Profile

Cover photo
Verified local business
港区観光協会 MINATO Travel & Tourism Association
Tourist Information Center
Today 10AM–4PM
5,954 followers|9,298,947 views
AboutPostsPhotosVideos

Stream

Pinned
 
☆「第14回 港区観光フォトコンテスト」応募受付中!
締切(1/31)まで、二週間を切りました。
スマホ写真のご応募でもOKです。皆様のご応募お待ちしております。

掲載作品のご紹介 第12回入賞作品 「星降る夜に」

「第14回 港区観光フォトコンテスト」
◆目的:
港区の様々なスポット、名所・旧跡、四季の風物詩の観光資源を、写真を通じて紹介するとともに、港区の魅力を再発見すること。
◆募集テーマ:
MINATO STORY「とっておきの一瞬」
※撮影された作品に関する簡単な「説明」をお願いします。
◆応募資格:
アマチュアに限りますが、どなたでも応募できます。
港区在住、在勤、在学以外からの応募も可能です。
◆受付期間:
2016年11月1日(火)~2017年1月31日(火)

お申込み・詳細につきましては、下記URLよりご覧ください。
http://www.minato-kanko.com/common/photo_contest

◎港区観光協会では「港区観光情報VISIT MINATO CITY(日本語版)」にて港区観光スポット等のご紹介しております。下記URLより併せてご覧ください。
https://www.facebook.com/Visit-Minato-City-Your-Tokyo-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E7%89%88-125523137844597/
 ·  Translate
6
Add a comment...
 
☆3月下旬の一般公開申し込み受付中です!
迎賓館赤坂離宮の一般公開のご案内です。

迎賓館赤坂離宮では、外国からの賓客の接遇に支障のない範囲で一般公開を行っています。
急遽接遇を行う場合には、予定されていた一般公開が中止になることがありますので、ご面倒でもお出かけ前に必ず公開状況をご確認ください。

詳細につきましては、下記URLをご参照ください。
http://www8.cao.go.jp/geihinkan/koukai.html

◎港区観光協会では「VISIT MINATO CITY(日本語版)」にて港区観光スポットのご紹介しております。下記URLより併せてご覧ください。
https://www.facebook.com/Visit-Minato-City-Your-Tokyo-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E7%89%88-125523137844597/
 ·  Translate
5
Add a comment...
 
☆1月22日(日)開催!
アークヒルズ「赤坂蚤の市」のご案内です。

本年も赤坂蚤の市inARK HILLSをどうぞ宜しくお願い致します。
今週末の22日(日)は、第34回赤坂蚤の市inARK HILLSの開催です。
今期最強の寒波に見舞われておりますが、週末には和らぐことを願いましょう。
新規出店を含む80組のディーラーと共にお待ちしております!

◆日時:2017年1月22日(日)
    11:00~16:00
◆場所:アークヒルズ

詳細につきましては、下記URLをご参照ください。
https://www.facebook.com/AKASAKA.NOMINOICHI/posts/1372189352843203

◎港区観光協会では「VISIT MINATO CITY(日本語版)」にて港区観光スポットのご紹介しております。下記URLより併せてご覧ください。
https://www.facebook.com/Visit-Minato-City-Your-Tokyo-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E7%89%88-125523137844597/
 ·  Translate
4
Add a comment...
 
☆112年ぶりの再会です。
根津美術館「特別展示『再会ー興福寺の梵天・帝釈天』」のご案内です。

 7世紀後半に藤原鎌足の発願により建立された山階寺を起源とする古刹・興福寺の歴史は、度重なる罹災からの復興の軌跡でもありました。しかし、享保2年(1717)の大火以降復興造営は途絶え、続く明治維新の神仏分離・廃仏毀釈などにより、少なからぬ寺宝が流出しました。当館所蔵の帝釈天立像もその1つで、興福寺に残った梵天立像とともに、13世紀初めに康慶(運慶の父)門下の仏師・定慶(じょうけい)によって作られたことがわかっています。
 興福寺は今、長く失われていた中金堂の落慶を2018年にひかえ、往時の姿を取り戻しつつあります。その中金堂に飾られる「法相祖師画」のお披露目が2017年1月から東京を皮切りに行われるのに合わせ、興福寺・多川貫首のご厚意により、112年ぶりに梵天と帝釈天が当館で再会する特別展示が実現することとなりました。
 再会がかなった梵天・帝釈天の両像にみなぎる、鎌倉時代の仏師の技をじっくりとご覧ください。

◆会期:1月7日(土)〜3月31日(金)
◆会場:根津美術館 展示室3

詳細につきましては、リンクをご参照ください。

◎港区観光協会では「VISIT MINATO CITY(日本語版)」にて港区観光スポットのご紹介しております。下記URLより併せてご覧ください。
https://www.facebook.com/Visit-Minato-City-Your-Tokyo-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E7%89%88-125523137844597/
 ·  Translate
東京・南青山。茶道具、仏教美術等の日本・東洋古美術専門美術館。国宝、重要文化財を数多く所蔵。2009年10月7日にリニューアルオープン。
3
Add a comment...
 
☆2月2日(木)開催
南麻布セントレホール「ランチタイムコンサート」のご案内です。

大人の街広尾駅1番出口徒歩6分の美しい音楽サロン、南麻布セントレホールの人気イベント、ランチタイムコンサート。コーヒーやルイボスティーを召し上がりながら、木曜のお昼を厳選された音楽と共に楽しみませんか?

◆日時:2月2日(木)
    12:30開演 13:20終演予定
◆場所:南麻布セントレホール
   (地下鉄東京メトロ日比谷線
    「広尾駅」1番出口より徒歩6分)
◆チケット料金:2000円 
◆ご予約・お問い合わせ
   : 南麻布セントレホール 03-5791-3070
*座席数に限りがございますため、お早目のご予約をお勧めいたします。


詳細につきましては、下記リンクをご参照ください。

◎港区観光協会では「VISIT MINATO CITY(日本語版)」にて港区観光スポットのご紹介しております。下記URLより併せてご覧ください。
https://www.facebook.com/Visit-Minato-City-Your-Tokyo-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E7%89%88-125523137844597/
 ·  Translate
大人の街広尾駅1番出口徒歩6分の美しい音楽サロン、南麻布セントレホールの人気イベント、ランチタイムコンサート。コーヒーやルイボスティーを召し上がりながら、木曜のお昼を厳選された音楽と共に楽しみませんか?♡♡ 日時/2月2日(木曜)2017年 12:30開演 13:20終演予定 南麻布セントレホール(地下鉄東京メトロ ...
4
Add a comment...
 
☆国立新美術館「開館10周年記念ウィーク」のご案内です。

国立新美術館は2017年1月21日(土)に開館10周年を迎えます。これを記念して、1月20日(金)~30日(月)の期間を「開館10周年記念ウィーク」とし、館内でスペシャルイヴェントを実施いたします。前回、ご案内差し上げたリリースから、イヴェントの内容がさらに充実、詳細が決まって参りましたのでお知らせいたします!国立新美術館がもっとみなさまに親しんでいただけるように、さまざまなアート表現を紹介し、だれもが楽しめる活動を展開して参ります。

◆期間:2017年1月20日(金)~1月30日(月)
    ※1月24日(火)は休館
◆開館時間:10:00~18:00
      金曜日、土曜日は20:00まで
     (入場は閉館の30分前まで)

※1月21日(土)、22日(日)にご来館いただいた方全員に記念品(チケットフォルダー)をプレゼントいたします。正面入口および乃木坂側入口でお渡しする予定です。

詳細につきましては、下記URLをご参照ください。
http://www.nact.jp/10th_anniversary/

◎港区観光協会では「VISIT MINATO CITY(日本語版)」にて港区観光スポットのご紹介しております。下記URLより併せてご覧ください。
https://www.facebook.com/Visit-Minato-City-Your-Tokyo-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E7%89%88-125523137844597/
 ·  Translate
4
Add a comment...
 
☆現在開催中です!
ヴェルサイユ宮殿《監修》 「マリー・アントワネット展」のご紹介です。

もともとはルイ13世が「狩猟の館」として建築したものですが、1682年にルイ14世がヴェルサイユに宮廷と政府の機能を移し、フランス絶対王政の象徴となりました。
1770年に当時はフランス王太子(のちのルイ16世)と結婚後、マリー・アントワネットはフランス革命までの約20年を、ここで過ごしました。ヴェルサイユ宮殿は、マリー・アントワネットにとって、人生の最も輝かしい時代を過ごした「思い出の宝石箱」とも言えます。
本展は、そのヴェルサイユ宮殿が日本で初めて《企画・監修》し、華やかな宮廷生活をしのばせる絵画や、マリー・アントワネットがヴェルサイユ宮殿で愛用した食器や家具、革命期に着用していた衣服など200点あまりを展示します。更に宮殿内にあった王妃のプライベート空間、「プチ・アパルトマン」を原寸大で再現。3つのコンテンツでその波乱の一生に迫る、マリー・アントワネット展の集大成です。

◆会期:開催中~2017年2月26日(日)
◆会場:森アーツセンターギャラリー

詳しくはリンク先よりご覧ください。

◎港区観光協会では「VISIT MINATO CITY(日本語版)」にて港区観光スポットのご紹介しております。下記URLより併せてご覧ください。
https://www.facebook.com/Visit-Minato-City-Your-Tokyo-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E7%89%88-125523137844597/
 ·  Translate
ヴェルサイユ宮殿《監修》 マリー・アントワネット展 美術品が語るフランス王妃の真実 2016.10.25(火)-2017.2.26(日)森アーツセンターギャラリーにて開催!
5
Add a comment...
 
☆現在開催中です!
増上寺宝物展示室ホワイエ「田上晃庸 フォトアート展 Flow-道-」のご案内です。

この度、当展示室ホワイエに於きまして、写真家 田上晃庸の作品展が開催されます。
神仏の尊像を、あらゆる文明の根底に流れる信仰の象徴と捉え、心象と共に落とし込んだ作品群は、伝統が持つ文脈を不確定な時代への道標として昇華させます。
新年を迎えた佳き日に、是非ご来駕ご高覧賜りますようにご案内申し上げます。

◆会期:平成29年1月1日~2月5日
◆開館時間:10時~17時
◆会場:増上寺宝物展示室ホワイエ 
◆入場料:無料・火曜日休館
※宝物展示室のご拝観には入場料がかかります。

詳細につきましては、リンクをご参照ください。

◎港区観光協会では「VISIT MINATO CITY(日本語版)」にて港区観光スポットのご紹介しております。下記URLより併せてご覧ください。
https://www.facebook.com/Visit-Minato-City-Your-Tokyo-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E7%89%88-125523137844597/
 ·  Translate
この度、当展示室ホワイエに於きまして、写真家 田上晃庸の作品展が開催されます。 神仏の尊像を、あらゆる文明の根底に流れる信仰の象徴と捉え、心象と共に落とし込んだ作品群は、伝統が持つ文脈を不確定な時代への道標として昇華させます。 新年を迎えた佳き日に、是非ご来駕ご高覧賜りますようにご案内申し上げ ...
6
Add a comment...
 
☆アークヒルズ「ヒルズマルシェ」のご案内です。

「寒いね~」が挨拶代わりになっている今日この頃、先週のヒルズマルシェ中には、ロマンチックなことに雪が舞いました。正直、身も心も震えました~。
スタッフSの話では、朝起きて鼻毛が凍っていても平気だった北海道生まれの彼女でも、東京の寒さはかなり手強いそうですよ。ですが、どんなに寒くたってヒルズマルシェは毎週土曜日、ちゃんと開催して皆さまをお待ちしています!
しかも、寒さに負けず、いや寒いからこそ野菜は美味しくなっているんです!トロトロ煮込んでも美味しい白菜、肉厚で瑞々しいホウレン草、カブや大根も甘味ぐんぐんのってますよ。今週は高知の元気いっぱい生姜や野菜もやってきます。

詳細につきましては、リンクをご参照ください。

◎港区観光協会では「VISIT MINATO CITY(日本語版)」にて港区観光スポットのご紹介しております。下記URLより併せてご覧ください。
https://www.facebook.com/Visit-Minato-City-Your-Tokyo-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E7%89%88-125523137844597/
 ·  Translate
☆ヒルズマルシェ1月21日(土)開催情報☆ 「寒いね~」が挨拶代わりになっている今日この頃、先週のヒルズマルシェ中には、ロマンチックなことに雪が舞いました。正直、身も心も震えました~。...
5
Add a comment...
 
☆大きな「きのこの山」の模型はもうすぐ見納めです!
21_21 DESIGN SIGHT「デザインの解剖展」は1月22日(日)までの開催です。

私たちは日々、数え切れないほど多くの製品に囲まれて生活しています。あたり前の存在として暮らしに溶け込んでいるそれらの品々には、素材や味覚、パッケージなど、製品が手に届くまでのあらゆる段階で多様な工夫が凝らされています。それらを「デザインの視点」で解剖し、各製品の成り立ちを徹底して検証するのが「デザインの解剖」です。本展では、これまでに蓄積されてきた解剖の成果を紹介するとともに、様々な分野で活躍する若手のクリエイターが参加し、新たに5つの製品を解剖します。また、教育プログラムの一環として「デザインの解剖」が活用された例も紹介します。製品を取り巻く世界はもちろん、社会、暮らしとデザインの関係について、さらにはデザインの役割や可能性について、改めて深く考察する機会となることでしょう。

◆開催日時:開催中~2017年1月22日(日)
      10:00~19:00
      (入場は18:30まで)

◆入場料:一般¥1,100、大学生¥800、
     高校生¥500、中学生以下無料
※15名以上は各料金から¥200割引
※障害者手帳をお持ちの方と、その付き添いの方1名は無料
その他各種割引については21_21 DESIGN SIGHTウェブサイトをご覧ください

詳細につきましては、リンクをご参照ください。

◎港区観光協会では「VISIT MINATO CITY(日本語版)」にて港区観光スポットのご紹介しております。下記URLより併せてご覧ください。
https://www.facebook.com/Visit-Minato-City-Your-Tokyo-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E7%89%88-125523137844597/
 ·  Translate
展覧会ポスター 21_21 DESIGN SIGHT では、2016年10月14日より、企画展「デザインの解剖展: 身近なものから世界を見る方法」を開催いたします。 私たちは日々、数え切れないほど多くの製品に囲まれて生活しています。大量に...
4
Add a comment...
 
☆現在開催中!
「東京タワー×東京タラレバ娘~イタ(痛)イルミネーション~」のご案内です。

大人気コミック「東京タラレバ娘」で「東京」を象徴する存在として、また哀愁漂う場面に頻繁に登場する東京タワーは、「東京タラレバ娘」と初コラボとなる冬の"室内"イルミネーション『東京タワー×東京タラレバ娘 ~イタ(痛)イルミネーション~』を、大展望台1階フロアで2016年12月9日(金)~来年2017年2月28日(火)まで開催しています!
東京に住む独身アラサー3人娘が【本当の幸せ】を求め、恋に人生に奔走するも、なかなか昔のようにはうまくいかず...。
東村アキコ先生原作の、今を生きる女子の本音がつまった累計260万部超の大人気コミック「東京タラレバ娘」。
『タラレバばかり言ってたら こんな歳になってしまった』
記念すべき第1話の冒頭シーンは、この言葉と共に「東京タワー」が描かれています。

そんなつながりの深い「東京タラレバ娘」との初コラボレーションは、大展望台にイルミネーションの他、ファン必見の様々なコーナーが出現!
高さ150mの東京上空に「東京タラレバ娘」の世界が広がります。

この冬は、恋人だけでなく、友だちとご一緒に、もしくはおひとり様でも存分楽しめるこの『イタ(痛)イルミネーション』を見に、是非遊びに来てください!

◆期間 : 開催中~2017年2月28日(火)
◆時間 : 9:00~23:00
    イルミ点灯時間は16:00~23:00
◆場所 : 東京タワー 大展望台1階
◆協力 : 講談社
◆主催 : 東京タワー

詳細につきましては、下記URLをご参照ください。
https://www.tokyotower.co.jp/event/illumination/tararebaITAillumi/index.html

◎港区観光協会では「VISIT MINATO CITY(日本語版)」にて港区観光スポットのご紹介しております。下記URLより併せてご覧ください。
https://www.facebook.com/Visit-Minato-City-Your-Tokyo-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E7%89%88-125523137844597/
 ·  Translate
5
Add a comment...
 
☆「第14回 港区観光フォトコンテスト」応募受付中!
締切(1/31)まで、二週間を切りました。
スマホ写真のご応募でもOKです。皆様のご応募お待ちしております。

掲載作品のご紹介 第13回入賞作品 「あの子食べられちゃうぞ」

「第14回 港区観光フォトコンテスト」
◆目的:
港区の様々なスポット、名所・旧跡、四季の風物詩の観光資源を、写真を通じて紹介するとともに、港区の魅力を再発見すること。
◆募集テーマ:
MINATO STORY「とっておきの一瞬」
※撮影された作品に関する簡単な「説明」をお願いします。
◆応募資格:
アマチュアに限りますが、どなたでも応募できます。
港区在住、在勤、在学以外からの応募も可能です。
◆受付期間:
2016年11月1日(火)~2017年1月31日(火)

お申込み・詳細につきましては、下記URLよりご覧ください。
http://www.minato-kanko.com/common/photo_contest

◎港区観光協会では「港区観光情報VISIT MINATO CITY(日本語版)」にて港区観光スポット等のご紹介しております。下記URLより併せてご覧ください。
https://www.facebook.com/Visit-Minato-City-Your-Tokyo-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E7%89%88-125523137844597/
 ·  Translate
6
Add a comment...
Contact Information
Map of the business location
Japan 〒105-0011 Tōkyō-to, Minato-ku, Shibakōen, 4 Chome−4−7
4 Chome-4−7 ShibakoenJPTokyoMinato
+81 3-3433-7355minato-kanko.com
Tourist Information Center, VacancesToday 10AM–4PM
Thursday 10AM–4PMFriday 10AM–4PMSaturday ClosedSunday ClosedMonday 10AM–4PMTuesday 10AM–4PMWednesday 10AM–4PM
Google+ URL

Street View

Panorama
Write a review
Review Summary
1 review
Photos
Scrapbook photo 2
Scrapbook photo 3
Scrapbook photo 4
Scrapbook photo 5
Scrapbook photo 6
Upload public photo
Your Activity