Profile cover photo
Profile photo
坂井直樹
141 followers
141 followers
About
直樹's posts

Post has attachment

Post has attachment
UN WOMEN 国連女性地位向上キャンペーンはウォリースタイルの広告キャンペーン
昨年に参加したオースティンで開かれたSXSWも女性のパネラーだけの場合は、どうしてもダイバシティの話になり、米国と言っても男女の雇用が均等になっていないという議論(不満)になる。それほど根が深い問題だ。 このUN WOMEN 国連女性地位向上キャンペーンはウォリースタイルの広告キャンペーンで、エジプトの労働者の女性が不足しているという問題をクリエイティブに解決しようとしている。ちなみに「Finding Her」という広告キャンペーンは、エジプトの労働力の女性の不足に注意を引くために設計されたもので、女性はたっ...

Post has attachment

Post has attachment
ある歯科医は、口を開けて椅子に横たわっている間の患者を楽しませる方法を見つけた。
デザインシンキングのプロセスに問題発見と問題解決がある。歯医者さんに行くと例の椅子に座らされて患者は天井を見ることになる。歯医者はひたすら患者の口内を見るので気がつかない盲点が天井という場所だなどという問題発見。 イギリスのルグレーにある歯科医は、口を開けて椅子に横たわっている間に患者を楽しませる方法を見つけ問題解決を行った。 この歯科医は、患者が天井を見ると『ウォーリーをさがせ!』の絵がある。患者はひたすらウォーリー君を探しながら治療を受けることになる。 『ウォーリーをさがせ!』は、1987年にイギリス人イ...

Post has attachment

Post has attachment
現物と同じ大きさの昆虫や花などの植物を繊細に硝子で作っている「つのだゆき」。北米やEUでも作品展示の話が続々と来ているようだ。
2012年からガラス・昆虫の世界に足を踏み入れたようだ。もともと昆虫は苦手だったというのが面白い。観察すればするほど美しいと思う部分が多くなって昆虫に魅力を感じ出したそうだ。 彼女は、昆虫に対しての嫌悪感を放棄し、個々の部分の美しさを強調する作品を作るという。彼女の昆虫への苦手意識の克服そのものがクリエイティブの原動力になったということも面白い。1991年生まれ女子美術大学で、意外に彫刻科ではなくメディアアート学科卒業というのもミスマッチだ。 彼女の作品をTwitterで見たり、オンラインショップ(現在準備中...

Post has attachment
漫画のようなイラストのような曖昧領域と無国籍風が特徴のジャネル・バローネのイラスト
オーストラリアのアーティストのジャネル・バローネのイラストは、色合いや影が独特の表情をもたらす。漫画のようなイラストのような曖昧領域と無国籍風が特徴だ。 http://www.janelle-barone.com/ http://www.fubiz.net/

Post has attachment

Post has attachment
160台の巨大ロボットアームが動く、テスラ・モーターズの自動車工場は[人間の仕事はロボットに奪われる]未来の工場のスタンダードだ。
キャノンが2018年を目途に国内のデジタルカメラ生産を完全自動化の工程に変える予定だ。ロボットが動き回る最先端のEV工場の主役はあくまでロボット、人間は部品を投入する人と、機械のメンテナンをする人など脇役だ。 「将来、全ての仕事は機械化され、人間の仕事はロボットに奪われる」という論調がメディアに見られるが、ここテスラの工場に見る限り「将来では無く今」進行している事態だ。 トランプが雇用を拡大を聲高に叫ぶが、ほぼ自動車などハードウェアの雇用で、ソフトウエアエンジニアなどの雇用拡大の話は出てこない。日本のシニア世...

Post has attachment
Wait while more posts are being loaded