Profile cover photo
Profile photo
くらしのすまい
10 followers -
5人の建築士が運営する家づくりのチームです。
5人の建築士が運営する家づくりのチームです。

10 followers
About
Posts

Post has attachment
本日は建築法規上の完了検査を無事終了しました。ひと安心できたところです。 床の養生も取り除かれ、電気屋さんの照明取付けも終わり、内部はすっかり完成状態になってきました。ということで、あまり写真を載せるともう終わった工事のように見えるので、控えめにご紹介。 あともう少しで完成というところで雨降りが多く、外構工事が思うように進みません。 完成お披露目、引き渡しまであとわずか。監督さん、工事の皆様よろしくお願いいたします。
完了検査終了
完了検査終了
kurasuma.info

Post has attachment
室内建具の取付けが始まりました。ここまで来ると工事も終了に近い気分になってきます。 今回の建具は、家具とも揃えてシナベニヤを使った建具です。色柄の調子を揃えるために、キッチンなど製作家具に使ったシナベニヤも建具屋さんに用意してもらった材料を使っています。 既製品の建具ではこうした工程は少ないですが、製作建具の場合は予め現場で採寸し工場で加工した建具を、現場で微調整しながら一枚ずつ吊り込んでいきます。…

Post has attachment
家具工事の前に、クロス工事はほぼ終わっています。 リビングや3階居室の仕上げは、紙クロスにしっくい塗装。メインで無い洗面水廻りなど一部は仕上がり感の近いビニールクロスを使っています。 塗っている最中のしっくい塗料は、ちょっとベージュ色をしていますが、2〜3日すればこれが真っ白くなっていきます。このしっくい塗料は薄塗り用に開発されたドイツ製のものですが、日本の土佐漆喰なども塗った当初はクリーム色をしており半年から数年で真っ白くなっていきます。近しい成分を持っているのでしょうか。

Post has attachment
大工さんに入れ替わり、家具屋さんがキッチンの取付けに来てくれました。 今回の台所は、既製品でなく造作キッチンです。施主様の要望を伺いながら配置や仕様を決め、オリジナルで製作しています。 シナベニヤを基本にした仕上げなのできっとナチュラルな感じに仕上がります。背中の水屋・パントリーは、引戸を基本にしているので少し昔風でしょうか?取りついた様子を見ると、良い雰囲気になりそうな期待をします。 家具屋さんにはこの他、下駄箱を製作していただいています。

Post has attachment
大工工事がほぼ終了に近づいています。造作の棚なども取りついて、ほとんど家の形は出来上がっています。この後はクロス工事や塗装工事など仕上工事にバトンタッチです。 外壁も貼り終え、足場の撤去も間近になりました。

Post has attachment
怪しげな穴の細工。この穴は、ダクトを通じて3階天井の換気扇に繋がっています。今回の住まいでは、十分な断熱性能を前提に、上下階の空気を循環させる計画をしました。 2階と3階は階段が吹き抜けとなって上下階が1室状態になっていますので、特に冬場の上方に登る暖気を3階の天井換気扇で吸い込み、2階リビングの床付近で吹き出すようにしてあります。また、夏場冷房の下方に降りる冷気を1階の床付近の換気扇で吸い込み、3階の居室へ送り出すようにしました。…

Post has attachment
くらすま設計メンバー庄司洋建築事務所が設計監理を進めてまいりました個人住宅が近く完成いたします。この度施主様のご厚意により、完成見学会を催す運びとなりました。 生活に合わせた間取りと室内環境を目指し、素材や家具をひとつひとつ丁寧に施主さんと決めながら進めた住まいです。 本物件は、当グループの「くらすまシステム」をご利用いただきました。 この機会にぜひお越し頂きご覧いただけると幸いです。 日時 : 2018年9月23日(日)・24日(祝月) 11:00 〜 17:00 場所 : 神戸市東灘区…

Post has attachment
手のぬくもりを感じる張り子の郷土玩具。 反古紙などを型の上に貼り付けて色づけした玩具です。 先日、奈良県香芝市にあるGood job!センター香芝 に伺いました。 社会福祉法人わたぼうしの会の活動拠点で障がいのある人と共に社会に新しい仕事を造り続けている人たちです。販売されている作品の中に奈良を中心に全国展開している「中川政七商店」とコラボした「しかコロコロ」という張り子の玩具がありました。 一つ一つが手作業で制作されており、それぞれに個性があります。ついつい2頭購入いたしました。

Post has attachment
外壁の仕上がりまでもうひと息、内部の様子もどことなく掴めるような具合になってきたところ。今日は、施主様に脚を運んでもらい、現場打での合せでした。ンプルな仕上げな住まいなので、決めごとはどちらか言えばシ少ないのですが、少ないだけにひとつひとつに慎重になります。…
現場打合せ
現場打合せ
kurasuma.info

Post has attachment
気がつけば、内部はすっかり気密シートで覆われています。外部も防水シートで覆われ、庇も付いていました。電気屋さん、設備屋さんが入れ替わり立ち替わり工事に来ている様子が分かります。 住宅の性能が以前よりも問われるようになり、工事の手順がとても複雑になってきました。以前はスイッチの位置など後から現場で動かすことも難しいことではありませんでしたが、今の工事の様子を見ると、もうちょっとこうして欲しいのだけど。。。と簡単に要望も出せなくなってきました。…
Wait while more posts are being loaded