Shared publicly  - 
 
アップル、オレゴンのデータセンターを大幅拡張か - アップルがオレゴン州プラインビルにあるデータセンターの、大規模拡張工事を予定しているようです。現地メディアOregonianが伝えています。   固定資産税控除法が後押し 拡張計画の裏には、オレゴン州で可決されたばかりの固定資産税控除法があります。   ケイト・ブラウン州知事は先週、オレゴン州内にある各企業のデータセンターに対し、固定資産税を控除する法案に署名しました。   州内にはアップルのほか、アマゾン、フェイスブックのデータセンターがありますが、各社は現在州と締結している15年間の税控除契約が切れたのち、莫大な税金を支払う可能性を懸念し、これまで拡張計画には及び腰でした。   たとえばアマゾンは、現在モロー郡にあるデータセンターの拡張計画を保留にしてきたとしています。アップルも第2のデータセンター建築計画を凍結したとされています。 アップル以外のIT企業も拡張を計画 しかし今回正式に税控除法案が可決されたことで、アップルはデーターセンター増設計画にゴーサインを出したようだと、プ... http://ow.ly/2X7TGA
Translate
アップルがオレゴン州プラインビルにあるデータセンターの、大規模拡張工事を予定しているようです。現地メディアOregonianが伝えています。   固定資産税控除法が後押し 拡張計画の裏には、
1
Add a comment...