。


みんなのドラマがそこにはあって、
すべてのファイナリストの熱き魂が
そこにはあった。


ヤバイ、完全にヤバイ


一線を確実に超えていた。


だから、俺もそいつらに負けじと、
脳ミソぶっちぎれるくらい
考え、悩み、もがき苦しんで、
血管はち切れるくらい声を出した。
魂をぶつけた。
俺の生き様を見てみろ!!!と。


惜しくも一位は逃した。


だけど、終了後、

「靴のニシムラ、見てみるよ!」

「ザカモアがんばってね!」

「本当に熱かった。感動しました。」

「一生涯、君のところで靴を買わせてください。」

そう、声をかけてもらえた。

「君のプレゼンは一番だった、だけど投票しなかった。
 もう、君には100万なんて無くても、
 野望(ゆめ)を実現できると思ったから。」


本当に嬉しかった。


あとは実現するだけだ。


1年後、

3年後、、

10年後、、、


みんながどんな姿になっているのか、
本当に楽しみだ。



そして何より嬉しかったのは、

一生涯の同志といえる

8人のファイナリストと出会えたことだ。



縁に感謝。



すべては人と人とのつながり。



これからもずっとずっと、

彼らに刺激を受けていきたい。



そして最後に。


この3ヶ月間、
慈愛をこめて叱ってくれた、
ドリームパートナーの昨宮さんに
最大の感謝を。


こんな素晴らしい場をつくってくれた、
マルハンさん、本当にありがとうございました。


来年、さらに急成長して、

戻ってきます。


世界を野望(ゆめ)で変えてやる!


靴屋が世界をクツガエス!!
Photo

Post has attachment
博多華丸・大吉のこのMANZAIは面白すぎたヽ(=´Д`=)ノ

Post has attachment
株式会社ザカモアは感動をつくります!
Photo

Post has shared content
ふふふふ、初タグ付け

もっと活用したいgoogle+

これって、盛り上がりに欠けるよね。どうやったら盛り上がるんだろう?

はじめてかきこんでみた。なんか新鮮な気分だw
Wait while more posts are being loaded