Profile cover photo
Profile photo
国立 TASUC
16 followers
16 followers
About
Posts

Post has attachment
やりとりを通じて他者意識を伸ばそう!
こんにちは。 TASUC 国立教室の徳永瑞季です。 今回は、療育での取り組みをご紹介します。 先日の療育では、「相手とのやりとり」をターゲットに様々な課題に取り組みました。 一見やりとりをしているようで、課題にしか意識が向いていなかったり、問いかけに応えてはいるけれども相手を見ていない、ということがよくあります。また、自ら発信してはいるけど一方的で、届かない・伝わらないということも。 双方向の「やりとり」はなかなか難しいものです。 J ☆ sKep でも、学習をする態勢になる力として「大人と机上で向き合ってや...
Add a comment...

Post has attachment
ノルディックウォーキング〜ハロウィンバージョン〜
こんにちは。TASUC国立教室の塚越千華です。 TASUCでは、家族会活動を実施しています。 家族会活動とは、子どもたちが地域で育ち・暮らし・働き・生きていくためのネットワークづくりを御家族を中心として行っている活動です。普段は、子どもたちのことを知ってもらうために地域をノルディックウォークしています。ハロウィン間近だった先日は、ノルディックウォーキング〜ハロウィンバージョン〜として仮装して取り組みました。 その様子を紹介します。 今回のハロウィン企画は、家族会会議で保護者の方や地域の方から出てきた企画です。...
Add a comment...

Post has attachment
第5回発達臨床懇話会のお知らせ〜地域で暮らし、働き続けるための健康維持・管理〜
こんにちは。TASUC国立教室の鳥居麻生です。 秋風が心地よく、気持ちのいい季節になりましたね。 先日、教室では家族会の企画でハロウィンバージョンのノルディックウォークを行いました。雨だったため、室内での開催になりましたが、お母さんたちのアイディアと準備のおかげで、子どもたちはとても楽しそうに取り組んでいました。 さて、第5回発達臨床懇話のお知らせです。 発達臨床懇話会は、地域のネットワークづくりのための会です。 今回のテーマは「疾病のリスクと予防〜地域で暮らし、働き続けるための健康維持・管理〜」です。TAS...
Add a comment...

Post has attachment
家族と地域と協働する ~国立教室の家族会活動~
こんにちは。 TASUC 国立教室の徳永瑞季です。 日増しに秋が深まるのを感じるころとなりましたね。 秋といえば、スポーツの秋! 国立教室では毎週日曜日に家族会活動でノルディックウォーキングをして、良い汗をかいています。 先日は、子どもたちが国立の街を歩いている間に、今後の活動について話し合う家族会会議が行われました。 (ウォーキングの方ではお父さん達が大活躍!) 家族会会議では、後期の活動をどうするか、またどうしたらより一層家族会が盛り上がるか、たくさんのアイデアがでました。 普段参加していない人も参加した...
Add a comment...

Post has attachment
メンターウェルネス
こんにちは。TASUC国立教室の塚越千華です。 国立教室では、毎週土曜日の午前中にメンターウェルネスという未就学向けの運動を行っています。 メンバーのお子さんとその兄弟も参加してくれているので、年下の面倒を見たりお手本になろうとしたりする姿、率先してお手伝いをする姿が多く見られる時間です。 今日のメンターウェルネスでは、トンネルの中でごろごろすることが好きで、なかなかトンネルから出てこなかったA君がいました。するとB君がゴールから呼び、それを見た他の子どもたちがみんなゴールからA君を呼ぶというシーンがありまし...
Add a comment...

Post has attachment
**
こんにちは。TASUC国立教室の鳥居麻生です。 夏休みも終わり、新学期が始まりましたね。 通常の療育のリズムに戻り、夏休み中の取り組みの成果が感じられるお子さんがたくさんいました!ご家庭でコツコツ続けたり、教室に頻繁に通ったりとそれぞれの頑張りが感じられとても嬉しいです。 また、今年は、子どもたちとキャンプをしたり富士山に登ったりと新しいチャレンジもありました。新学期も、家族と一緒に様々な挑戦をしていきたいと思います! さて、今回は、「第3回発達臨床懇話会」のお知らせです。 TASUCでは、今年度から発達臨床...
Add a comment...

Post has attachment
7.26を忘れない〜地域に根ざす〜
こんばんは。TASUC国立教室の松永優佳子です。 津久井やまゆり園での事件から、1年が経ちました。 発達障がいの専門家集団として、 社会を担う一人の人間として、 忘れてはいけない、 胸に深く刻まなければいけない日です。 人として生きていく尊厳と権利は、誰にでも平等にあるはずです。 誰かが、簡単に、奪っていいものではありません。 人としての尊厳と権利を、 考え、感じたことを、 言葉にし、行動にし、 本人と、そのご家族と一緒に、 発信し続けることが、 私たちにできること。 子どもたちとそのご家族が、 地域の中で、...
Add a comment...

Post has attachment
第2回発達臨床懇話会のお知らせ
こんにちは。TASUC国立教室の鳥居麻生です。 先日、教室のお子さんやご家族と一緒に高尾山に登りました。頂上を目指し、目標をきめてみんなで登り切ることができました。 さて、今回は、「第2回発達臨床懇話会」のお知らせです。 TASUCでは、今年度から発達臨床懇話会を8回シリーズで開催しています。発達臨床懇話会とは、発達臨床に携わる地域の皆様との懇親の場です。就労・医療福祉・教育など、様々な分野の方々を話題提供者としてお迎えし、コミュニティを広げていく場です。 日時:8月5日(土)14:00~16:00 場所:商...
Add a comment...

Post has attachment
教材マスターの集いMAX2017夏 開催!
こんにちは。 TASUC国立の松永優佳子です。 昨日、【 教材マスターの集いMAX2017夏】が開催されました! 教材マスターの集いは、家族と専門家が集う研修会です。 療育の理論的位置づけに加え、家庭での実践発表報告や具体的な実践方法を、 ワークショップをとおして体験することに特徴があります。 保護者学習会も兼ねることで、入会を検討している保護者の方や地域の教師や支援者の方にも参加しやすい設定にしています。 2017夏のテーマは、 カテゴリー10の活用と具体的な療育経過 実践を報告してくれた、2人のお子さんに...
Add a comment...

Post has attachment
教材マスターの集いMAX2017夏 開催!
おはようございます。 TASUC国立の松永優佳子です。 昨日、【 教材マスターの集いMAX2017夏】が開催されました! 教材マスターの集いは、家族と専門家が集う研修会です。 療育の理論的位置づけに加え、家庭での実践発表報告や具体的な実践方法を、 ワークショップをとおして体験することに特徴があります。 保護者学習会も兼ねることで、入会を検討している保護者の方や地域の教師や支援者の方にも参加しやすい設定にしています。 2017夏のテーマは、 カテゴリー10の活用と具体的な療育経過 実践を報告してくれた、2人のお...
Add a comment...
Wait while more posts are being loaded