Profile cover photo
Profile photo
イタヴォーン
旅の恥はかき捨て
旅の恥はかき捨て
About
Posts

Post has attachment
刑事コロンボ死去。
先週2011年6月23日のこと。 正直このニュースを聞いたときに失礼だが (あっ!まだ生きてたのか!)と。 いつのまにか自分の中で死亡していたコロンボ。 自分の中で実は死んでいた有名人はBBキング以来だ。 実は先々週にピーターフォークの自伝を呼んだばかり 2010年11月に東邦出版より出版された ピーターフォーク自伝「刑事コロンボ」だ。 読みながら亡くなったことも書いてるのだろうか? と思っていたほど、自分の中で死亡の一報を過去に聞いた記憶。 今から思えばこれは日本語吹き替えの小池朝雄氏が 1985年の死去し...
刑事コロンボ死去。
刑事コロンボ死去。
sanpodechu.blogspot.com
Add a comment...

Post has attachment
倉敷川・彦崎水位情報 避難判断水位3.60メートル
先日も大雨が彦崎を襲っていたのでないか? ということで 梅雨の時期の話題。 国土交通省が「河川水位情報」として 10分毎の数位の情報を公開している。 http://suii.ezwords.net/id/03050844900012.html 水系名:倉敷川 河川名:倉敷川 観測所名:彦崎 管轄区分:自治体 所管:備前県民局 所在地;岡山県岡山市灘崎町彦崎(新稔橋) 灘崎町はもうないけどね。 零点高:2.0600 m 零点高と何だろう? 数位を測るときの基準点。 東京湾の平均水面を0としての水位。 なので彦崎...
Add a comment...

Post has attachment
給食牛乳ヘビーローテーション。
「5本も一気に飲んで大丈夫だったのは  demiさんではなくタカさんだよ。」とdemiさんの電話。  よくよく話を聞くと・・・・・ どうやら小学三年生の給食時のお話。 5人のグループで机を集めて一つの島となって食べる昼食。 誰が言い出したか、この一週間順番に5人分の牛乳を一人で飲もう。 と。なんのためにとも思うが多分おもしろいとでも思ったのだろう。 しかし、この時点ではあんな悲劇がまっているとは誰しも思わなかっただろう。 ほんとうになぜ5本の牛乳をひとりで飲もうと思ったのか、 いまとなってはなぞだ。 あの水で...
Add a comment...

Post has attachment
旧彦崎小学校施設配置図。
卒業時に各自の配られた冊子 にのっていた「学校施設配置図」だ。 すべて卒業生の手によって作られたガリ版刷り本。 校長先生のあいさつから始まって 「一口さようなら」「彦小・先生に残すことば」 「友だちについて」「6年間の思い出」・・。 最後は校歌で終わっている。 自分が寄せた文章は具体性に欠け大味で馬鹿丸出し。 特に第一項目の「一口さようなら」では こうコメントしている。 「みなさんさようなら。先生さようなら。」と。 もっとなにかなかったんかい! と自分で自分につっこみを入れたい。 これ毎日下校前のあいさつ。や...
Add a comment...

Post has attachment
彦崎小学校二年生。「祝・彦崎小学校創立50周年記念」
この写真はジョージ君がいるので 小学校二年生の時。 昔からの記憶では講堂前で撮ったと記憶しているが 観音開きの扉のしても、柱にしても少し貧弱。講堂ではないのか? だったらここはどこだ! と写真をよく見ると 太陽のあたる方向が向かって左前なので 「東」に向いている。 ということは講堂でなければ一カ所。 1.23.年生が使用する平屋木造の校舎のセンターの正入り口前だ。 もっとわかりやすく言えば カメラ位置が現在でも御影石柱がたっているあたり。 そう、みんなの視線の延長上は 校庭で骨を折ったり、頭から血を流したとき...
Add a comment...

Post has attachment
朝日が最後に当たる場所片屋。風呂桶発見シリアルナンバー02(#3)
彦崎に住んでいて 用事がなければほぼ訪れないだろう 「片屋」。 ほどよく昔の建物も残っている場所。 ちなみにこの道は「わっちゃんロード」 風呂桶も左下中央に発見!!錆びてるけど。 片屋には綾野家あり。 子供心にかっこいい名前だな。と。 三竿。と並んで彦崎ではひときわ目立つ。 そして、さらに彦崎を代表するジモティな響きがいい。 田辺なんて平凡でスカスカな感じだ。 もともと植松だしね。 この細い道をクネクネと上ると あの彦崎名水百選に選ばれている(うそ! 片岡水源がある。 そしてその道をさらに右に山追いに上ると ...
Add a comment...

Post has attachment
Add a comment...

Post has attachment
彦崎小学校創立50周年。CHAPPY特派員より。
このHPで知り合いました 一年先輩のCHAPPYさんからの ほかほか撮り下ろし画像です。 「祝 彦崎小学校創立50周年」 世の中の自粛ムードのせいか 少し控えめに見えてしまうのは私だけでしょうか? しかし、写真で改めてみるとヒシヒシと50周年を実感します。 5月18日(木)午後4時半からこの垂れ幕?看板の取り付け作業が行われたらしい。 写真に添付されたCHAPPYさんのコメントには 「創立50周年に向けて少しずつ飾り付けられています」となっているということは まだまだ、これから飾り付けされるのでしょう。 彦崎...
Add a comment...

Post has attachment
エリアなださき。ファーマーズ復活!
灘崎町が消滅してからはや1年。 何かおかわりは? ない。 あってもなくてもよかったのか! とか1年間考えていたのだが 灘崎(なださき)という名称はどっこい。残っていたのだ。 灘崎のウィキペディアが更新されていた。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%81%98%E5%B4%8E 住所には登場しないものの ようは「岡山市南区にある地域(エリア)」として、 地域名(エリア)として残っていたのだ。 (地域とは地形が似通っている、  または同じ性質をもっているなどの  理由からひとまとめ...
Add a comment...

Post has attachment
そんな怖い二階を掃除していたのが富士クリーナー。
生まれて始めて見た掃除機がこれ。 家と言っても工場(工場)の二階で育ったわけで 縫製業を生業としていると生活ゴミというより 原反物ゴミを掃除するということになるわけで 強力かつ大容量の掃除機が必要となってのことだろう。 この写真のようなサイレントだったかどうか知らないが 形・色とも同タイプだ。 お釜タイプの掃除機。 威力は強大でたしかサイレントとはほど遠い。 重く巨大で小回りはきかない。 吸引され水色の底に溜まったゴミを捨てるのみにも一苦労だ。 業務とプライベートが兼用。 大は小を兼ねない代表的な例。 この原...
Add a comment...
Wait while more posts are being loaded