Profile cover photo
Profile photo
minako nighot
203 followers -
The witch resuscitate plastics in the kitchen.
The witch resuscitate plastics in the kitchen.

203 followers
About
Posts

Post has attachment
1 day supplement case from a Tapioca Straws<br>タピオカストローから一日分サプリメントケース
 タピオカストローのこのタイプのケースは数年前から作っていますが、 今回はキャップに乾燥材を入れるようにしたところが新しいのです。 暫く作っていないアイテムを久し振りに作ると、 ふと想い付くことがあるのをよく体験します。 「ストローアート、しばらく作ってないな...」 という人も、思い出して作ってみてくださいね。 反復というのは、 ただ同じことを繰り返すだけではないことに気付きますよ。
Add a comment...

Post has attachment
Straw arts catalog "Shrimp" <br>ストローアート・カタログ 「エビ」
奥は4mm径、手前は6mm径 目玉を付けると完全一本細工ではなくなりますが... プラスチック100%には違いありません(笑)  今はもう殆ど冠さなくなりましたが、 以前は麦わら細工と区別するために「Neo straw art」と呼んでいました。 日本でのストローアート第1号は2001年初出のエビです。  でも、生物の先生のご指摘を受けて 十脚類に忠実に10本の脚にしたのは2002年のことでした。  エビが上手に作れるようになれば殆どのものは出来ると思います。 作りたいと希望される人も多いので夏休みに作ってみ...
Add a comment...

Post has attachment
Straw arts catalog "Cockroach"<br>ストローアート・カタログ 「ゴキブリ」
【一本細工】 仁丹入れ/朱雀(火の鳥)/釣り魚/エビ/ゴキブリ/椰子/ストローラプトル  防災カフェ+ストローアートで「ゴキブリ作って~」と言われ、 随分長い間作っていなかったので、少し手が鈍っていたので冷や汗が出ました。 それをきっかけに初心に帰って「一本作品」を作りました。 二三回続けて作ると元に戻るので一安心です。 この中で「不離切一本」なのは、 エビ・ラプトル・釣り魚で、解くと繋がった一片になります。  その中から、今日はゴキブリ...  実は...と言わなくても、私もゴキブリは大嫌いです。 何故作る...
Add a comment...

Post has attachment
I will not dump straws illegal!<br>私はストローを捨てません!
 最近、私はストローを持ち帰るのが習慣になっています。 お店で飲み終わったら、お水を吸ってトントンと水気を切ってバッグに入れます。 そしてこんなものを作っています。  1本のストロー(標準の21㎝の蛇腹を伸ばした長さ)から 慣れると爪楊枝入れ2つが出来ます。 サイゼリヤとマクドナルドのストローで 短くなって爪楊枝が入らない場合も、 私の場合はストローアートに使う動眼(目玉パーツ)ケースや、 ミニマムなソーイングセットやヘアピンなど、 色々入れるものを見つけては楽しんでいます。 **************...
Add a comment...

Post has attachment
Summer events and coverage of TV programs<br>夏休みイベントとTV取材
 今年は地震に台風に猛暑、なんという夏なんでしょう... 今考えると2013年の猛暑の中、 熱中症が誘発した動脈瘤破裂で死なせてしまった 3代目ジジのことがフラッシュバックします。 1994年、リレハンメル冬季五輪の年も、 大阪でも39℃を超える歴代最高気温が出た年でした。 スキーファッションショーに出た娘が汗疹だらけになったのを思い出します。  そんな娘と同じ年頃の子ども達と接する機会が多いのが夏休みです。 ◆たいしょうサマー愛ランド「防災カフェ」(下)では、 0次防災食器:6smile体験とストローアート...
Add a comment...

Post has attachment
Thinking as a Plastic straw made in JAPAN<br>日本製ストローでの考え方
mosaic-straw 日本の伝統工芸の麦わら細工は以前紹介した編む大森と、 モザイクのように切り貼りする城崎(但馬)の二つが挙げられます。 これはプラスチックストローですが城崎のに近いかもしれません。 ********  リンクの記事中のシバセ工業さんとお付き合いがあることは、 このブログのフォロワーはご存知だと思いますが、 この記事は、そちらからではなくFacebookの友人から入って来ました。 プラ製ストローは「日本では廃止されない」? 国内トップメーカーが主張する理由  
Add a comment...

Post has attachment
Disaster-prevention Cafe+Straw-Art<br>防災食器でストローアート体験カフェ
 7月29日(日)のたいしょうサマー愛ランドは、 3階ホールの外で0次防災食器とストローアートの両方が体験できるカフェをします。 夏休みの宿題アイデアを考えるもよし、ほっと一息して下さい。 https://www.osakacommunity.jp/taisho/sisetu.html  
Add a comment...

Post has attachment
Cigarettes and Straw-delivery man<br>タバコとストロー配達員
Percentage of plastic products in crude oil 原油の中のプラスチック製品の割合 のつづきです。 原油の中のプラスチック製品は3%でした。 ではプラスチック製品の中のポリ袋などの包材は?と伺ったところ 容リ法の対象となるプラスチック容器包装はプラスチック製品の25%程度。 広く包材としてとらえた場合は35~40%ぐらいと推定している。 あくまで推定ということで答えてくださいました。 3%の25%~40%って? 原油のたったの1%程度なのですね。 またその中のストローとい...
Add a comment...

Post has attachment
Percentage of plastic products in crude oil<br>原油の中のプラスチック製品の割合
タイトルのクイズと回答 商学部の大学生に対して毎年1回講座でアンケート調査をされている プラスチックの専門家にお願いして戴いた資料です。 「30%を使用している」という回答が学生の平均でしたが、 実際の量は 原油全体 のたった3% だそうです。 図でも判るように、大半はガソリン・灯油などの燃料に使われています。 理学部ではなく商学部の学生なので 一般の人に近いプラスチックに対する意識ではないかと感じます。 そのたった3%の石油化学製品とはどんなものがあるのでしょう? 生活の中には、水や空気のように プラスチッ...
Add a comment...

Post has attachment
American drinking straw dinosaur<br>紙製ストローラプトル
 7月4日はアメリカの独立記念日。 アメリカはストローが紙製になるとか... その紙製のストローにアメリカっぽい柄がありました。 プラスチックと違って、プリントがしやすいところは良いかもしれませんね。 でも紙製のストローは蛇腹が無くて不便です。 モノも人間も、歴史は試行錯誤の繰り返しです。
Add a comment...
Wait while more posts are being loaded