Profile cover photo
Profile photo
Life Style Image
41 followers -
革靴、時計など、モノとの付き合い方を通してライフスタイルを提案するブログ。
革靴、時計など、モノとの付き合い方を通してライフスタイルを提案するブログ。

41 followers
About
Posts

Post has attachment

今までは「何とかビデオ通話が出来るように」と思っていました。

けれど、そう思っているのは私達離れた家族であって、大切なのはデバイスなどの手段ではなく「話したい」「一緒に過ごしたい」という思いや行動なのかな、と思うようになりました。

https://office-kabu.jp/daily-neces…/amazon-echo-spot-show-02
Add a comment...

Post has attachment
「この椅子、座面と最低限の腰当てを除けば至って普通です。なので、3年も経って慣れてくるとつい気を抜いて適当に座った状態でPCに長時間向かってしまうんです。すると腰にきます。

つまり、座れば強制的に姿勢が矯正されるのではなく、常に座り方を意識させてくれる、また、意識して座った時には非常に腰もお尻も楽な椅子なのです。ちょっと分かりにくいけど。

そして、その座っている時の感覚を思い出しながら、出先の別の椅子などに座ると、非常に姿勢も綺麗で腰も辛くない。座り方を感覚で身につけさせてくれる椅子といっても良いかもしれません。」

https://office-kabu.jp/daily-necessities/ayur-chair/ayur-chair-201808
Add a comment...

Post has attachment
「ほぼ不満はありません。やはり座りっぱなしはどんな椅子を使っていても辛いと思うんです。気がついたら二時間、三時間と同じ姿勢のまま作業している訳ですから、腰に限らず負担は大きいと思っています。

となると、一時間毎に立つ、というのも良いのですが、やはり良いのは「座って作業」と「立ち机(スタンディングデスク)」を交互に使う、ということだと思っていました。

とはいえ、机やPCの環境を2つ用意するのはなかなか面倒ですし難しいと思うんですね。

それがこの種の昇降が出来るデスク一つで解決するわけですから、とても魅力的です。」

https://office-kabu.jp/review/pr-loctek-flexispot-m7mb-01
Add a comment...

Post has attachment
「「カメラ」と「音楽」です。これ、別にEssential Phoneでなくても、現在販売されているスマートフォンであれば普通に出来る機能です。ただ、「出来る」のと「実際に使う(常用する)」のは別物です。そして、この2つは多くの人にとってEssentialに近いと思うのです。それが常用出来る、楽しめる、というのは大きな魅力だと思っています。」

https://office-kabu.jp/smartphone-tablet/essential-phone-01
Add a comment...

Post has attachment
「もし今私に子どもが出来たとしたら、その日々の写真を、子どもだけでなく、その周りの人たちの笑顔や愛情、更にその場所やその日の天気とともに360度すべてを切り取った状態で、残してあげられるかもしれないな、と思います。」

https://office-kabu.jp/lifestyle/selfie-wefie-03
Add a comment...

Post has attachment

昨日からネットでも話題の、「女子受験者を一律減点 東京医大、恣意的操作」というニュース。

読売新聞以外の報道機関も続々と報じていますし、またや医療・大学関係の方も発信されていることからも、このニュースが事実である可能性は極めて高いのだと思います。

ただ、ここで少し立ち止まって考えてみたいことがあります。それは、

私たちの多くは「これは事実なのか?そうだと信じる根拠はあるのか?」と問いかける前に既にこのニュースを事実だと思ってしまっている

ということです。

https://office-kabu.jp/diary-report/post-46492
Add a comment...

Post has attachment
先日文章にしたCASIO STANDARD “A159WAD Made in Japan with Authentic Diamonds”が届きましたので、早速文章にしました。

この腕時計、「カシオスタンダード」というラインなのですが、それよりも一般的には「チープカシオ(チプカシ)」という名前の方が一般的かもしれません。

ただ、決してチープであることだけがこのシリーズの魅力ではないと思っています。そして、よくよく見ていけば、今回のA159WADも一つのカシオスタンダードだと私は感じています。

現在ブログを一つに統合中のため、以前からご覧いただいている方、RSS等で購読いただいている方には最新記事情報が通知されず、申し訳ありません。なるべく早くこの点修正できるようにしたいと思いますので、引き続きよろしくお願いいたします。

https://office-kabu.jp/watches/casio/a159wad-02
Add a comment...

Post has attachment
気がつけばブログ及びこちらを1ヶ月近くご無沙汰してしまったのですが、大きな理由がこちらの書籍です。本日先ほどようやく発売開始となりました。前回の「靴ブラシで歩き方が変わる」と同じく、Kindle書籍(KDP=セルフ出版)です。

価格は800円。Kindle Unlimited会員の方は読み放題の対象です。また、勘違いされている方も多いのですが、Kindle書籍はKindle専用端末がなくても、普段お使いのスマートフォン用のKindleアプリで読むことが出来ます。

前回本を出した時も書いたのですが、ブログで書いてきたことがベースになっていても「単純なコピペ」であっさり終わる単純な作業では全然ないな、というのを改めて感じました。先月はこの本のことで頭がいっぱいいっぱいでしたし。

セルフ出版なので一人でほぼやるのですが、突き詰めていくとどんどん突っ走ってしまうんですね。その結果、一般には読みにくいものになってしまったり、余計な部分が多くなってしまったり。

そう考えるとプロの編集者の皆さんってホント凄いお仕事をされているんだなぁ、と思います。

5日から開催されるCOMPUTEX TAIPEI 2018に今年も行ってきます(3年連続)。今夜空港に向かうのですが、ようやく少しずつ、またこちらでも発信していけるかな、と思っています。引き続きよろしくお願いいたします。


https://www.amazon.co.jp/dp/B07DGYPGHB/
Add a comment...

Post has attachment
アマチュア靴作家であり、靴の木型(ラスト)を削られている、ZinRyuさんが昨日発売の「ビッグコミックオリジナル」誌のコラムで「革靴こそが歩くための靴なのである」という文章を書かれています。またZinRyuさんは最近note上でもご自身の経験や知識を積極的に公開されています。

誰もが今まで生きてきた中で、たとえ本人にとっては些細で取るに足らない、価値がない、と思っていたとしても、実際にはとても貴重な体験や経験をしてきています。そして、その中で得られた知識というのは、本人は「当たり前」だと思っていたとしても、他の方にとっては新鮮で、また何かきっかけを与える力を持っていると思うのです。

私は自分が革靴に関して正しい知識だけを持っている、とは思っていません。けれど、発信していくことには意味があると思っています。それが、日々ブログを続けている、また電子書籍という形で出している理由です。

https://lifestyleimage.jp/?p=41232
Add a comment...

Post has attachment
ここ数日突然「投資」づいていますが、別に革靴ブロガー(な訳でもない)から投資ブロガーへの転身を図ろうと考えている訳ではありません。

こういうことって、あるときに勢いつけて諸々の申込や手続きをまとめてやってしまわないと、つい「後でいいや」となってしまっていつまで経っても始められないことが多いんです。

この後も年中投資ネタが続く(続けられる)のであれば投資ブロガーかもしれませんが、それだと私の考えている「基本的に普段は忘れてる(年1回くらいはバランス調整で見直す)」状態ではなくなってしまうんですね。それでは少しズレてしまいます。

この辺り、「常に忘れない」と発信し続けてきた「革靴のお手入れ」とは違うように見えるかもしれませんが、基本的な考え方は同じだと思っています。

そこで今回はその辺りを靴ブラシでのお手入れの話に触れながら書いてみたいと思います。

https://lifestyleimage.jp/?p=41136
Add a comment...
Wait while more posts are being loaded