Profile cover photo
Profile photo
iptkd
知行合一。
知行合一。
About
iptkd's posts

Post has attachment
2008年のネタですが、すばらしい風刺ですね。自民党支持者とかそうでないとか、そういうところを絶妙に避ける正論的な皮肉がたまらない。テレビでは政治ネタが結構頻繁にカットされるようだけど、こういう虚を突く視点は、国民全体が常に持っていなければならないものだと思う。自民民主のみならず、共産とか維新とか、いろいろな党のギャグがみてみたいですね。

福本ヒデさん、およびザ・ニュースペーパー、陰ながら応援してます。

Post has attachment
倉科カナはミスマガジン2006当時が絶頂だった。かわいいと言う意味では。

ただ、今の倉科カナは演技において圧倒的な存在感を示していると思う。素晴らしい才能だと思う。

口を開けば、また文句ですか。それってどうなんでしょう。

別にいいんですけどね。自分の気に入らないものに囚われて、同じ場所で立ち止まっているのが楽しいのならばね。

ただ僕は、その時間を自分の好きなもの、素晴らしい人や世界と出会うために使いたいというだけの話で。

Post has attachment
お客様は神様です。とは一体だれが言ったのだったか。

もし本当に神様だというなら、神様らしい最低限の振る舞い方があるだろう、という反論にこそ、僕は同調したいと思います。

それ以前に、人としての最低限の振る舞いすらできないような客に、お客様として応対する必要があるのだろうか。

客と客ではない者を隔てる線引はどこにあるのだろう。いや、もっと根本的に、もし「人」の定義を「集団社会で法を遵守しながら生きる人」とするなら、人ではない者を見極める境界線は、一体どのように設定すればよいのだろうか。

Post has attachment
エウレカセブンを愛するすべての人へ。
この素晴らしいMADを知らないなんて、もやは罪です。

Post has attachment
NHKスペシャル「調査報告 日本のインフラが危ない」を視聴。

笹子トンネル崩落事故はまだ記憶に新しいと思いますが、同じ時期(高度経済成長期)に工期を急かされながら造られたトンネルや橋の中には、負の遺産となっているものが少なからずあり、それらは例外なく、笹子トンネルのような悲劇を招く恐れがある。

そのようなトンネルや橋が日本中にある中で、NHKスペシャルではランダムに選んだ浜松市と富山市で、自治体の行った老朽化の点検内容が正確なものであるのかをチェックするための独自の調査を行った。

その結果として、衝撃的な内容が次々に判明してゆくことになる。非常に良く出来た内容でしたが、後味は最悪と言うしかありません。日本に住むすべての人が同じ事故に巻き込まれるリスクがあり、それが全くと言っていいほど手つかずの状況で残っているということを、なるべく多くの日本人が共有するべきだと感じた。

なにより、笹子トンネル崩落事故の被害者遺族の言葉が胸に突き刺さりました。

Post has attachment
祷キララ、いいですね。今後、要チェック。

Post has attachment

Post has attachment
大輪教授(おおわきょうじゅ)というピン芸人がいる。

今年のR-1グランプリでは惜しくも準決勝で敗れたというんだけど、僕はこの人の芸がとても好きです。

R-1グランプリはDVDが発売されていて、そこに準決勝の模様も収録されているんだけど、実際、準決勝の方が面白い。

個性的な芸を見せる人も、準決勝までは大勢残ってくる。その意味でも非常に面白い。

ちなみに、BKBことバイク川崎バイクも準決勝で敗れているんだけど、彼もやっぱり面白い。なぜ彼らは決勝へ行かなかったのか。まあ、僕がそんなことを嘆いてもしかたがないんですが。
Wait while more posts are being loaded