Profile cover photo
Profile photo
Yasuhiro Tazawa
14 followers -
田澤安弘 | のっぽろカウンセリング研究室
田澤安弘 | のっぽろカウンセリング研究室

14 followers
About
Posts

Post has attachment
知らなかった。グレック・オールマンが昨年亡くなっていたんだそうです。

https://www.barks.jp/news/?id=1000142537

兄のデュアンとともにオールマン・ブラザースの名盤を数々創作しつつ、自身もソロアルバムを発表していました。それも今は昔。1970年代のこと。

彼のソロアルバム「レイド・バック」はいまも聞いています。さようなら、サザンロックの雄。
Add a comment...

Post has attachment
スポーツ界のパワハラ告発が相次いでいる。レスリング、ボクシング、アメフト、そして・・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180830-00000053-sasahi-spo

彼女はまだ10代の女性だ。自分の選手生命を賭して行動に出たわけであるが、どんな思いでこの記者会見に臨んだのか、とても胸が痛む。陰ながら応援しています。
Add a comment...

Post has attachment
久しぶりに本を出版しました。こちらです。

https://www.amazon.co.jp/%E3%83%8A%E3%83%A9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B4%E3%81%A8%E5%BF%83%E7%90%86%E3%82%A2%E3%82%BB%E3%82%B9%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88-%E5%8D%94%E5%83%8D%E7%9A%84-%E6%B2%BB%E7%99%82%E7%9A%84%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%AA%E3%81%90%E3%83%9D%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%88-%E7%94%B0%E6%BE%A4-%E5%AE%89%E5%BC%98/dp/4422116827/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1535457600&sr=8-1&keywords=%E7%94%B0%E6%BE%A4%E5%AE%89%E5%BC%98

田澤安弘・橋本忠行 (編著) ナラティヴと心理アセスメント (創元社) です。

この本が生まれたのは、日本におけるナラティヴ・アプローチの第一人者である森岡正芳先生のおかげです。とても難産でしたが、産婆役を務めてくださった森岡先生にとても感謝しています。

以下は、初版の帯に書かれているキャッチフレーズです。

「何か知りたいことや
気になることはありますか?」
問いかけから始まり、
対話を重ねる
心理アセスメントの
新しい方法論

多くの心理臨床家(公認心理師、臨床心理士など)に読んでいただけることを願っています。心理療法のナラティヴ・アプローチと心理アセスメントのヒューマニスティックなアプローチが交錯する、ポストモダンの新しい方法論を紹介しています。

ナラティヴと心理アセスメント: 協働的/治療的につなぐポイント | 田澤 安弘, 橋本 忠行, 大矢 寿美子, 近田 佳江, 野田 昌道, 森岡 正芳, 吉田 統子 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで田澤 安弘, 橋本 忠行, 大矢 寿美子, 近田 佳江, 野田 昌道, 森岡 正芳, 吉田 統子のナラティヴと心理アセスメント: 協働的/治療的につなぐポイント。アマゾンならポイント還元本が多数。田澤 安弘, 橋本 忠行, 大矢 寿美子, 近田 佳江, 野田 昌道, 森岡 正芳, 吉田 統子作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またナラティヴと心理アセスメント: 協働的/治療的につなぐポイントもアマゾン配送商品なら通常配送無料。
amazon.co.jp
Add a comment...

Post has attachment
Me too運動の先頭に立っていた女優に関して、とても衝撃的なニュースでした。

映画界の大物男性プロデューサーにレイプされたと告発した女優が、過去に未成年の男性をレイプしたことがあるのだとか。

もしもこれが真実であれば、とてもショックです。

アーシア・アルジェントのことは何も知りません。しかし、男性に対する女性のセクハラや性暴力について、見えにくくなっているのが現状だと思います。男性が性的被害に見舞われた場合、女性よりも口にしにくい時代です。何故ならば、まだまだ男社会だからです。女性たちの運動に水を差してしまうのは本意ではありませんが、性的被害を被ったことのある男性や女性からのセクハラ被害で苦しんでいる男性は、これから何らかの社会的アクションを起こしていく必要があるのかもしれません。性的被害体験やセクハラに苦しんだことのある女性たちに学んで、われわれ男性も何らかの政治的行動を起こすべき時が近づいているのではないでしょうか。

なんだかちょっとショックで、いろいろと感情的に書いてしまいました。冷静になって、少し深く考えてみようと思います。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180820-00010000-huffpost-int
Add a comment...

Post has attachment
お盆休みの最終日です。少し夜更かししていました。
またまた訃報ですが、アレサ・フランクリンがなくなったそうです。とても残念です。

https://www.msn.com/ja-jp/news/other/%e3%82%a2%e3%83%ac%e3%82%b5%e3%83%bb%e3%83%95%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%81%95%e3%82%93%e6%ad%bb%e5%8e%bb-%e7%b1%b3%e9%bb%92%e4%ba%ba%e6%ad%8c%e6%89%8b%e3%80%81%e3%80%8c%e3%82%bd%e3%82%a6%e3%83%ab%e3%81%ae%e5%a5%b3%e7%8e%8b%e3%80%8d/ar-BBM0FoC

彼女のアルバムで一番好きなのは、ゴスペルの世界で一番売り上げたと言われている、ライヴのアメイジングレイスです。

https://www.amazon.co.jp/Amazing-Grace-Recordings-Aretha-Franklin/dp/B00000IPY3/ref=sr_1_1_twi_aud_1?s=music&ie=UTF8&qid=1534435075&sr=1-1&keywords=Amazing+Grace%3A+The+Complete+Recordings

学生の頃、よく聞いたものです。心が震える歌唱です。ゴスペルというよりも、ソウルの世界ですごかったのが彼女ですが、やはり私にとってはこのアルバム以外には考えられません。

ご冥福をお祈りいたします。
Add a comment...

Post has attachment
エレキギターの老舗、米国のギブソンが破たんしたそうです。

とても残念です。数々の名器を作り、ミュージックシーンを支えてきたというのに、これから一体どうなるのでしょうか。

多角経営の失敗だそうですが、やはりギター自体が売れなくなってきたのかもしれません。日本ではグループサウンズが流行った1960年代や、フュージョンブームの1970年代にかなりギターが売れていたと思います。私は1970年代にエレキギターを手にしました。

ずっと弾いていなかったギター、またやってみようか。もう若くないので、アコースティックにしておこう。

https://www.msn.com/ja-jp/money/news/%e3%82%ae%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%81%ae%e7%b1%b3%e3%82%ae%e3%83%96%e3%82%bd%e3%83%b3%e3%81%8c%e7%a0%b4%e7%b6%bb-%e8%91%97%e5%90%8d%e4%ba%ba%e6%84%9b%e7%94%a8%e3%80%81%e4%ba%8b%e6%a5%ad%e3%81%af%e7%b6%99%e7%b6%9a/ar-AAwAEPT
Add a comment...

Post has attachment
大リーグに移籍した大谷翔平がすごすぎます。

https://www.msn.com/ja-jp/news/sports/%e7%b1%b3%e3%83%a1%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%a2%e5%a4%a7%e8%b0%b7%e3%81%ab%e8%b3%9b%e8%be%9e%e3%80%8c%e6%82%aa%e9%ad%94%e3%81%ae%e3%82%88%e3%81%86%e3%81%aa%e3%82%b9%e3%83%97%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%88%e3%80%8d-%ef%bd%8d%ef%bd%8c%ef%bd%82%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88%e7%a9%ba%e6%8c%af%e3%82%8a%e5%a5%aa%e5%8f%96%e7%8e%87%e6%b3%a8%e7%9b%ae/ar-AAvEmy8#page=2

おそらく、規定打席とか、投球回数とか、ややこやしい規則のために記録には残らないのかもしれませんが、彼が目指しているのは記録ではないのだと思います。ただただ大リーグで活躍したいという一心、二刀流を極めるという信念、それが彼の人生なのだと勝手に推測しています。

一人の北海道人として、私もずっと彼の活躍を見守り続けます。

ありがとう大谷さん。応援してますよ!
Add a comment...

Post has attachment
とても久しぶりの更新となります。公務が多忙のため相談室を二年間閉鎖しておりました。まもなく再開します。

さて、今回も音楽系の記事になります。

学生の頃、スーパーギタートリオが大いに流行しました。パコ・デ・ルシア、ジョン・マクラフリン、アル・ディメオラのアコースティック・ギター・トリオです。あの伝説的なライヴアルバムが懐かしいです。あれから30年を経て、ひょんなことでフラメンコ・ギターと言いますか、パコ・デ・ルシアの音源のコンプリートを始めました。

凄いですね。トリオの前も、後も。

パコの映像にたどり着きました。こちらです。

http://respect-film.co.jp/pacodelucia/

もうすでに亡くなっていたんですね。知りませんでした。偉大という言葉では言い尽くせない業績。音楽の歴史に残る偉大な作曲家にしてギタリスト、それがパコです。

パコの前後ではフラメンコギターの世界が一変してしまったようです。
不思議ですが、思想界の転換期と時を同じくして、1970年付近に分かれ目があります。モダンとポストモダンの違いです。フラメンコの世界では、パコが転換の起爆剤となったのですね。

Add a comment...

Post has shared content
訃報ばかりですいません。
ミュージシャンのレオン・ラッセルが亡くなったそうです。
中学生の頃からファンでした。ご冥福をお祈りいたします。
数々の名曲をありがとう。忘れられない独特の声に感謝を!



https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%BB%E3%83%AB
Add a comment...

Post has attachment
訃報ばかりですいません。
ミュージシャンのレオン・ラッセルが亡くなったそうです。
中学生の頃からファンでした。ご冥福をお祈りいたします。
数々の名曲をありがとう。忘れられない独特の声に感謝を!



https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%BB%E3%83%AB
Add a comment...
Wait while more posts are being loaded