Profile cover photo
Profile photo
益子陶芸美術館/陶芸メッセ・益子
About
/陶芸メッセ・益子's posts

Post has attachment
【残り1週間です】「英国、セントアイヴスの風」展
ひさしぶりにブログを更新いたします。 益子陶芸美術館では現在、 「英国、セントアイヴスの風 -リーチポタリーで学んだ日本人陶芸家」 展、また益子国際工芸交流事業で招聘した海外作家の成果を紹介した 「技法で振り返る、イギリス陶芸家4人展」 を開催中です。企画関連のお知らせは随時、Facebook、Twitter、また当館ウェブサイトの新着情報欄に掲載していますので、ぜひチェックしてみてください。 「英国、セントアイヴスの風」展では、バーナード・リーチを訪ねて実際に渡英した三人の日本人陶芸家に焦点を当てていますが...

Post has attachment
【残り1週間】「英国、セントアイヴスの風」展
ひさしぶりにブログを更新いたします。 益子陶芸美術館では現在、 「英国、セントアイヴスの風 -リーチポタリーで学んだ日本人陶芸家」 展、また益子国際工芸交流事業で招聘した海外作家の成果を紹介した 「技法で振り返る、イギリス陶芸家4人展」 を開催中です。企画関連のお知らせは随時、Facebook、Twitter、また当館ウェブサイトの新着情報欄に掲載していますので、ぜひチェックしてみてください。 「英国、セントアイヴスの風」展では、バーナード・リーチを訪ねて実際に渡英した三人の日本人陶芸家に焦点を当てていますが...

Post has attachment
Facebook、Twitterを始めました。
昨夜発生しました熊本県熊本地方を震源とする地震により被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。 本日、益子陶芸美術館の公式Facebook、Twitterを開始しました。 益子国際工芸交流事業や展覧会情報を随時お知らせしてまいります。 こちらのブログとあわせて、ぜひチェックしてみてください。 Facebook  www.facebook.com/mashikomuseum Twitter  @ mashiko_museum 次回展「 益子と美濃を結ぶ陶芸家 吉田喜彦 」もまもなく、4月17日(日)開幕です...

Post has attachment
桜散歩
入学式の季節ですね。 ご入学された方、おめでとうございます。 新しい環境での生活に早く慣れますように。 今美術館のまわりでも、桜がたくさん咲いています。 しかしながら、今日の雨で満開だった桜は散ってしまうでしょうか。 少し残念に思いながら昨日のポカポカ陽気の中撮った桜の写真を。 桜の周りには、今が働き時だというようにミツバチがぶんぶんと飛び回っていました。 近々益子でもサクラの蜂蜜にお目にかかれるかもしれません。 雨の中でも美術館は今日も開いております。 今日益子に来られる方は、くれぐれも足元お気をつけくださ...

Post has attachment
【2015交流事業】リサ・ハモンド+クライヴ・ボウエン成果展 2月2日(火)〜
2月2日(火)より、当館 第3展示室にて 益子国際工芸交流事業で2015年に招聘したイギリス陶芸家、 リサ・ハモンドとクライヴ・ボウエンの滞在制作の成果を 写真とともに展示いたします。 画像のチラシが刷りあがり、現在町内や関係各所で配布していただいております。 こちらは入場無料ですので、美術館入口から入ってご覧いただければと思います。 今回は会期中サロンにてクライヴ・ボウエンの益子での作品の展示販売もする予定です。 2人が益子の土と釉薬で制作した作品と、 今月23日から始まる企画展「ー曲線彫文 赤と黒ー 加守...

Post has attachment
岡部嶺男展、最終日です。
今朝の益子、少し雪が積もりました。写真は敷地内の様子です。 空はよく晴れていますので日中には溶けてくると思いますが、お車で来られる方も歩いて来られる方も、どうか路面凍結に気をつけてお越しください。 [YM]

Post has attachment
岡部嶺男展、残り3日間となりました。
開催中の「岡部嶺男展」、本日を含めて残り3日間となりました。 瀬戸出身の陶芸家・岡部嶺男は、縄文を施した力強い作品から、非常に静謐な青瓷の作品まで、一見すると一人の作家が成し遂げたとは思えないほどに多様に作風を展開しました。実はそれらは灰釉や鉄釉の丹念な研究の成果であり、一貫した作陶活動の結晶と呼べるものですが、今回の展示ではどのように作風が変転していったのかを味わえる構成になっています。 今回出品している作品の中でも、私が特に好きな作品を一つご紹介します。 《古瀬戸灰釉縄文瓶》(1968年)です。 表面に施...

Post has attachment
【次回展】チラシミュージアムに掲載しました。
お正月もあっという間に終わってしまいましたね… 次の連休(成人の日)が待ち遠しいところです。 当館では次回展「-曲線彫文 赤と黒- 加守田章二と益子の現代陶芸」(1月23日〜)に向けて、目下準備中です。 次回展のチラシは、iOS・Android向けの無料アプリ「 チラシミュージアム 」にアップしています。全国各地の展覧会チラシを一挙に閲覧できるこちらのアプリ、ご利用中の方はぜひ「益子」や「赤と黒」などで検索してみてくださいね。 [YM]

Post has attachment
本日、1月2日から開館しています。
あけましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 今年の三が日、関東は例年より暖かくなりそうですね。 益子陶芸美術館は今年も1月2日から開館しています。開催中の「 岡部嶺男展 」も残り2週間ほどになりました。関東で今回の規模の嶺男展を観られる機会は、今後しばらくないかも(?) しれません。ぜひお越しいただければ幸いです。 お隣の 茨城県陶芸美術館 、 笠間日動美術館 も本日から開館されています。車でまわると意外近いです。今年の「美術館初め」にぜひ、あわせて美術館めぐりをお楽しみくださ...

Post has attachment
【明日!】クリスマス・コンサート&年末年始に関するお知らせ
今年はしばらく暖冬傾向でしたが、ここ数日、急に寒くなってきましたね。 皆さま風邪などひかれていませんでしょうか。 益子陶芸美術館では、ここ数年恒例になりました、歌と伴奏によるクリスマスコンサート。今年は明日、12月23日(水・祝)に開催します。 午前11:30〜と、午後1:30〜の2回行います。(プログラム等の詳しい情報は こちら 。) 暖かい室内での演奏になります。ぜひ、クリスマスならではの音楽を聴いて、心も体も暖まってみませんか。 なお、年末年始は12月25日(金)〜1月1日(金)が休館となります。年明け...
Wait while more posts are being loaded