Profile cover photo
Profile photo
デフォルトの名前
1 follower
1 follower
About
デフォルトの名前's interests
デフォルトの名前's posts

Post has attachment
ブログを更新しました。
今回はアメリカの不動産鑑定士について。

Post has attachment
アメリカ不動産取引に関わる専門業者 その2「アプレイザー」
本日は、「アプレイザー」を取り上げようと思います。 アプレイザーとは資格を持った不動産鑑定士のことで、物件の価格を査定(アプレイザル)して市場評価額を報告する業務を行います。 アメリカでは中古住宅の価値を査定するための統一基準が設けられており、アプレイザーはその基準に照らし合わせて物件の市場価値を査定しています。 一般住宅の査定には、Comparable Sales Approachという方法が用いられます。 これは、同じエリアで最近売買された類似物件のデータを元にする鑑定方法です。 アプレイザーに査定を依頼...

Post has attachment
ブログを更新しました。
今回はホームインスペクターについて解説しています。

Post has attachment
アメリカ不動産売買に関わる専門業者たち その1「ホームインスペクター」
アメリカでは、 様々な業界で細かい専門分野のそれぞれに精通したプロフェッショ ナルが存在します。 例えば、弁護士の方なら、移民法の専門家であったり、 特許や著作権の専門家であったり、といった具合です。 不動産業界にも、 取引に不可欠な専門分野のプロフェッショナルが存在します。 その一つが今回ご紹介する「ホームインスペクター」です。 彼らは業者組織から認定を受けた専門業者で、 住宅購入の大切なプロセスのひとつとしてバイヤーやエージェント から依頼を受けて、物件の状態を検査(インスペクション) します。これは、屋...

Post has attachment

Post has attachment
**
2014年もDEAI TEAMをよろしくお願いいたします。

Post has attachment

Post has attachment
賃貸か?所有か?リタイアメントを考えると・・・(後編)
前回は、誰にでも必要な「住居」を所有するか賃貸のままか、それぞれの場合での資産形成の違いについて大まかなお話をしました。言われてみればその通り、という事ではあるのですが、では、具体的にどれほどの違いが生じるのでしょうか。月額 $2,500 の住居費を支払う場合を例に両者の違いを見てみましょう。 住宅を所有されているケース: ◎   ローン返済、固定資産税、火災保険、修繕や改装などの支払いは毎月ご自分の資産形成になります。そしてその支払いの大部分が税務上で控除対象となり、節税効果が期待できます(*)。 ◎   ...

Post has attachment

Post has attachment
リタイアメント財産設計セミナーを開催します
リタイアメント財産設計セミナー開催のお知らせ 【日時】 2014 年 1 月 29 日(水) 1:00p.m.- 3:00p.m. 【場所】 Union Bank 15800 S. Western Avenue, Gardena, CA 90247 【申込先】 info@deaiteam.com 宛メールにて 【参加費】無料 【定員】 70 名 【スピーカー】 出相ジェイ( RE/MAX Estate Properties ) ティモシー D. 高田(弁護士) 斉藤源太郎、モラレス・マニー( Union Ba...
Wait while more posts are being loaded