Profile cover photo
Profile photo
Masakatsu Nakaura (中浦政克)
81 followers
81 followers
About
Masakatsu Nakaura (中浦政克)'s posts

Post has attachment
170220 住民投票
父の祥月命日の前夜、輪島で初めての住民投票の結果が開かれる。 開かれない場合もありうるという異常な状況にもある。 私は投票日の午前中に指定投票所で投票を済ませたが、普段の選挙より出足が悪いように感じた。産業廃棄物最終処分場建設賛成派の市議会最大会派「拓政会」の市会議員が中心となり「投票に行かないことで民意を示して」との趣旨で住民に投票棄権を呼びかけているためかもしれない。 産業廃棄物最終処分場の建設については、何度かブログに投稿したことがある。しかし、ここまで現実的な話になるとは正直予想がつかなかった。 門前...

Post has attachment
170206 害獣
2月に入り好天が続きます。 そして、今週末は産業廃棄物最終処分場の建設の是非を問う住民投票の告示です。 住民の意思を選挙により反映してほしいと願います。 昨日は、害獣を捕まえたとのことで イノシシの焼肉をいただきました。 豚肉よりしっかりした食感で臭みがなく 美味しくいただきました。 思いのほか食べやすかったので 畑や山を荒らすイノシシは積極的に捕獲して食べることにしたいものです。 ジビエなどを始め様々な調理法で食べられそうです。

Post has attachment
170201 誕生日
昨夜は次男の誕生日でした。 兄と姉は県外の大学に通い、今は次男が一人っ子状態です。 背丈も父をうわまわり、ひねくらしくなりました。 この子らが暮らすことのできる地域を引き継ぐ責任を感じます。 将来のために今を大切にする大人でありたいと願います。

Post has attachment
160124 新年会
一昨日は輪島朝市の新年会でした。 みなさん、お酒が入ると元気に踊りだします。 その多くが女性なので、輪島朝市の元気の源は女性であることが伺えます。 一昨年からの新幹線と「まれ」の効果は、昨年半ばから陰りが見えてきました。それに頼って永遠に賑わいを保つことは不可能であることを知りながらも、次の一手を打ち出せずにいるのも地域の現状と言えます。 しかし、非日常のイベントで次々と手を打っても、その効果が多くの事業費やマンパワーを費やすだけで終われば、ますます地域は疲弊します。持続可能な地域の経済を支えるには、経営資源...

Post has attachment

Post has attachment
170122 憂い
週末は冷え込みました。 来週も雪の日が多くなりそうですが、友人から勧められた健康食をいただきながら、健康に過ごしたいと思っています。 さて、輪島市では産業廃棄物終末終末処分場の建設の是非を問う住民投票の話題で持ちきりです。新聞記事では、その憂うべき様子が伝わってきます。建設計画が持ちあがった当初から、市議会をはじめ輪島市長も建設反対だと思っていた市民に対し、輪島市長と輪島市議会最大会派を中心とした多くの市議会議員が「建設推進派」に変わってしまったという異常な状態にあります。 市民の意を汲んで、市民の立場に立ち...

Post has attachment
170105 零細企業
今年は仕事始めから工場で作業をしています。 小さな企業は全ての業務を把握し、時には全て自ら行う覚悟でなければ経営が難しい時代になりました。 弊社も含めて小さな会社は零細企業と呼ばれますが、小規模企業とも呼ばれることもあります。地方都市ほど零細企業率が多く、また、少子高齢化が進み生産人口割合も減っているのが実情です。 地域らしさは商店街や小規模事業所にあると思うのですが、経済や政策の意図するところに反した環境が助長される一方です。地域づくりのなかに経済の復興を見出したケースも数多くられますが、先ずは、自力をつけ...

Post has attachment
170103 迎春
あけましておめでとうございます。 旧年中はお世話になりありがとうございました。 何卒、本年もよろしくお願いいたします。 さて、しばらくブログの更新が滞っており失礼いたしましたが、本年は投稿のペースをあげてまいりたいと思います。昨年は地域社会の闇や歪を体験しましたし、地域を知るうえで大きな勉強となりました。そして、あらためて裏表のない生き方をしなければと他者から学んだ一年でもありました。 そんな視点も絡めながら能登や輪島の暮らしが良くなればと願って投稿してまいりますので、あらためて本年もよろしくお願いいたします...

Post has attachment
160212 まち・ひと・しごと
ご縁があって、政府の地方創生担当の石破茂大臣の補佐官を務める衆議院議員の伊藤達也先生に面談させていただく機会をいただきました。お忙しいなか、石川県と協力して実施しているラグジュアリーマーケットをターゲットとした取り組みとビジョンについてお聞きいただきました。ありがとうございます。

Post has attachment
160119 吹雪
冬らしく雪景色が見られるようになりました。 突風に吹雪く朝市では人もまばらな日となりましたが、それでも出店している方々は、輪島の観光を支えてくれている宝物です。我が経済を支えるに留まらず、観光資源として地域経済に貢献していることを忘れてはなりません。 また、午後からは吹雪のなか、金沢からの来客があり、輪島と能登の振興策について意見交換しました。まだまだ実態としては厳しい能登輪島の経済を応援したい、とのお話に心打たれました。 写真は友人のお祝い返しにいただいた椎茸「のと115」です。これからが旬で大きなものは「...
Wait while more posts are being loaded